This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

プロダクトを支えるサポートメンバーを表彰!freeeサポートアワードが開催されました!

こんにちは、採用広報の西木です。

freeeでは今春、セールスアワードに続き、サポートアワードが初開催されました。

正式には、Support Excellence Award。普段チャットやメール、電話などでユーザーさんや認定アドバイザーさんをサポートしているメンバーたちの活躍を讃える表彰式です。

今回はその様子をレポートしたいと思います。

会場にはピザや、freeeメンバー手作りのパウンドケーキが並びました。

続々とサポートメンバーも集まってきました。

始まると、MC(実行委員)がサポートアワード開催の理由と想いを語ってくれました。

MC:サポートチームは基本的に安定運営が当たり前です。なので、問題(例えばクレームなど)が起きた時に注目されてしまいがちです。そこで、当たり前を当たり前にできていることを賞賛できる場を作ろうという想いのもと、サポートアワードを開催する運びとなりました。

さらにfreeeには価値基準とペルソナがあり、行動指針や人物像を明文化しています。日々の業務に追われる中で、改めてそれに触れてもらう機会を設けたいと考え、サポートアワードの投票フォームには価値基準にちなんだ項目を入れました。

初開催でしたが、社内で集まった投票数は1056!!

ここから各賞の発表に移ります。

まずはチーム賞が3つ。これはサポートチームの3チームそれぞれから、投票数+話し合いで決まりました。

まずはGottyチーム(お客様の問い合わせ対応をおこなったり、その支援をしている)から。

選ばれたのは、軸丸筍平(JJ)でした。

*カッコ内はニックネーム

受賞理由:「確定申告の書類診断 by freee」のリリース告知の際、さっそく触って感想をPOSTしていた。その「あえて共有する」精神をチームとして高く評価した。また会計freeeのエンタープライズプランのサポートもしっかりこなしている。
さらに明るく前向きで、仕事にも真剣。お客様だけでなく周りのメンバーにもいつも優しく、得票数が多いのも納得。

受賞コメント:僕は2年前の確定申告の時期に入社しました。今年は法人対応をやっていて確定申告には関わっていないのですが、これまでの経験を活かしてよりよいサポートを目指しています。これからもサポートをよろしくお願いします。

続いてはShigeチーム(COGS管理、業務改善を行なっている)から。

受賞は船串奈津子(funatsuko)でした。

選考理由:丹念なリサーチやプランニングがとても頼もしい。また数字の可視化を行い、チーム内の目標が立てやすくなるなど全体を見渡す目を持っている。他の人へのサポートを当たり前のように行い、いるだけで安心という声もあった。ミス・プロフェッショナル。

当日、欠席であったためコメントを届けてくれました。

受賞コメント:とても嬉しいです、ありがとうございます。私は2014~2016年とカスタマーサポートに所属していてチャットサポートを行っていました。今年は久しぶりにチャットサポート等を支援する部署に異動となりました。

その印象はお客様がとても穏やかで、コミュニケーションが取りやすく、こちらの言いたいことをすぐに理解してくれる人が多いなというものです。それも普段のサポートメンバーのユーザーさんへの接し方が丁寧で、ユーザー体験が向上しているからではないかと思います。これからも頑張りたいです。

チーム賞の最後はいのけんチーム(お客様がfreeeを使い始めるためのデータ移行や入力を支援している)から。

受賞者は松井誠志(marcy)でした。

選考理由:アミーゴ(アルバイト)のなかで、得票数1位。価値基準とペルソナの中でも、マジ価値・Hack Everything・アソビゴコロなどの評価がとても多い。新しい課題に臆することなく向き合い、細部まで気遣い、チームリーダーとしてオペレーションを円滑に遂行してくれている。みんなが気づきにくい細部まで見渡していて、まるで千里眼を持っているよう。

コメント:チームのメンバーの働きやすさと、ユーザーさんにどうやったら価値を届けられるかということを考えて働いてきました。こうやって誰かの記憶に残ることができて嬉しく思います。

続いては全体の中から1人選んだ、船団長賞です。

こちらはテクノロジーの観点から、ツールを用いて上手く業務ハックしている人を選出したもの。

受賞者はyukimaruでした。

選考理由:テクノロジー的な貢献が多大。作るツールは使いやすく、機能性・安定感が高い。全てのものごとを論理的に処理している。自分のことだけではなく、チーム力の底上げを楽しみながらやっている。

コメント:僕は非常にめんどくさがりなので、色々な業務がどうやったら少しでもめんどくさくなくなるのか考えながらやってきました。それが最終的にチームメンバーの生産性の向上に繋がったのかなと思います。今後もそのような活動を続けていきます。

そして最後は、いよいよ大賞の発表です。

一番多くの得票数を集めたのは、金子奈々恵(nanae)さんでした。

受賞理由:常にお客さん目線、事業部目線でいかにサポートするかを考えている。縁の下力持ち。自分の信念を貫く姿勢がすごい。いつもニコニコと笑顔を絶やさず、前向きで、太陽みたいな存在。

受賞コメント:同じ部署だけでなく、別部署で関わっている人からもたくさんのコメントをいただけて本当に光栄です、みなさんありがとうございました。まだまだ至らない部分もありますが、これを機に一層頑張りたいと思います。そしてもっとfreeeを盛り上げていけたらなと考えています。これからもよろしくお願いします。

これで表彰は全員分、終わりました。

最後にジャーマネのGottyさんから締めの挨拶がありました。

Gotty:受賞者の皆さま、おめでとうございます。また、なかなかサポートチームが表彰される機会がない中で、こういう機会を作ってくれた実行委員会の皆さまに感謝申し上げます。素晴らしい授賞式でした。今後もいろいろな形で頑張っているメンバーが表彰される機会を作っていきたいと思います。

こうしてサポートアワードは幕を閉じました。

生まれたばかりの新アワード、次回はどんな人が表彰されるか今から楽しみです。

freee 株式会社's job postings
12 Likes
12 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more