1
/
5

All posts

業界未経験の平社員が、社長に抜擢された理由
社長は不動産業界とは無縁の人物さくら事務所の文化や経営を語るうえで、代表 大西 倫加のストーリーは絶対に外せない。なぜなら、大西が社長となり、今経営に没頭している姿は、さくら事務所が目指す働き方だったり、仕事とは何かの答えだからだ。社長は元業務委託スタッフ現代表の大西は、もとは広報PRの専門家。創業した長嶋が、PR業務を委託したことが、さくら事務所と大西のストーリーの始まり。月1回の打ち合わせをする仕事から始まったが、大西がその当時の会社を退職したスキを見て、長嶋が社員にならないかとアタック!し、さくら事務所社員としての大西の一歩がスタートした。詳しくはこちらのページ後半をご覧いただきた...
Chat with the team