This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

目標達成に悩む方必見👀✨ライフイベントに悩まない環境を追求する組織を覗き見!

あなたという一人の人間が、自分らしく生きるということ

「結婚」「出産」「育児」という、とっても素敵な言葉の数々の前に、「仕事」というワードが入ったとき、“憂い”のようなものを感じ取ってしまった経験、ありませんか?

仕事と家庭の両立をしなくちゃいけない。でもどちらも片手間でなんとか辻褄を合わせようとすることのできない、本当に大切なもの。最終的に「仕事」か「家庭」か、どちらかの選択を迫られることになってしまう。

誰かにとっての奥さん、旦那さん。誰かにとってのお父さん、お母さん。愛情をもって、そうした一つの役割を演じることも大切なこと。けれどやはり、「一人の女性、男性として、自分の意志を大切にキャリアを、人生を成功させること」こそが、何よりも人生に旨味を与えるものですよね。なぜなら人生の大半は、パートナーや自分の子どもたちよりも長く、仕事と共にあるのですから。

その中でも特に、人生の転換期に選択を迫られる立場にあるのは、圧倒的に女性のほうが多いというのが現状。それを踏まえ、弊社では2016年より「Women Will」という、女性活躍推進プロジェクトをスタートしました。

今回の記事では、この「Women Will」について簡単に説明させていただいたうえで、実際にキャリア上の悩みを解決すべく取り上げた「目標達成」の手法について、ちょっとだけ紹介しちゃいます💡

女性が活躍する会社は、男性も働きやすい会社?!

OECDやUN Womenなど様々な国際的な機関より「女性の活躍が経済発展を促進すること、生産性と成長に拍車をかけること」がたびたび報告され、訴えられてきました。本記事では、いわゆる男女格差に付随する問題などには触れませんが、例えば単純に、能力に優れ、キラキラしている女性の集まる会社は、女性にとっても魅力的ですし、きっと男性にとっても魅力的じゃないですか?

そして、女性が生き生きしているということは、同じく男性にとっても生き生きできる制度や環境があり、平等に誰もが活躍できることの表れなのだと思います。

そうした想いから弊社でスタートしたものこそが、「Women Will」プロジェクトなのです。

発案者は、弊社CEOのToshiさん。男性ながら、女性が活躍することの意味、重要性を敏感に感じ取り、「女性ならではの豊かさ、柔軟性を発揮」できるような組織の追及ということで、スタートを切りました。

「男女平等」と偏に言っても、肉体的な差はやはりありますし、健康上の悩みもそれぞれあるなかで、女性の持つしなやかさ、能力の深さから育成すべきポイント、兼ね備えるべきスキルをフラットに出し合い、どのようにしていくべきなのかをディスカッション。時にはそれを会社制度へ反映させていくなど、私たちはWomen Willの名の元、実践しています。

ライフイベントでの人生の転換期が訪れたとしても、一人の人間として活躍するための環境を、女性社員で作り上げるということを、私たちはまさに実現しているのです。

Women Willの想い

もちろん、女性優位の制度、というわけではありません。例えば、その人自身に何の能力もなく、市場価値が圧倒的に低い、となってしまったとき、やりたい仕事があったとしても、それに挑戦できる可能性はほぼゼロに等しいですよね。弊社ではよく「マーケットの動向を追う」ということを行っていますが、自分の「Freewill(自由意志)」に従った働き方をするためには、市場に求められる経験・スキルに敏感に反応し、自身の価値を上げることが必要不可欠なのです。

なぜなら、「働き方改革」で謳われる通り、すべての希少価値が「人」に紐づき、「個」の在り方が問われる時代だからです。

そこで、私自身、女性だからこそ想像するのですが、もし、自分磨きも何もせず、時間を浪費し続けてしまったとしたら。そして結婚をして、出産をして、休職して。改めて社会に復帰したいと思い、戻ってきたとき、果たしてそこに、かつて自分が座っていた席は用意されているのか。

家事や、子育てをしながら、一から能力を高めるって、きっとものすごくしんどいことだと思います💦

でも、その準備を日々整えていさえすれば、社会はきっと「戻ってきてね!」って、待っていてくれるはずなのです。

Women Willの取り組み

前置きが長くなってしまいましたが、一人の人間として活躍していくための下準備として、定期的なセミナーを開催し、「どうすればモチベーションを保ってスキルアップに励めるのか」「ステキな人と出会うためにはどんな自分磨きをすればいいのか」等々、毎回テーマを立て、それに従ったディスカッションやワークショップを行っています(過去のワークショップでは、「自分の死後にどんな評価を得られたいか」を考えるなど、なかなかない、非常にユニークなことを行いました笑)。

講師には、実際に結婚・出産・育児のライフイベントを経験する傍ら、自ら会社を立ち上げ、ばりばり活躍している素敵なキャリアウーマンを毎回お迎えし、実地の経験に基づく様々なアドバイスや、活躍手法を伝授してもらっています。

例えば、前回のテーマの一つは「目標達成」。皆さんは無理な目標を掲げてしまったことで、目標達成に至らなかった経験って、ありませんか? 私はものすごくよくあります……。ダイエットなどの身近なものから、キャリアアップに必要なスキルの取得に至るまで、この「目標達成」は非常に重要なものですよね。

そこで、簡単に目標達成のコツをお伝えしたいと思います!

目標達成に必要なこと

例えばダイエットをするとき、真っ先に掲げる目標が「〇〇キロ痩せる!」だったりすると思います。

しかし、重要なのは「その結果」ではなく、「何をするか」の行動上の目標なのです。結果を追求するあまり、無理に食事を制限してしまったり、いきなり過度な運動を始めてしまうのではなく、例えばいつも食べているパンを糖質の低いものに変えてみたり、歩くスピードを速めてみたり……。

目標としての結果を見ることも重要ですが、それを実現するための行動こそが、目標達成の要、というわけですね。

でもこれって、実はビジネスで言う“KPI”と同じだと思いませんか? 掲げた目標を達成するために、どんな行動を取るべきなのか? そしてそれはどのようなスケジュールであれば実現できるのか?

業務上あたりまえの考え方かもしれませんが、日常のなかでもその考え方、目標の立て方は共通して必要なのです。そしてそれを常に意識し、行動へ結びつけることこそが、キャリアを築くベースとして非常に重要になります。

仕事とプライベートを切り分けず、人生を彩る

「キャリアを考える」って、時に憂鬱になってしまうこともありますよね。けれど仕事は仕事、プライベートはプライベート、別々なものとして切り離して考えずに、小さなことから全体的なものに至るまで、繋ぎ合わせて考えれば、解決の糸口が見え、楽になるかもしれません。

こうしたWomen Willの取り組みの他にも、「グローバル・ビジネスパーソン」として社員を育て上げることを目標に、弊社では様々なセミナーの開催など、取り組みを行っています。

今後もそうしたユニークな取り組みをご紹介していきますので、もし気になる方がいらっしゃったら、お気軽に遊びに来てくださいね!

株式会社Freewill's job postings
Anonymous
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
Picture?1523199926
Picture?height=40&width=40
29 Likes
Anonymous
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
Picture?1523199926
Picture?height=40&width=40
29 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon