This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

今年も開催!favyの年末恒例行事「ハッカソン」の様子をレポート

こんにちは!faviconライターの土屋です。2019年もよろしくお願いします。
今回は2018年12月27日・28日の2日間に渡って行ったfavyの年末恒例イベント「ハッカソン」の模様をお届けします。
favyの「ハッカソン」は、favy全メンバーがランダムに決められたチームで、お題に沿って新しいシステムのアイデアを考え、そのアイデアについて競い合います。優勝チームのアイデアは、翌年実現することも!その様子をレポートします。

まずはチームメンバー&テーマ発表!いよいよハッカソンがスタート!

社内の誰かが楽になるものがテーマに

今回のハッカソンのテーマは社内の課題を解決する「みんなの業務が楽になるツールやプロダクト」の開発!早速チームに分かれてアイデアを出し合います。

複数の部署のメンバーが集まれば課題も複数見つかります

ポストイットに書き出したり、話し合ったり、個人の考えを出し合って、課題を1つに絞り込んでいきます。
普段は別の部署で勤務しているメンバーがランダムにグループ分けされているので、他部署の仕事や悩みを聞くことは新鮮!

力を合わせて1つにまとめていきます

課題を決めたら、その課題をツールやプロダクトでどう解決できるか話し合い。どんなシステムを開発すれば解決できるか話し合いを重ねます。
私達のチームは、メンバーが毎月増えていく中、誰がどのチームで何しているか分からない!を解決したいという意見で一致。favyのメンバーを簡単に知ることができる社員名簿のようなアプリを検討しました。

ランチでチームのメンバーと仲良く!

『肉そば家 笑梟』

私達のチームはオフィスの近くの『肉そば家 笑梟』さんでランチ。
好きな食べ物や休日の過ごし方など、プライベートな話で盛り上がりました!お店を出る頃には午前中よりも打ち解けた雰囲気になり、「優勝目指して頑張るぞ!」と気合いを入れ直して、オフィスへと戻りました。

ランチ後には中間発表。各チームからユニークなアイデアが!

他のチームの発表にみんな興味津々!

ランチの後には、どんな課題をどんな風に解決するか各チームの考えを紹介し合う中間発表を行いました。
とてもユニークなアイデアでアッと驚かせるチームも!今回は初めてハッカソンに参加するメンバーが多かったので、他のチームの発表を聞くことで良い刺激になりました。
私達のチームの発表内容は、他のチームと被っていることや、似たようなサービスが既に存在していることが発覚!午後はイチから練り直そうという結果になりました。

中間発表を経て、本番に向けてブラッシュアップ!

午前中の反省を踏まえて慎重に進めていきます

午後は、明日の本番に向けて内容を詰めていく時間。課題に対して真剣に向き合いました。そのシステムでどんな課題をどれくらい解決できるのか・明確かつ分かりやすく発表できるか、各チーム進めていきます。
私達のチームは、一度「課題探し」の手順からやり直し。先程の中間発表にヒントを得て午前中よりも意見が活発に出てきます。メンターに相談をしながら、明日の予選に間に合わせるよう必死に遅れを取り戻そうと準備を行いました。

2日目の朝は抽選から!

ITのスタートアップ企業ですが、原始的にくじ引きで予選の順番を決定

業態ソンチームも合わせて今回は26チーム。予選はハッカソン・業態ソン全チームがくじ引きによってランダムに発表していきます。
2日目の朝、各チームのリーダーが代表して予選発表の抽選を行いました。

メンター3人に向けて、会議室にて各チーム発表していきました

抽選を終えて各チーム最終調整を行い、いよいよメンターである3人の執行役員に向けて予選の発表。限られた時間の中、2日間の集大成をアピールしました。
私達のチームの発表内容は、編集部のネタ探しを楽にするシステム。これを開発することで、今の作業を月間50時間削減できるとアピールしました。
予選の結果は決勝戦の直前まで分からないのがfavy流。締め会の前半で決勝出場チームが発表されるので、各チーム決勝に進むことを祈りながら締め会へと向かいます。

決勝は、締め会の中で!

広々とした新店に全員テンションが上がります!

予選発表を終えて、2019年1月17日オープンのfavyの新業態『re:Dine GINZA』に移動。第2クオーターの締め会を開催しました。締め会の前半に決勝出場チームが発表され、決勝に進むチームは急いで発表の準備を、残念ながら予選落ちしたチームは自身のチームメンバーと反省会をしつつお互いの努力をたたえあいました。

2年連続!優勝は、若きエース久野率いるチーム!

昨年度も優勝した久野率いるチームが今年度も優勝!

僅差での争いで優勝に輝いたのは、マーケターとして頭角を現している若きエース・久野が率いるチーム!内容は、編集部が抱える投稿に関する悩みを解決するシステム。発表内容に、編集部のメンバーや記事に関係するチームからは驚きと「こんなのあったら良いな!」の声が続出しました。
CTOから「頑張って開発します!」との声も上がり、2019年には本格的に動き出しそうです。

おわりに

今回初めて参加して、仕事への取り組む姿勢や考え方など様々な面で勉強になった2日間でした。また、普段の仕事では関わらないメンバーといつもの業務とは違うシステム開発のチームワークをすることは新鮮でした。
私のチームは残念ながら予選敗退してしまいましたが、来年度は優勝目指して頑張りたいと思います!

favyで働いてみませんか?

今回は、2018年12月に行ったハッカソンの様子をご紹介しました。
favyは様々なポジションで仲間を募集しています。ぜひWantedlyでメンバー募集をチェックしてみてくださいね。

Web engineer
ガイアの夜明けで紹介されました!グルメメディアfavyのエンジニア募集!
スマートフォン、ソーシャル、クラウドファンディング等々、新しいツールが次から次へと登場しています。 それを使いこなし、成果を上げている飲食店はほんの僅かです。favyは最新のテクノロジーを使って飲食店の収益性改善に繋がる仕組みを次々に創り出しています。 代表的なサービスは、飲食店の集客のため全国の美味しいお店を応援する分散型グルメメディア[favy]や飲食店のデジタルマーケティングを自動化するためのプラットフォーム[favyページ]です。 [favy|ファビー]https://www.favy.jp [favyページ]http://info.favy.jp/ また飲食店のマーケティングを実証する実店舗も運営しています。 [29ON]https://www.facebook.com/29nikuon/ [coffee mafia]http://coffeemafia.jp/ [GOMAYA KUKI]http://gomayakuki.jp/ [re:Dine GINZA]https://ginza.redine.jp/
株式会社favy

その他の募集はこちら

引用元:https://blog.favy.co.jp/7678

株式会社favy's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings