This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

東京の名所を一望できる、ディップさんのオフィスにお邪魔してきました!

▲オフィスをご案内してくださった小林宥太さん。オフィスエントランスにて


Repro HRの畑中五月です。

このたび、順番待ちの列に並ぶこともなく、六本木の地上31階から東京の名所を一望できる機会に恵まれました!

そんなことができるのは一体どこかというと・・・


六本木のど真ん中に居を構える超高層ビルのエントランスに入り・・・


エントランスの機械で発行した入館証をゲートにかざし、いざ31階へ!

たどり着いたそこは、乃◯坂46や岩田◯典さんのCMが記憶に新しい・・・


バイトルバイトルNEXTはたらこネットを展開されるディップ株式会社さんのオフィスです!


オフィスエントランスはとても近未来的なデザインになっていて、よく撮影にも使われるそうです。
私がお邪魔した際も、撮影部隊の方と一緒になりました!

おや?床の下には…

エントランスの床には、たくさんのマウスやキーボートが敷き詰められていて、これまたオシャレ!
今まで社員の皆さんが使っていたものを、白く塗って再利用しているそうです。

今回このステキなオフィスにお招きくださったのは、ディップ次世代事業準備室の小林さん!

インターン時代からWantedlyの学生版会社ランキングを1ヶ月足らずで2位にまで爆上げされるなど、非常に有名な方です!

さあ、いざディップさんのオフィスの中へ!!

まず目に飛び込んできたのはおしゃれなオープンスペース!

HRを担当している身としては、面談に来た方がくつろぐことができるオープンスペースがふんだんに用意されているところがとても魅力的でした。 開放感があるスペースで緊張感をほぐすことができるのは、候補者の方にとっても良いことですよね。

窓から見渡すことのできる東京の絶景!

窓に沿って設置された会議室やカジュアルな面談をすることができるオープンスペースから、東京を一望することはおろか、季節によっては富士山を見ることもできるそうです!

まるで、展望台の中で会議をしているようですね!

そして絶景の会議室の後に案内していただいたのは、

マッサージルーム!


プロによるマッサージが受けられるそうです!
ネットからいつでも予約可ということで、デスクワークが多くてすぐ肩や腰がバキバキになる私達にはなんともありがたや・・・

ゴミ箱…ではなく、「ごみュニケーション」!

ごみを捨てに来た人同士がそのまま立ち話…その名も「ごみュニケーション」。いつもは邪魔者扱いされがちなごみ箱も、こんなにステキな名前をもらってコミュニケーションスペースに!
人が立ち止まって話がしやすい高さに設定されています。

…これは…真似したい…!!

真ん中にグリーン♪オープンデスク

コンセントも設置してあり、いつでも意見交換できるようになっています!

グリーンがあるだけでなんだか和みますね。

リビング??いえいえ、執務室内です…!

家のリビングルームのようなこのスペース!みんなでモニターで資料を映しながら軽い打合せをすることもあるそう。

業務時間外だったらワールドカップ観戦とかできちゃうなあと思いました(笑)

集中したいときの「こもルーム」

使っている人の場所には電球に明かりが灯り、どこが使用されているか一目瞭然。広さや造りが絶妙でめちゃくちゃ集中できそう…!
う〜ん、これはうちにも今すぐ欲しい!

個人的には今回のオフィス見学で一番羨ましいと感じたスペースでした…!!

重宝されています♪「プチローソン」

オフィスは地上31階のため、ちょっとコンビニまでお菓子を買いに行くのも時間が…。
ということで、気軽に買い物できるプチローソンはとても重宝されているそうです!

一面ホワイトボード!のミーティングスペース!

プレゼンテーションや意見交換会が行われることが多いというミーティングスペース。軽く30人くらい入れそうです!

絶景を眺めながら?打ち合わせができるスタンディングスペース

開放感たっぷりで、ふらっと立ち寄って打合せをするには絶妙な広さ!
いいアイディアが浮かびそうなスペースです。

超オシャレ!「dip cafe」

冷蔵庫完備、お菓子の販売もされているdip cafe。お昼時はここで国会議事堂や東京タワーを眺めながらお弁当を食べる社員も多いのだとか。簡単な打ち合わせなどにも使われるようです。

それにしても…。オシャレすぎます…!!

恐るべし、ディップさんのオフィス…!

エントランスから案内いただきお見送りいただくまで、驚きと感動の連続!
社員の働きやすさや社員間コミュニケーションの創造にこだわりを感じるオフィスでした。

改めて、案内してくださったディップの小林さん、ご多忙の中本当にありがとうございました!!

実は今回ディップさんにお邪魔させていただいたのは、小林さんが手がける「オフィス相互訪問企画」の第2弾としてReproを取り上げていただいたからなのです!



ディップさんでは現在、長期インターンを積極的に採用されているそうです。こんな素敵なオフィスで働いてみたい!まずは遊びに行ってみたい。そう思った方はぜひエントリーしてみてくださいね。

Repro Inc.'s job postings
9 Likes
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings