1
/
5

社員インタビューvol.29<#生意気>「フラットな社風が好き。自分の経験やスキルを拡げてくれる場所」

こんにちは!

本格的に寒い日が増えてきて、年末が近づいているのを実感しますね…

リデルに入社してから本当に1年が経つのが早すぎて、気づけば「私、こんなに会社にいたっけ?」とふと思います。オソロシイですね!笑


さて、最近のリデルでの出来事はというと、

コミュニケーションEコマースサービスの「FOR SURE(フォーシュア)」がビジネスモデル特許を取得しました…!(拍手!)

リデルでは、5つのサービスを軸にビジネスを展開していますが、特許を取得したサービスはこれで2つ目。※1つ目はSNSに向けたC to Cプレスリリース配信サービス「EMERALD POST(エメラルドポスト)」が2020年6月に取得

他にはない独自のサービスであると胸を張って言える「FOR SURE」!今回のインタビューでは、そんなリデル独自の新サービスである「FOR SURE」の開発に携わったメンバーが登場します( ͡° ͜ʖ ͡°)♪


さてさて、前回のインタビューでは、

営業マンからエンジニアに転身した熱きハートの持ち主・浜野さんをインタビューしました!

そんな浜野さんが選んだのは、エンジニアチームの弟・小林龍弥(こばやし たつや)さん!

今回は、エンジニアチームの期待の新星・小林さんにお話を伺いました。


******************


Q1.簡単に自己紹介をしてください。

富山出身の23歳、小林龍弥(こばやし たつや)です。

エンジニアとして新卒で入社し、もうすぐ2年が経とうとしています。


Q2.「リデルに入社しよう!」と思ったのはなぜですか?

「ベンチャーで就職をしよう」と決めていたこと。

YouTube, Twitter, InstagramなどのSNS関連が盛り上がっていて、この市場が今後どういう風に大きくなるのかに興味があったこと。

そうした要素から、就職先を探していました。

最終的には、代表の福田と面談をして直感で「ここだ!」って決めましたね(笑)

開発的な面でいくと、プログラミングの経験はあってもエンジニアとして何がしたいかがまだ不明瞭だったので、全部できるところを探していました。「言ったらなんでもやらせてもらえますか?」と面談で聞いた記憶があります。


Q3.リデルのどんなところが好きですか?

裁量が大きい!

エンジニアでもサービスを考えるところから参加出来て、意見を柔軟に受け入れてくれるところです。


Q4.仕事のやりがいを教えてください!

自分で考えて、自分で作れるところ!

僕がエンジニアになった一番の理由です。


Q5.「こんな制度、あったら面白いんじゃない?」を提案してください!

制度ではないかもしれませんが、社員同士で共有できる社内向けの記事があったら面白そうだなと思います。

普段のこと、業務のことなどテーマは絞らずに作れば、みんなの近況を知れるし、更新が楽しみになりそう!


Q6.どんな仲間が増えたら嬉しいですか?

自分の意見を臆せず言える人。

開発する側としては企画や機能に意志があって欲しいです。

なんの為にするのか、誰の為にするのか。

使う人がいる以上、そこに僕らの意志を込めるのが大事だと思っています。


Q7.あなたが仕事に求めるものを教えてください!

やりがいです。

ちゃんと考えて、ちゃんとデザインして、ちゃんと開発する。

利用者が増えたり減ったり、様々な形の結果があってそれをしっかり吸収して次に繋げる。

そうやって、良いサービスを作っていきたいですね。


Q8.自分を表す#(ハッシュタグ)を教えてください!


# 生意気

入社してからずっと言われています(笑)

「誰かが言ったから良さそう」ではなくて、「自分が良い」と思ったかどうかだと思っています。なので自分の中で腹落ちさせるために、納得いくまで議論したいです。

ずっと生意気って言われ続けたいですね(笑)


Q9.今この記事を読んでくれている人にメッセージをお願いします。

まだ2年も経ってませんが、エンジニアとしてのスキルもそれ以外も様々な経験をしました。

もっと成長したいと思っている方、お待ちしております!


Q10.最後に、あなたが大好きなリデルの社員を一人紹介してください。

同じエンジニアの川辺さんです!

仕事もそれ以外も気軽に相談できる、一番エンジニアっぽくない人(笑)

メンタル面も気にかけてくれていて、優しい先輩です。



─── 小林さん、ありがとうございました!


******************


少年のような笑顔とふとしたアイスブレイクでいつも場を和ませてくれる小林さんは、実はリデルの開発組織では初めてとなる新卒入社。

そんな彼は、ユーザー視点でものごとを考えることが得意で、プロジェクトを進めるうちに忘れそうになる“一番大切なこと”にいつも気づかせてくれます。ものごとをハッキリと口にするので、先輩からは「生意気」と言われる場面もあります(笑)が、彼もまた、今のリデルになくてはならない存在です。


iOSエンジニアのスペシャリストとしてさらに経験を積み、ユーザー体験まで考えたデザインと開発の両軸で走れるエンジニアとなり、開発組織だけでなく会社全体を盛り上げていってくれる存在になってくれることを期待しています!

リデルでは「個人の影響力を、人々の未来のために。」をMISSIONとして、5つのサービスを展開しています。

ここ数年でSNSが急速に発展することで、個人一人ひとりの活躍が世間に大きな影響を与えるようになりました。リデルでは、そうした個人による活動を支援し、さらなる活躍の場を提供・飛躍させていくことを使命にビジネスを展開しています。

そんなリデルで、個人がより活躍していける未来を一緒につくっていきませんか?


・SNS領域におけるマーケティングを学びたい

・インフルエンサーの活動に興味がある

・個人の活躍・可能性を拡げる仕事に就きたい

・自分の可能性をもっと広げたい

そんな想いを持ち、一緒に走ってくれる仲間を募集しています!


次回は、エンジニアチームの・川辺 秀也さんにインタビューします!

>>つづく

LIDDELL株式会社's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more