Discover companies you will love

  • 動画制作 アートディレクター
  • 39 registered

デザインこそ、すべて。サステナブルな世界を映す、Webデザイナー募集

動画制作 アートディレクター
Mid-career

on 2023-01-27

1,906 views

39 requested to visit

デザインこそ、すべて。サステナブルな世界を映す、Webデザイナー募集

Mid-career
Business trips abroad
Mid-career
Business trips abroad

Share this post via...

Mehmet Faruk Çiftçi

「僕らで世界を動かそう」のコアバリューをもとに立ち上げられたSPINプロジェクトを始め、その他のいくつかの新サービスに取り組んでいる開発部門の担当者。 トルコ共和国アンカラ大学日本語日本文学科卒業。2013−2014年東京外国語大学にて1年間交換留学。大学卒業後、日本文部科学省国費留学生プログラムに認定され、東京大学に研究生として入学。東京大学総合文化研究科言語情報科学専攻にて2年間認知言語学という分野で、日本語の省略現象を対象にフレーム意味論、構文文法理論の観点から、BCCWJ(現代日本語書き言葉均衡コーパス)から抽出したデータを分析し、論文を執筆。 その後自然言語処理に関心を持ち、AIやプログラミングの理解を深めるためIT業界に挑戦しようと決意し、Freewillに入社。 語学の他にアートにも興味を持っており、もともとイラストレーターとしての背景もあるため、入社後はデザイナーとして、動画作成やモーショングラフィックスなどのコンテンツ制作を中心に従事している。

常識を疑え、本質を突く仕組みをつくれ。持続可能な社会を、「本気で」実現するために

Mehmet Faruk Çiftçi's story

Toshi Asaba

・アントレプレナー / Entrepreneur:  企業家としてのスタートは、24歳。ヨーロッパで貿易事業にて起業を果たす。  外資系、日系企業の経験を経て グローバルICT事業に特化するための組織を  自ら立ち上げ、「FREEWILL」として3年で100名規模の会社へと  成長させることに成功。創造意欲に常に燃え、高いリスクに果敢に挑み続けている。  例えばそれは「Freewill-Freespace」の実現。  個人のアイデンティティを超重視し、役職問わず自由に意見を述べることが可能な  フラットな組織を実現。更には、社内外関係なく、アイデアを実現させるために  必要なリソースを好条件で提供できる組織になりました。  会社作りの根底にあるアイデアは、人間としての尊厳でもある  「Free Will(自由意志)」に基づいて創られていて、壮大なイメージをもって  組織化しています。  組織そのものがインキュベーターとなり、このプラットフォームにて多くの  スタートアップ企業や学生を支えています。ファンド(資金)、リソース(人財)を  プレゼンターへと提供し、一人ひとりの夢を実現可能にさせる。  行きついた先に見つけた答え、それが「プロジェクト・オーナーシップ」。  実際にそこから生まれたアイデアへ投資をし、事業化させています。  また、社員が数々のサービスに携われる環境を実現しているため、多くの社員が  ビジネスを通じて常にクロスカルチャーを行い、言葉と文化の壁を越え、  真の日本のグローバル化を果たそうと、その使命感に燃えています ・社会起業家 / Social Entrepreneur:  CSR事業の一環として、ジャパン・イニシアティブを最大限に活かすべく  官民共同の持続的な“ソーシャル・ビジネス”を手掛ける。ボーダレスな活動は  「スポーツイベント」、「ecoツアー」や「一村一品(OVOP)」など幅広く、  これらすべての事業にICT技術をフル活用し、最終的にはBOPビジネス化へ。  そのために、今この瞬間も途上国で多くの社員をグラス・ルーツ(草の根)活動に  従事させ、本当に必要なサービスを展開し地球規模の共存共栄を実現中。  また、サッカーや野球等のスポーツチームを結成し、スポーツを通じた  国際交流により途上国で暮らす子どもたちを育成、世界へ斡旋する取り組みを行う。  最近では東南アジアを中心に、親のいない子を始め恵まれない環境で育った  300名の子供たちに、実際に現地でサッカー教育を施す  (Sport For Tomorrow活動一環)  その他、マングローブの再生等、世界を股にかける森林保全活動にも従事 ・Executive Director/Producer:  演出、脚本、スチール・フォト、コピーライティングを始め、キャスティングから  全体のストーリー構成・制作のすべてを手掛け、年間100以上開催される  イベントを取り仕切る。次世代を担うグローバルパーソンたちに  成功の熱いメッセージを伝達し、多くの共感・共鳴を集め、世界にただ一つだけの  ユニークで理想的なオーガニゼーションを手掛ける。  代表となるイベントの一つとして、社員や外部を巻き込んだ  ”Explores✈Once in a Lifetime 🌴”という世界中を旅する計画を、  年間数回実施している ・グローバルICT / コンサルティング  ₋ 某大手外資系メーカにおける ICT Consulting & Implementation  ₋ 某大手日系キャリア Global Engineering Service & Management  ₋ 某日系大手製造業 Expatriate, NY, SW Development / Consulting  ₋ その他大手旅行代理店のグローバルサービスのM&A対象となる   インド企業の調査/交渉など Tokyo創設者。「楽しい」が前提でなければ、どんな未来も理想には届かない。そう信じ、ユニークな組織を作りました。ライフワークとしては、10代の頃からソーシャルビジネスを思い描いてきたため、今は、ITを屈指して様々な社会課題に取り組んでいます。2016年度、スポーツ国際交流、タイで300名の子供たちを指導。今後はプロ選手を育てる仕組みもITを使って実現させます。2017年ボルネオ島の熱帯雨林保全に着手。人と森、地球という規模を意識し、自分たちにできることを計画。 誰よりもユニークに、情熱的に、日本人としてビジネスと同時に世界貢献を果たし続けたい。それが僕の思い描く、次世代へ受け継ぐべき日本のグローバル化の姿。それが僕。

世界貢献を志した 15歳。アメリカ留学、世界一周1年、欧州4年、日系/大手外資での勤務、そして今、僕は・・・

Toshi Asaba's story

株式会社Freewill's members

「僕らで世界を動かそう」のコアバリューをもとに立ち上げられたSPINプロジェクトを始め、その他のいくつかの新サービスに取り組んでいる開発部門の担当者。 トルコ共和国アンカラ大学日本語日本文学科卒業。2013−2014年東京外国語大学にて1年間交換留学。大学卒業後、日本文部科学省国費留学生プログラムに認定され、東京大学に研究生として入学。東京大学総合文化研究科言語情報科学専攻にて2年間認知言語学という分野で、日本語の省略現象を対象にフレーム意味論、構文文法理論の観点から、BCCWJ(現代日本語書き言葉均衡コーパス)から抽出したデータを分析し、論文を執筆。 その後自然言語処理に関心を持ち、AI...

What we do

【概要】 株式会社Freewillは「日系企業のグローバル化支援(グロースハック)」をミッションとして掲げ、グローバルサービスを世界に展開している顧客を支えるグローバルICT企業です。 優れた日本の品質・サービスを誇るすべての顧客のグローバル事業を支えるとともに、国内サービスや人財のグローバル化を果たしていくために、事業を展開しています。 90%以上が海外留学・赴任を経験してきた日本人7割・外国籍3割の「志高い」メンバーの集まりであり、さらに経営チームには全員が10年以上の海外キャリアがあるというユニークな特徴があります。 とことんグローバルに適応する「フラット型組織」に特化し、今までにない新しい形を追求、次世代における組織のあるべき姿を、国産の企業としてこだわり抜いて体現していくことを誓い、取り組んできました。 そのため、当社コアバリューである「僕らで世界を動かそう-Take Action with Love-」をモチーフにした独自の制度を打ち立て、現在、多くのグローバル経験者の共感を呼んでいます。 グローバル・マーケットで発揮する“ジャパン・クオリティ”はもちろんのこと、日本のアイデンティティ(品質、技術、文化)を最大限活かし、世界各地でITを中心とするビジネス・アクティビティを繰り広げてきた実績は当社の強みの一つ。 日本のおもてなしの心を持って、次世代を見据えた最先端の技術やソリューションを世界中から集め、日系企業を中心にSIベンダーとして支えてきました。 2019年1月よりスタートしてすでに100名規模の組織へと変貌を遂げ、2019年度決算では売上高9億円を達成しています(2020年度12月決算売上高12億円、200名体制を目標)。 今後、海外での新拠点設立を計画中。また、アジア各国の他、アフリカなどの途上国での活動も展開中であり、その他、新たに地方創生ICOとの計画のもと、事業を拡大しています。
2022年9月9日のMoFFの様子。弊社サービス「tells market」のグランドオープンを兼ねた大規模イベントに2900名が参加。
3ヶ月に1回行う全社会議「GA」で集合写真。各部署の報告後、TGIFと呼ばれる食事と共に楽しめる交流会が開催される。
2022年5月の屋久島出張。仕事に行きながら、旅に出ることがFreewill流。2022年は13回出張に行きましたので、チャンスは沢山あります。
2022年7月のヤングブルー合宿。去年は東吉野で作り手さんたちのお手伝いをしたり、ティール組織について各チームの代表者が学んで発表したり、色々経験しました。
Freewillのサービス「SPIN」は地球の才能を育むクラウドファンディングサイト。ICT事業とは別に、弊社サービスの一つとして展開している。
社内研修制度「Freewill大学」では、IT/ビジネス、英語に関する講座を受けます。生きていくうえで必須なお金の知識についても学ぶことができます。

What we do

2022年9月9日のMoFFの様子。弊社サービス「tells market」のグランドオープンを兼ねた大規模イベントに2900名が参加。

3ヶ月に1回行う全社会議「GA」で集合写真。各部署の報告後、TGIFと呼ばれる食事と共に楽しめる交流会が開催される。

【概要】 株式会社Freewillは「日系企業のグローバル化支援(グロースハック)」をミッションとして掲げ、グローバルサービスを世界に展開している顧客を支えるグローバルICT企業です。 優れた日本の品質・サービスを誇るすべての顧客のグローバル事業を支えるとともに、国内サービスや人財のグローバル化を果たしていくために、事業を展開しています。 90%以上が海外留学・赴任を経験してきた日本人7割・外国籍3割の「志高い」メンバーの集まりであり、さらに経営チームには全員が10年以上の海外キャリアがあるというユニークな特徴があります。 とことんグローバルに適応する「フラット型組織」に特化し、今までにない新しい形を追求、次世代における組織のあるべき姿を、国産の企業としてこだわり抜いて体現していくことを誓い、取り組んできました。 そのため、当社コアバリューである「僕らで世界を動かそう-Take Action with Love-」をモチーフにした独自の制度を打ち立て、現在、多くのグローバル経験者の共感を呼んでいます。 グローバル・マーケットで発揮する“ジャパン・クオリティ”はもちろんのこと、日本のアイデンティティ(品質、技術、文化)を最大限活かし、世界各地でITを中心とするビジネス・アクティビティを繰り広げてきた実績は当社の強みの一つ。 日本のおもてなしの心を持って、次世代を見据えた最先端の技術やソリューションを世界中から集め、日系企業を中心にSIベンダーとして支えてきました。 2019年1月よりスタートしてすでに100名規模の組織へと変貌を遂げ、2019年度決算では売上高9億円を達成しています(2020年度12月決算売上高12億円、200名体制を目標)。 今後、海外での新拠点設立を計画中。また、アジア各国の他、アフリカなどの途上国での活動も展開中であり、その他、新たに地方創生ICOとの計画のもと、事業を拡大しています。

Why we do

Freewillのサービス「SPIN」は地球の才能を育むクラウドファンディングサイト。ICT事業とは別に、弊社サービスの一つとして展開している。

社内研修制度「Freewill大学」では、IT/ビジネス、英語に関する講座を受けます。生きていくうえで必須なお金の知識についても学ぶことができます。

【Our Belief & Vision】 やりたいことが明確ではないし、普通に生活が出来れば問題ない。 だから決まりきったことに従って、ルーチンだけを実行する。 いままでの時代であれば通用したかもしれないこの在り方は、IT技術の発展と共に崩れていくことになります。 なぜなら、当たり前の仕事、誰でも出来てしまう仕事はロボットがすべて完璧にこなしてくれるから。 つまり、人はよりクリエイティブな働き方が求められ、一人ひとりの持つ「価値」がさらに重要となってくるのです。 それに付随し、これまでは「企業の看板」に価値があったかもしれませんが、今後は「誰に」価値があるのかがより見られることになるでしょう。つまり、Aさんに対する信用が厚いから、Aさんの所属する企業へ仕事を依頼しよう、という流れがますます強くなってくるのです。すべての希少価値は人間にあり、価値ある様々な人々がどんな環境で、どんなことを実行していくのか、それが問われるのがこれからの時代です。 私たちは数年前からそうした時代の流れをいち早く予測し、「フラットな環境」を整え、誰もが「Freewill(自由意志)」に従った生き方ができるよう追求してきました。年齢や経験、肩書に関係なく、一人ひとりがその人にとっての「Freewill」を追求すること。人が人らしく、自分らしくあれる生き方こそが、自分自身はもちろん、自分の所属する社会、世界を豊かにすると、私たちは信じています。

How we do

2022年5月の屋久島出張。仕事に行きながら、旅に出ることがFreewill流。2022年は13回出張に行きましたので、チャンスは沢山あります。

2022年7月のヤングブルー合宿。去年は東吉野で作り手さんたちのお手伝いをしたり、ティール組織について各チームの代表者が学んで発表したり、色々経験しました。

▼様々なバックグランドを持つメンバーと共に、ITで新しい常識へ挑戦 Freewillには現在、約170名の社員がいますが、それぞれ個性豊かなバックグラウンドを持ってます。 海外留学・ボランティア経験者や、元プロラガーマン、柔道家、ソムリエなどなど、経験や年齢も様々です。海外出身者も多く、トルコ、カメルーン、ミャンマー、香港、等々、15ヶ国以上の国々から来たメンバーがFreewillで活躍しています。 彼らの中には、長年IT技術を専門的に学び、実績を積んできた者ももちろん多くいます。 しかし、経験者だけではなく、未経験からスタートし、IT技術やリテラシーを身に着けてきた者も同じくらい多くいます。 なぜなら、語学(英語)とICT技術は、全世界共通語だからです。 どんな形であれ、私たちの世界はICTベースのサービスで支えられています。 このWeb3.0の時代、技術はさらに進化し、人と人のつながり方、仕事の仕方も変容していくでしょうし、同時に、地球資源を消費するだけの世界のあり方も変わっていくでしょう。 いまや、ビジネスをすることは、ただ利益を求めることにあらず、 真の意味でのHappinessの形を考え、自然・動物・文化伝統・まちの景観など 100年先の未来に継承すべきものを持続させることに直結することになります。 社会のニーズに応え、人材としての価値を養うためには、 どんな仕事にも必要なスタンダードなビジネススキル、 それが、語学(英語)とICT技術なのです。 つまり、この時代において、 もし、やりたいことをやるのであれば、 もし、自由にこの時代の空を飛びたいのであれば、 まず翼となる、この両翼が、絶対必須になります。 この両翼を手に入れたなら、世界から高い評価を得ている“Japan Quality”──日本の品質、技術、文化を最大限活かすことで、日本のグローバル化への貢献や、様々な社会課題を解決する一端を必ずや担えるはず! こうした想いで、次世代を見据えた最先端の技術やソリューションを世界中から集め、IT技術と、グローバルビジネスのノウハウを兼ね備えたメンバーと共に、日系企業を中心に多くの顧客を支えています。 ▼ポジションは、全部で80以上! Freewillには、様々なポジションがあり、その数は全部で80を超えます。 部門は、大きく2つに分かれます。 それは、事業推進部門とIT部門。 【事業推進部門(CEO直属)】 サービス開発、経営企画/PR/ライター/サービス運用、営業、HRなどのチームで構成され、組織の発展のために活動。 【ICT部門】 様々な企業・団体のプロジェクト推進や、課題解決のために、ICT技術を提供。 今回募集するのは、【事業推進部門】における【Webデザイナー】のポジション。 ご自身のクリエイティビティでFreewillの魅力を伝えてくださる方を募集いたします!

As a new team member

“Design changes everything” ITを通じ、いかに美しく、想いを表現するのか。 私たちは、私たちが行う活動のすべてを、デザインを通じ、日本中へ、そして世界へ届けることを、何より大切にしています。 それは、例えばビジネス プレゼン資料に始まり、 SPINやVibes.media、tells marketといった、Freewill オリジナルサービス全般のUI/UX、 イベント開催に向けたフライヤーや、グッズなどの制作、 そして動画や写真の制作・編集を行うことで、形にしてきました。 今回募集するのは「Webデザイナー」のポジションですが ご自身のスキルなどを踏まえ、Webに関わらず、様々なことに携わっていただくことを想定しています。 また、Webデザイナーのポジションは、事業推進室という、経営直下の部署に紐づいたポジションとなります。 そのため、Freewillという組織が目指す“Sustainable eco Society”という世界の実現に向け、具体的にどんな組織体制で、どんなメンバーと共に、どんな方々と関わりながら、どんな施策を施していくのかを念頭に、活動いただくこととなります。 【やりがいポイント】 ★グローバルチームで活躍! Freewillオリジナルサービスの開発~運用/保守を行っている「Media部」への配属となります。 Media部の責任者である、トルコ出身のMetは、大学院卒業後、Freewillに新卒で入社。わずか半年後にはサービスの責任者となり、一年後に役員に就任しています。 この他にも、ミャンマー出身者や、アメリカにルーツを持つ者など、様々なバックグランドを持つメンバーが集まっています! 国際色豊かなメンバーだからこそ、国内の枠組みにとらわれず、自由な発想で、直接CEOとサービスの仕様について様々に議論する日常が繰り広げられています。 ★仕事の楽しさ。そして、重要なポジションだからこそ忘れてはならないこと 自社サービスに直接関わることができ、かつ、日本にも世界にもない、新しい価値を創造するため、非常にやりがいがあり、楽しく業務に携われることは間違いありません。 また、実力次第で、様々な案件にも関わることができ、半年後、一年後、飛躍した成長を遂げられるポジシ ◆ウェブデザイナーのタスク例: ・ ブランディング、理論、概念、プロジェクトのビジュアルデザイン担当 ・ プロジェクトは隅々まで一貫性を維持する必要があり、カラー、シェイプ、スペーシングなどの決定全てに明確な理由付けが不可欠 ・ UI/UXの概念を理解しており、最近の流行に敏感である必要があります。 ・ 創造的なプロセスを通じて創造的なチームを導くクリエイティブ ・ 創造的なブレーンストームをリードし、参加する ・ 戦略を解釈し、ビジネス目標と戦略を実現する創造的なトーンを設定する ・ クリエイティブを実行している写真と主要パートナーとのコラボレーション ・ デザイナーからの意見を含めてプレゼンテーションを担当する ◆推奨スキル ・ コンセプトから運用までのクリエイティブなプロジェクトを管理した経験 ・ 5年間プロジェクトをこなせるスキル ・ 美術かグラフィックデザインの学位(芸大卒) ・ 効果的なコミュニケーションスキル ・ Sketch, Adobe Illustrator ・ Adobe Photoshop ・アートディレクター経験あればなお良し ※【いずれか必須】 ・Sketch ・Adobe Illustrator ・Adobe Photoshop ◆求められるマインドセット ・ モラル(最重要) ・ 確固たる意志とサステナビリティ(持続性) ・ 自発性、問題意識 ・ チームワーク ・ イノベイティブなアイデア ・ 自社ブランド/CREDOへの理解・体現 【あなたの応募をお待ちしています!】 働くことはお金の為ではなく、いかに自分自身を社会に、世界に向かって表現できるか。そしてそれが実現可能な環境に身を置くことが出来るのか。 クリエイティブ能力や、人としての豊かさがより求められる時代にとって、当社はまさにうってつけの組織であると声を出して宣言します。 そのことは、一度当社へ訪れていただければすぐにご理解いただけると思っています。 ぜひ、お気軽に青山オフィスへお越しください(オンラインでの面談もOK!)
16 recommendations

16 recommendations

+4

What happens after you apply?

  1. ApplyClick "Want to Visit"
  2. Wait for a reply
  3. Set a date
  4. Meet up

Company info

Founded on 01/2019

171 members

  • Expanding business abroad/
  • CEO can code/

東京都港区北青山1丁目4-5 VORT 青山一丁目 Dual's 301