1
/
5

All posts

TAM made by people
5 months ago
「自分が住む地域に貢献する」という副業の選択肢。地域誌にジョインしたデザイナーに魅力と実体験を聞いた
コロナ禍で自宅から半径数キロメートル内の生活が続くなか、自分の住む地域とのつながりを強く感じるようになった人も多いのではないでしょうか?デジタルエージェンシーTAMのデザイナー、和佐阿佑美さんもその一人。コロナ以前から地域の活動には関心を抱いてきたそうですが、最近になって会社の仕事とは別に、地域誌の制作に参加するようになりました。地元の仲間との交流で、「今まで知り得なかった世界が広がっている」という和佐さんにお話を伺いました。半分デザイナー、半分ディレクター―TAMへの入社時期と役割は? TAMに入社したのは2013年で、前職も今もWebデザイナーをやっています。前職は新卒で入った印刷会...

Spaces