1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

人生を楽しく走り抜く営業マンに、シェアフルの魅力を聞いてみた!

今回は、Wantedly経由でシェアフルにジョインをした牧さんにインタビューをしました^ ^

▼やりたいことを貫いてきた人生

牧さんはWantedly経由初の入社者でしたね。いつ頃入社したんでしたっけ?

昨年2019年5月頃にオファーをもらい、7月入社でした。

そうか、まだ1年なんですね。なんかもっとずっと長くシェアフルにいるみたい!

そうなんですよ。なのに今では新人教育まで担当させてもらい・・・とてもありがたいのですが、実は僕もまだシェアフル1年目ですよ!w

それだけシェアフルで活躍しているということですね!私がすごく覚えているのはセールス系の募集をWantedlyに出したときに、すぐに牧さんがエントリーしてくれたんですが、Wantedlyの牧さんのアイコンがチャラかった(笑)

そうですね、よく言われますwでも僕は真面目な青年です(笑)

・・・w あとは、プロフィールの内容が個性的だった!学生時代は自転車日本一周とかサッカー関係の支援団体作ったり、社会人はTV関係のお仕事から、個人事業主、芸能事務所所属まで、実にネタがたくさんあって・・・話してみたい!ってすぐ思えました。

比較的ユニークな経験はこれまでたくさんしてきましたね。初めのオンライン面談でもこれまでの色々な経験をざっくばらんにお話をした記憶です。

そうそう、いろーんな面白いご経験についてお話をしてくれたんだけど、性格はめちゃくちゃ真面目で誠実で素直な人だなーと思いましたよ^ ^プロフィール写真のパリピ感はなかった!笑

僕はビジネスパリピなんです。

ビジネスパリピ!?どういうこと?

根っからのパリピではないですが、パリピなように見せていれば、いろんな機会に声をかけてもらうことが増え、結果的にコネクションができる。自分が本当に興味をもったことに対しては、そのコネクションを活かして自分が何かをはじめるチャンスを掴むことができます

そうなんだ!根っからのパーティー好きではないんですね。

明るい性格ではあったと思いますけど、どちらかというと人前に出るのが苦手で、緊張しいです。でもいろんな機会を経験することで、自分の行動範囲が広がって、それが楽しくなり・・・特に東京にきてからですね、色々なコミュニティに入るようになったのは。

そうか、大学は確か九州だったね。

そうです。高校生まではサッカー大好き少年でしたが、自分はプロにはなれないと思ったし、スポーツを裏方から支えられるようになりたいと思って、スポーツビジネスを学べる大学を選びました。

確か、中田英寿さんに影響を受けたって言っていたような!

よく覚えていますねw ヒデが引退をして孤児院にサッカーボール持っていく活動をしているのを情熱大陸で知って、感化されてました。真似して僕もアフリカにサッカーボールを送るために団体を設立したり、スポーツバーの経営もしました。自分の力不足感をとても感じたよい経験です。

自分がこれをやりたい!と思ったら、アグレッシブにまっすぐに行動をする姿勢はとてもいいなーと思ったのを覚えています!でも、社会人のスタートはスポーツ関係の業界ではなくTV業界だったよね。

そうです。ヒデがサッカーボールを孤児院に届けてるニュース、みんなあまり知らなかったんですよね。そういう良い情報を、みなさんに届けて何か感じてもらうきっかけを作れたらと思ったんですよ。それで、新卒でテレビ局のADとして働き始めました!

自分が影響を受けたから、今度は届ける側にまわりたいと思ったんだね。それにしてもTVの業界はとてもハードワークなイメージ。

はい。僕の環境もそうでした。1年間で休みを10日しかもらえなかった。1年と4ヶ月働きましたが、精神的にも体力的にもしんどかったですね><

それはきつい!シェアフルはだいぶいい就業環境だね(笑)その後も様々な経験を積んでるよね。

はい、不動産や広告の営業、個人事業主としてコーヒーやはちみつを輸入したり、ちょっとだけ芸能事務所に所属したこともありました。


牧 裕介★シェアフルのムードメーカー、趣味はサッカー観戦、特技は歌(歌めちゃくちゃうまいです!)

▼シェアフルへのジョイン

やはりユニーク!いろんな経験を経て、最後はなんで転職を考えたの?

シェアフルにジョインする前は、派遣社員として、ドコモ・バイクシェアで営業の仕事をしていました。サイクルシェアリングのリーディングカンパニーで、地方エリアの開拓営業と開拓後のフォローアップを担当していました。新しいマーケットを創っていくとてもやりがいのあるお仕事でしたが、今まで自由にやってきたのでそろそろ地に足をつけたく、正社員になりたかったんです。

それでWantedlyを使って、転職活動を?

そうです。Wantedly経由でいろんな会社と話をしましたよ。

その中でもなぜシェアフルにジョインを決めてくれたの?

裁量を持って自由に自分らしく働ける!と思ったんです。面談でお話したシェアフルの社員は、自分のこんなキャリアをおもしろいと言ってくれた。他の会社では、ネガティブに捉えられて面談中にわかり合えないと思った会社もありました。

確かに、私もそうだし、現場の林さんも、代表の大友さんも、みんな牧さんの経験はユニークで、キャラクターはアグレッシブで決めたことをやり抜く行動力があると、好評価していました。

みなさんからは、シェアフルは社内ベンチャーなのでバイタリティのある営業でないとシェアフルという新しいサービスは絶対に広まらないと言われました。それで、自分の経歴を活かせると思ったんです。
あとは、今も個人事業主としてやっているコーヒーとかはちみつの輸入業についても理解を示してくれたことも理由としてはあります。

確かに、シェアフルは【スキマ時間を価値にする】というビジョンを掲げたサービス。私たち自身が働き方の多様性を実現するために副業もOKにしています。もちろん、シェアフルでの業務にコミットするという前提はありますけど、シェアフル以外の業務を通じて、自身の成長を続けながら、それがまたシェアフルの業務に還元される、そんな良いスパイラルが生まれるならば、OKにしています。

会社としても、そこで働く従業員としても、とっても大切な視点だと思います。あとは、シェアフルがただの人材サービスではないところも決め手だったかも。

というと?

大友さんと話をした時、中長期の視点でテクノロジーを活用して他と差別化をはかれるサービスにする、という話がありました。パーソルグループの顧客網、ランサーズの技術力、それぞれの強みをフル活用しながら、もっとテクノロジーを活かしてサービスを強化していくという未来の話を聞きました。
そして、もっと言えば、シェアフルの営業メンバーは、テンプスタッフ出身のメンバーもいて、本当にいろんな経験の人がいる、動物園みたいな環境。自分にはぴったりなごちゃごちゃ感だったし、そんなごちゃごちゃなメンバーで、テクノロジーファーストなサービスを作る、なんかワクワクしました。

確かに、シェアフルはエンジニアメンバーも含めていろんな経験の方が所属してるよね。入社してからギャップはなかった?

予想していたので、全くギャップはなかったです。ベンチャーだからミッションはひとつではなく色々やるし、テクノロジーファーストと言っても営業の現場はアナログな面もたくさんあるし、いい意味でぐちゃぐちゃな業務も楽しめています。

ぐちゃぐちゃ(笑)確かに、牧さんも過去アナログな環境での営業経験もあるもんね。

そうです。アナログに動く大切さもわかっている一方、僕はテック系のツールに強かったので、逆に営業の仕事もツールなど導入しながら、どんどん効率化できるように改善していきました。あとは、自分で営業とって自分でCS業務もやったり、今はマーケ業務にも関わったり、色々業務の幅を広げてきました。

いいね。さすが自立自走型!

自分のチームでの成功体験は別チームにも伝播をさせ、シェアフル全体で進化を目指しています。


▼逆境もチームプレイで乗り越える

シェアフル全体で、成長を目指す、とても大切ですね。このコロナの影響はどう?

もちろん、ネガティブな影響は出ています。そもそもお客様の採用ニーズが減ってしまっていること、それからシェアフルは4月から全社的にリモート勤務に切り替えましたが、営業活動も基本電話かオンライン商談になり、今まで通りにはいかず、難しい点もあります。それでも、シェアフルは少しずつ求人のバリエーションを増やしていたので、なんとかしのいでいます。最近は農業系の求人も新たに増えたりしてます。お客様もこのコロナの影響は初めての経験、というところが多く、採用について悩まれているケースが多いので、一緒に考えて一緒にこのコロナを乗り切ろうとしています。

この逆境を、お客様と一緒に乗り越える営業スタイル!お客様から選ばれる営業への第一歩ですね。
牧さんは自分の営業の仕事もしながら、最近新卒の育成担当にもなったんだよね?

はい、もともと面倒見は良い方なので、育成の仕事もとてもやりがいがあって楽しいです。

シェアフルには今年の4月に3名の新卒メンバーがジョインしてくれました。みんなはどんな感じ?

入社していきなりコロナの影響があって、通常通りの仕事スタイルではないし、リモートワークだし、それこそ新人メンバーのみんなにとってもとても逆境だけど、みんながむしゃらに頑張っていますよ。

新卒メンバーでも中途メンバーでも、どんな人に新たにシェアフルに入ってきてもらいたい?

その人がいるだけで周りが明るくカラッと元気になるような、パワフルでバイタリティー溢れるタイプ!もちろん、どんなお仕事を今までしてきたのかも大切だけど、それ以前に、素直で誠実でポジティブな人がいいです。シェアフルはそんな組織だから。会社はチームなので、一緒に仕事していて気持ちが良い人がやっぱりいいですよね。

明るくポジティブでチームプレーができて、、って牧さんじゃない!

そうなんですかね(笑)もちろん、いろんな価値観の人がシェアフルにもいるし、経験もみんなバラバラ、それでも根底は共通する部分があると思いますよ。シェアフルのメンバーは仕事にはコミットするけど、飲みに行ったらくだらない話もして、本当にラフに楽しめる。結構最強の組織かも!

これからも困難な環境にぶつかることはきっとある。それでも最強な仲間と一緒に乗り越えていけるように、そして引き続き最強な仲間を迎え入れられるように、シェアフル一丸となって頑張りましょ!


余談ですが・・・このコロナの影響で、インタビューもオンラインで行いました。牧さんにインタビューをした日がなんと、牧さんのお誕生日でした。ささやかながらお祝いをしたのですが、牧さんは笑ってくれませんでした(笑)

シェアフル株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more