1
/
5

「間違いなく成長できる環境だと自信を持って言える」売上No.1ゲームを手掛けた神谷が展望する、強力な仲間達と共に成長できるエンジニア組織

登場人物

神谷さん
約10年間、フィンテック企業の業務基幹システムの開発に従事した後、株式会社ドリコムに入社。『ダービースタリオン マスターズ』など数々のヒットタイトルの開発に携わる。新しい領域への挑戦のためファッション業界、株式会社ZOZOへ。ファッションコーディネートアプリ「WEAR」の開発部長を務める。2021年11月、ファインディにジョイン。
「理想のキャリアプランを実現するため、固定観念を覆してくれたファインディに転職」

──ファインディに入社するきっかけは何だったのでしょうか?

将来のキャリアプランとして「VPoEになりたい」という思いがあり、転職を検討していた時にファインディの代表・山田さんにキャリア相談したのがきっかけです。山田さんと話をしていたら、自然とファインディに入社することになり、気づいたらここにいました(笑)。

山田さんに相談しようと思った理由は、Findy Teamsを通して様々な会社の組織課題に向き合っている人なので、私がやりたいことと企業側が求めていることを見極めて、一番親和性が高い企業を提案してくれるのでは?と思ったからです。私がファインディ主催の組織課題に関する勉強会で登壇したこともあり、山田さんやCTOの佐藤さんとは以前から面識がありましたので、転職を考えた時に一番最初に浮かんだのが山田さんだったんですよ。


インタビューの続きはこちらから👇


ファインディ株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings