1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

気付いていた「違和感」を信じ、再開した就職活動で、納得のいく出会いができた

皆さま こんにちは!株式会社ネクストビート広報の上津原です。

昨今様々な採用活動が行われておりますが、ネクストビートでは新卒採用・中途採用ともに、「通年採用」を導入しております♪
今回はそんな「通年採用」を利用し入社した、田中にインタビューを行いました。
自分の違和感を信じて再就活をした彼女の現在の活躍ぶりもご紹介しております♪

【経歴】

田中 里穂菜(たなか りほな)
中央大学商学部卒業。2019年4月にネクストビートへ新卒入社。入社当初から保育士バンク!求人メディア事業の法人営業に従事し、保育園や幼稚園に訪問し採用活動のサポートを行う。入社後、半年間は東京エリア、同年10月からは埼玉・千葉エリアを担当。2020年10月に全社MVP優秀賞受賞。埼玉・千葉・神奈川のチームリーダーとして、メンバーのマネジメントにも携わる。



学生時代や就職活動時の様子について教えてください

学生時代はアルバイトとサークル活動に力を入れていました。自分の強みは「とにかく負けず嫌いなこと」、「泥臭く頑張れること」で、就職活動時もその点をアピールしていました。就職活動時は3つの軸で企業を見ていました。1つ目は「ある程度地盤が整ったベンチャーで、これから事業を伸ばしていく第二創業期のフェーズ」、2つ目は「新規営業ができる」、3つ目は「チーム感を感じられるか」です。この軸を定めて就職活動を行っていた理由は「将来なりたい像」に近づくためです。将来について考えた際に、もしもライフイベントが起きたり、自分のやりたいことが見つかったりした時に変わらずに会社から必要とされ、またいつでも動き出すことができる人になっていたいと思いました。その像から逆算してファーストステップを考えた際に出てきたものが以上の3点でした。この軸で就職活動を進め、最終的にネクストビートと同規模程度のITベンチャーに内定承諾をしました。

他社の内定承諾後、なぜネクストビートに入社することになったのですか?

実は内定承諾後に再度就活をしていたわけではありませんでした。内定辞退を考えるきっかけも特になかったのですが、ある時ネットでたまたまネクストビートのWantedlyの記事を見かけました。「今の内定先に納得していますか?」と、記事の題名には書かれており、衝撃を受けたのを覚えています。その言葉を見た時に「はっ」とし、「自分に言われているのではないか?」と思ったのです。もともと前の内定先では内定者インターンもしており、不満があったというわけではありませんでした。ただ、少し個人主義的な環境に違和感を覚えていたので記事のことが気になり、話を聞きに行くことにしました。面談では、「学生時代どう過ごしてきたのか、自分の人柄、ネクストビートが目指していること、社内の人」等について2.3時間フランクにお話ししました。その中で、自分の負けず嫌いな性格を評価頂き「ネクストビートに合っている」と言ってくださったことが印象に残っています。面談の最後に人事の方から、「代表の面接に進んでみませんか」とお声がけいただき、その頃には入社意欲が高まっていた私は二つ返事で受けることを決めました。その2日後には代表の三原さんと面接し、その場で内定承諾をしました。これが大学4年の3月のことです。

内定辞退を3月にした時、不安はありませんでしたか?

不安はありませんでした。もちろん前の内定先や両親等の周りの人に迷惑をかける決断だったため、「自分の中で納得したらここで頑張るしかない」という覚悟を持ちました。あとは不安よりも、ネクストビートで働くことへの楽しみのほうが強かったです。

現在の仕事について教えてください。

入社してからの1年半ずっと、とても楽しいです!特に所属する事業のメンバーはとにかく人柄が素晴らしいです。歴代のマネージャー全員が「こんな人になりたい」と私が目指す理想的な方ばかりでした。またメンバーも、分からないことや困っていることを質問すると必ず時間を取ってくれるような人や、やる気に満ち溢れた人ばかりです。私が求めていた「チームとして頑張れる環境」があると感じています。そして、日々成長していると感じています。

今年の上期では目標を大幅に上回り達成できた上に、全国1位の目標達成率でした。去年1年間はなかなか数字が伸びない時期が続いており、その悔しさを経ての連続6か月達成だったのですごく嬉しかったですし、成長を実感することができました。また、自分の意見に耳を傾けて頂ける環境が整っていて、「こんなニーズがあるけどどうですか?」「こう思うのですけどどうですか?」と主体的に動くことができています。仕事のスピード感に驚くこともありますが、そのスピード感自体を楽しめています。

今後のキャリアプランについて教えてください

チームリーダーになれたので、自分の目標達成はもちろん、それ以上にチーム全員が目標達成できる状態を作ることを今は目標にしています。また、事業全体としての売り上げをさらに作っていきたいです。ネクストビートでは保育士向けの人材紹介事業が基盤になっていますが保育士バンク!求人メディア事業の売り上げも人材紹介事業と並ぶレベルまで押し上げることで事業全体が底上げされ「『保育士バンク!』ってすごいよね」と言っていただけるようになると思います。そのために、まずは自分の数字もメンバーの数字も向上させられるようなリーダーになりたいです。もう少し視野を広げた話をすると、将来、結婚をして家族ができたとしても、自分が家族を幸せにできる女性になりたいです。そのためにも、もっと営業を極めて「保育士バンク!」以外の物も売ることができ、どのような環境でもやっていけるようになりたいです。

最後に、当時を振り返った今の気持ちを教えてください。

前提として、内定辞退は推奨すべきことではないですが、自分が悩み抜いて決断した結果であればどのような形であれ後悔はないと思います。実際に私は後悔はしていません。現在、当時の私と同じような環境にいる方には、内定辞退をするにしても周りの方の意見を聞きつつ、最後に自分で「ここにする」と決めることができればきっと後悔はないと思います。就職活動に答えはありませんが、たくさん考え抜いてほしいと思います。

ネクストビートでは「通年採用」を通し、自身の意思で、最後まで納得のいく就職先の決断がしたい学生の受け入れを行っております。「現在の内定先に少し違和感を覚えている」、「改めて軸としたいポイントが出てきた」など、様々な考えで再就活を検討している皆さんは、是非お気軽にご連絡ください。


▼「通年採用制度」を活用して入社した新卒社員の過去記事はこちら▼

株式会社ネクストビート's job postings
35 Likes
35 Likes

Weekly ranking

Show other rankings