Discover companies you will love

  • 広報・PR
  • 39 registered

CEOと一緒に動ける!クリエイティブやPR経験者Wanted!

広報・PR
Mid-career

on 2024-02-08

1,476 views

39 requested to visit

CEOと一緒に動ける!クリエイティブやPR経験者Wanted!

Mid-career
Business trips abroad
Mid-career
Business trips abroad

Share this post via...

Kanako Shiraki

サービスデスク・インストラクター経験が長いので、人にわかりやすく教えることが得意です。業務改善・調査分析・改善提案などAs IsとTo Beを資料に落とし込んで提案することも好きです。人前で話すことやファシリテーションも好きです。マルチタスク、よく気が付き、コミュニケーションも得意なので、参謀として使っていただくと一番能力を発揮すると思います。1児のママで、趣味はフラメンコです。

Kana Sato

大学ではフランス文学・思想を専攻していました。 在学中にイギリスで短期留学を経験したことを切っ掛けにグローバル事業に興味を持ち、面接に行きました。 そこで出会ったToshiさんの熱い話に心を打たれ、2015年7月に入社。 文学が好きだったことから文章作成に関心があり、現在はIA(インフォメーション・アーキテクト)として業務に携わっています。 たった一度きりの人生、どんなふうに成功し、幸福を追求していくのか。 初めて社会人として入社したこの組織で教わってきた生き方を大切に、 夢を追いかけ続けています!

AI(人工知能)は次元を超え「愛」を支える🌠

Kana Sato's story

Toshi Asaba

・アントレプレナー / Entrepreneur:  企業家としてのスタートは、24歳。ヨーロッパで貿易事業にて起業を果たす。  外資系、日系企業の経験を経て グローバルICT事業に特化するための組織を  自ら立ち上げ、「FREEWILL」として3年で100名規模の会社へと  成長させることに成功。創造意欲に常に燃え、高いリスクに果敢に挑み続けている。  例えばそれは「Freewill-Freespace」の実現。  個人のアイデンティティを超重視し、役職問わず自由に意見を述べることが可能な  フラットな組織を実現。更には、社内外関係なく、アイデアを実現させるために  必要なリソースを好条件で提供できる組織になりました。  会社作りの根底にあるアイデアは、人間としての尊厳でもある  「Free Will(自由意志)」に基づいて創られていて、壮大なイメージをもって  組織化しています。  組織そのものがインキュベーターとなり、このプラットフォームにて多くの  スタートアップ企業や学生を支えています。ファンド(資金)、リソース(人財)を  プレゼンターへと提供し、一人ひとりの夢を実現可能にさせる。  行きついた先に見つけた答え、それが「プロジェクト・オーナーシップ」。  実際にそこから生まれたアイデアへ投資をし、事業化させています。  また、社員が数々のサービスに携われる環境を実現しているため、多くの社員が  ビジネスを通じて常にクロスカルチャーを行い、言葉と文化の壁を越え、  真の日本のグローバル化を果たそうと、その使命感に燃えています ・社会起業家 / Social Entrepreneur:  CSR事業の一環として、ジャパン・イニシアティブを最大限に活かすべく  官民共同の持続的な“ソーシャル・ビジネス”を手掛ける。ボーダレスな活動は  「スポーツイベント」、「ecoツアー」や「一村一品(OVOP)」など幅広く、  これらすべての事業にICT技術をフル活用し、最終的にはBOPビジネス化へ。  そのために、今この瞬間も途上国で多くの社員をグラス・ルーツ(草の根)活動に  従事させ、本当に必要なサービスを展開し地球規模の共存共栄を実現中。  また、サッカーや野球等のスポーツチームを結成し、スポーツを通じた  国際交流により途上国で暮らす子どもたちを育成、世界へ斡旋する取り組みを行う。  最近では東南アジアを中心に、親のいない子を始め恵まれない環境で育った  300名の子供たちに、実際に現地でサッカー教育を施す  (Sport For Tomorrow活動一環)  その他、マングローブの再生等、世界を股にかける森林保全活動にも従事 ・Executive Director/Producer:  演出、脚本、スチール・フォト、コピーライティングを始め、キャスティングから  全体のストーリー構成・制作のすべてを手掛け、年間100以上開催される  イベントを取り仕切る。次世代を担うグローバルパーソンたちに  成功の熱いメッセージを伝達し、多くの共感・共鳴を集め、世界にただ一つだけの  ユニークで理想的なオーガニゼーションを手掛ける。  代表となるイベントの一つとして、社員や外部を巻き込んだ  ”Explores✈Once in a Lifetime 🌴”という世界中を旅する計画を、  年間数回実施している ・グローバルICT / コンサルティング  ₋ 某大手外資系メーカにおける ICT Consulting & Implementation  ₋ 某大手日系キャリア Global Engineering Service & Management  ₋ 某日系大手製造業 Expatriate, NY, SW Development / Consulting  ₋ その他大手旅行代理店のグローバルサービスのM&A対象となる   インド企業の調査/交渉など Tokyo創設者。「楽しい」が前提でなければ、どんな未来も理想には届かない。そう信じ、ユニークな組織を作りました。ライフワークとしては、10代の頃からソーシャルビジネスを思い描いてきたため、今は、ITを屈指して様々な社会課題に取り組んでいます。2016年度、スポーツ国際交流、タイで300名の子供たちを指導。今後はプロ選手を育てる仕組みもITを使って実現させます。2017年ボルネオ島の熱帯雨林保全に着手。人と森、地球という規模を意識し、自分たちにできることを計画。 誰よりもユニークに、情熱的に、日本人としてビジネスと同時に世界貢献を果たし続けたい。それが僕の思い描く、次世代へ受け継ぐべき日本のグローバル化の姿。それが僕。

世界貢献を志した 15歳。アメリカ留学、世界一周1年、欧州4年、日系/大手外資での勤務、そして今、僕は・・・

Toshi Asaba's story

株式会社Freewill's members

サービスデスク・インストラクター経験が長いので、人にわかりやすく教えることが得意です。業務改善・調査分析・改善提案などAs IsとTo Beを資料に落とし込んで提案することも好きです。人前で話すことやファシリテーションも好きです。マルチタスク、よく気が付き、コミュニケーションも得意なので、参謀として使っていただくと一番能力を発揮すると思います。1児のママで、趣味はフラメンコです。

What we do

▼ 生きるテーマをビジネスにつなげるカンパニー 私たちFreewill, Inc.は【日本のグローバル化】をミッションに掲げる、グローバルICT企業です。 最先端ICT技術やグローバルビジネスマインドを兼ね備えた経営陣・社員とで、優れた日本の品質・サービスを誇る、様々な顧客のグローバル事業を支えています。 そして現在、私たちは更なるミッションに挑戦をしています。 それは、【Sustanable eco Society(持続可能なエコ社会)】を実現すること。 自然や動物、文化など、この先100年後の未来に残すべきものたちを守りながら、ビジネスも同時に推進する。そうして各国の企業・団体が共存共栄を果たせる世界を実現すべく、2019年から現在にかけて、オリジナルサービスを4つ、作り上げてきました。 ▼ 4つのオリジナルサービス SPIN:https://spin-project.org/ 世界中の「才能」を育むクラウドファンディング tells market:https://tells-market.com/ 買い物をするだけで森が増えるエシカル・オンラインマーケット Vibes.media(β版):https://vibes.media/ “PV数”ではなく“センテンス”に世界中の人が投資し、グローバルでコミュニケーションができるウェブメディア Freewill Freespace(β版):https://www.freewill-freespace.com/ 熱と才能が結びつく、社会性事業に特化したクラウドソーシング・サービス 今後も、多くの企業・団体へのDX化支援や、課題解決のための様々なプロジェクトに携わっていきます。
「EXTRAORDINARY」非日常を取り入れる。そうして“50cm”踏み出し、新しい常識を世界へ生み出す。日々、これまでの社会の構造を変える仕組みを考え、具現化する組織が、Freewillです(Shot at Kamakura, 2023)
年間、国内外へ数回出張へ行く機会があります。ユニークなのは、そのまま旅に出てしまう点。旅を通じ、新たなインスピレーションを得て、日常に戻ってきたときにそれをビジネスに生かす。旅とは自分の生きるテーマを考える機会でもあります(Shot at Okinawa,2022)
170名ほどいる社員と、役員、他部署のメンバーが交流できるイベントを定期的に開催。例えば、登山を通して体を動かす!(shot at Mt.Takao, 2022)
年に4回、3ヶ月に1回行われるGAと呼ばれる全社会議の様子。各部署の報告や社員の発表、そして交流会が開催される。
次世代へ残したい地球上の「才能」──。自然、文化芸術・伝統、子ども。こうしたものを持続的に支援するためのプラットフォームが「SPIN」と呼ばれるクラウドファンディングサービス。
買い物をするだけで森が増えるエシカルオンラインマーケット「tells market」。tells出展者にインタビューし、ストーリーを作成することも事業推進チームの大切な役割。

What we do

「EXTRAORDINARY」非日常を取り入れる。そうして“50cm”踏み出し、新しい常識を世界へ生み出す。日々、これまでの社会の構造を変える仕組みを考え、具現化する組織が、Freewillです(Shot at Kamakura, 2023)

年間、国内外へ数回出張へ行く機会があります。ユニークなのは、そのまま旅に出てしまう点。旅を通じ、新たなインスピレーションを得て、日常に戻ってきたときにそれをビジネスに生かす。旅とは自分の生きるテーマを考える機会でもあります(Shot at Okinawa,2022)

▼ 生きるテーマをビジネスにつなげるカンパニー 私たちFreewill, Inc.は【日本のグローバル化】をミッションに掲げる、グローバルICT企業です。 最先端ICT技術やグローバルビジネスマインドを兼ね備えた経営陣・社員とで、優れた日本の品質・サービスを誇る、様々な顧客のグローバル事業を支えています。 そして現在、私たちは更なるミッションに挑戦をしています。 それは、【Sustanable eco Society(持続可能なエコ社会)】を実現すること。 自然や動物、文化など、この先100年後の未来に残すべきものたちを守りながら、ビジネスも同時に推進する。そうして各国の企業・団体が共存共栄を果たせる世界を実現すべく、2019年から現在にかけて、オリジナルサービスを4つ、作り上げてきました。 ▼ 4つのオリジナルサービス SPIN:https://spin-project.org/ 世界中の「才能」を育むクラウドファンディング tells market:https://tells-market.com/ 買い物をするだけで森が増えるエシカル・オンラインマーケット Vibes.media(β版):https://vibes.media/ “PV数”ではなく“センテンス”に世界中の人が投資し、グローバルでコミュニケーションができるウェブメディア Freewill Freespace(β版):https://www.freewill-freespace.com/ 熱と才能が結びつく、社会性事業に特化したクラウドソーシング・サービス 今後も、多くの企業・団体へのDX化支援や、課題解決のための様々なプロジェクトに携わっていきます。

Why we do

次世代へ残したい地球上の「才能」──。自然、文化芸術・伝統、子ども。こうしたものを持続的に支援するためのプラットフォームが「SPIN」と呼ばれるクラウドファンディングサービス。

買い物をするだけで森が増えるエシカルオンラインマーケット「tells market」。tells出展者にインタビューし、ストーリーを作成することも事業推進チームの大切な役割。

▼ 世界共通言語であるITで、アイデアを形に ITは今やなくてはならない技術の一つ。一次、二次、三次産業を問わず、あらゆる分野を支え、世界に便利な仕組みをもたらしています。 日々、進化を遂げるIT技術は、20世紀には実現できなかったことも実現可能にしました。例えば、募金の仕組み。これまで現金で集められていたものが、携帯端末からワンクリックで募金が出来るようになり、そればかりか、そのお金の行方も追えるようになりました。 まるで魔法のようなITを駆使することで、様々なアイデアを形にすることができる。 そして、世界から高い評価を得ている“Japan Quality”──日本の品質、技術、文化を最大限活かすことで、日本のグローバル化への貢献や、様々な社会課題を解決する一端を必ずや担えるはず! こうした想いから、次世代を見据えた最先端の技術やソリューションを世界中から集め、IT技術と、グローバルビジネスのノウハウを兼ね備えたメンバーと共に、日系企業を中心に多くの顧客を支えてきました。 ▼「利益追求型」のビジネスの在り方を、変えたい 現在の私たちの豊かな暮らしは、資本主義に基づくビジネスにより、様々な面で社会に発展がもたらされました。しかし、資本主義に基づくということは、「株主」のために利益を追求し続けなければならないということ。利益を追求するために、消費が促され、「モノ」を大量に安く生産することに繋がります。すると、労働者である「ヒト」も安く使われ、消費者もただ物欲を満たすためだけに「モノ」を購入することに繋がってしまう。 このまま、現在の資本主義の形を続けていては、利益のために、地球環境・資源がただ消費され、地球上の様々な課題が悪化してしまいます。 そこで、私たちは、ビジネスをするほどに、社会課題の解決につながる新たなエコシステムを構築し、利益追求型ではない新たな資本主義──Next資本主義を実現するため、4つのオリジナルサービスを日本から世界へ!リリースしました。 これら4つのサービスは、「Transparency(透明性)」、 「Traceability(追跡可能性) 」、「Trustability(信用性)」という、3つの柱をベースに構築されています。 お金の行方がシステム上で見える化され、「SPIN」で立ち上がったプロジェクトや、「Vibes.media」で書かれた記事などは、どれだけ社会にインパクトを与えているのかなど、360度評価され、「tells market」では買い物をするだけで地球環境の維持や、伝統文化を次世代に残すことに貢献できるようになっています。

How we do

170名ほどいる社員と、役員、他部署のメンバーが交流できるイベントを定期的に開催。例えば、登山を通して体を動かす!(shot at Mt.Takao, 2022)

年に4回、3ヶ月に1回行われるGAと呼ばれる全社会議の様子。各部署の報告や社員の発表、そして交流会が開催される。

▼ジャパン・クオリティと、海外からの叡智を融合し、ITでアイデアを形に 様々なサービスは、CEOのToshi Asabaの経験とアイデアから生まれています。 彼は15歳よりアメリカ留学を果たしたのち、19歳でバックパッカーとしてヨーロッパ、アフリカ、アジアなど45ヶ国以上を渡り歩くなかで、様々な社会課題をその目にしてきました。それらを解決するためにはどうしたらいいのか──試行錯誤の結果、見つけた答えこそが「IT」でした。 AI、ブロックチェーン、クラウドなどの5Gテクノロジーを駆使し、世界のいまと、日本のいまを見つめ、本気で世界をより良くするためのアイデアを日々発信し続けています。 そんな彼のもとに集ったメンバーもまた、ユニークな経験を持つ人たちの集まり。 海外留学・ボランティア経験者や、元プロラガーマン、柔道家をはじめ、経験や年齢も様々です。海外出身者も多く、トルコ、カメルーン、ミャンマー、香港、等々、17ヶ国以上の国々から来たメンバーがFreewillで活躍しています。 私たちが大切にしていることは、組織と社員が「パートナー」となり、それぞれが掲げる“FREEWILL(自由意志)”の名のもと、自己実現を果たすこと。 自らの意志で、新規事業を立ち上げることも出来る環境のため、中には新卒で入社して一年後、執行役員となりサービス開発の責任を担う人もいます。 ▼ポジションは、全部で80以上! 現在、Freewillには様々なポジションがあり、その数は全部で80を超えます。 部門は、大きく2つに分かれます。 それは、IT部門と、事業推進部門。 IT部門では、様々な企業・団体のプロジェクト推進や、課題解決のために、IT技術を提供しています。 そして、事業推進部門では、サービス開発/運用、クリエイティブ/PR、営業、人事などのチームで構成され、組織の発展のために活動しています。 今回募集するのは、会社の発展を担う事業推進部門における「グローバル事業推進室」チーム。 CEO直下の部署で、クリエイティブや、経営企画に携わりながら、組織の発展に貢献するポジションです。

As a new team member

▼グローバルなスキルや価値観を取り入れ型にはまらないキャリアを築きたい方へ── Freewilの事業推進部門では、日々、イノベーションが起き、英語と日本語が飛び交う環境で、各チームが動いています。 その中でも、「グローバル事業推進室(Global Busuiness Operation / 以下、GBO)」は特別なポジション。誰よりもCEOに近い立場で業務を遂行し、CEOのビジネスアイデアやビジョン、戦略をクリエイティブやPRなどを通じて発信します。 そのため、組織ブランドの未来を左右する、重要な役割を担うこととなります。 大きな役割は、以下の5点。 ①エグゼクティブ・アシスタント業務(CEOサポート等) ②事業推進のための企画・立案、および、他部署との連携 ③クリエイティブ(ライター/編集、写真撮影/編集、デザイン、動画制作、etc) ④PR(社内/社外広報、会社SNS運用) ⑤自社サービス窓口・運用・管理 ①②をベースにしつつ、各人のスキルやポテンシャル等を踏まえ、③~⑤を役割分担し、事業を推進しています。 今回は、特に、③と④に特化して、募集いたします。 ▼ クリエイティブで、持続可能な社会を表現 組織のビジョン・ミッションを、クリエイティブで表現するのも、GBOの役割。 ライターなら記事を、写真家なら写真を、デザイナーならデザインを、映像制作者なら映像を通して。 ディレクターであるCEOと共に、表現し、日本へ、そして世界に向けて発信します。 ▼社内広報、社外広報を通し、 “想い”を伝えるPR 広報としての目標は「Sustainable eco Society」を実現するため、Freewillの組織ブランド価値を高めるとともに、日本国内や海外でのサービスユーザー数を増やしていくことにあります。 日本国内や、国外に目を向け、新しいことに挑戦していくポジションのため、楽しさや、グローバル規模で社会貢献するなど、望む以上のキャリアが得られるでしょう。 いちクリエイティブや、PRに留まらず、「グローバル」や「SDGs」を見据え、常に成長していきたい方にとって、滅多にない活躍のチャンスになることをお約束します。 しかし、クリエイティブも、PRも、多くの人にとって憧れとなり、とても華やかな部署ではありますが、時にはもちろん、泥臭いことを担うこともあります。 例えば、事業推進室の一員として、他部署の状況を見て、時に指導していくことも求められます。そのため“楽しさ”だけや、組織頼みの“成功”を望む方にとっては、ミスマッチになるでしょう。 そうではなく、経営企画室にて、クリエイティブやPRを始め、様々なスキルを磨き、新たなキャリアを築いていきたい!という本気の方は、ぜひ、ご応募ください。 ▼こんな方を求めています ・経営企画室での業務 / エグゼクティブアシスタントの経験 ・広告代理店やイベント会社での業務経験 ・クリエイティブ職 これらの経験を持っている方などで、枠にはまらず、グローバルにキャリアを築いていきたい方には、そのチャンスをお約束いたします。 また、未経験の方でも、積極的にスキルを身に着け、「成功する!」という強い意志をもって活動いただける方であれば、年齢や経験問わず、採用を行っております。 特に、「裁量権を持って、ビジネスを推進していきたい / クリエイティブやPRを通じ、社会貢献型ビジネスに携わっていきたい」という方は、ご入社後、経営陣からの信頼を得たのちは、早々に部署や、希望があれば新規事業等の責任をお任せしたいと考えています。 ▼業務内容 組織の理念やビジョン、事業内容、従業員や取引先などのステークホルダーを深く理解し、情報発信チャネル毎の目的や課題の明確化、ターゲット設定、行動面、心理面を捉えた上でのメッセージ・クリエイティブの立案といった戦略的な思考と行動が求められます。 具体的には、以下の業務に携わっていただきます。 ※スキルやポテンシャルに応じてお任せします ・CEOサポート(秘書業務) ・経営戦略(各種調査・データ分析 / 経営戦略の立案など) ・クリエイティブ(記事作成、デザイン、写真撮影、映像制作) ・PR  etc… ▼スキルについて ※現時点で保持していなくとも、取得をコミットいただければ問題ありません ・タイピング/プレゼン能力 ・資料作成能力 ・KPIをもとに、数字を追いかける能力 ・社内外の調整や交渉能力 ・MS Office(Word、Excel、PowerPoint)のスキル ・SNS運用の経験 ・ビジネスレベルの英語コミュニケーション能力 ※外国籍の場合、ビジネスレベル以上の日本語能力 ・WordPressでのサイト更新経験 ・HTMLコーディング・デザイン
3 recommendations

3 recommendations

What happens after you apply?

  1. ApplyClick "Want to Visit"
  2. Wait for a reply
  3. Set a date
  4. Meet up

Company info

Founded on 01/2019

171 members

  • Expanding business abroad/
  • CEO can code/

東京都港区北青山1丁目4-5 VORT 青山一丁目 Dual's 301