1
/
5

appco group Japan 池袋office インタビュー@伊月


こんにちは!

今回はオフィスの中でも経験が豊富で

沢山の引き出しを持っている

伊月チームリーダーにインタビューしてみました。

オフィスではムードメーカーの彼は

どんな思いを秘めているのか

楽しみですね!


Q:ずばり『私はこんな人間』!

伊月:「コミュ力高いよね」とよく言われますが、

   実際はそんなことはないです。

   ただ、漫才師ではないですけど

   人を笑わせたりツッコミを

   入れたりするのは得意かなとは思います。


Q:入社前はどんな考えや生活でしたか?

伊月:平日は仕事をしていたので、

   日曜の17時くらいから憂鬱で

   金曜日になると

   テンションが上がってくる。

   みたいな生活をずっと

   繰り返していましたね(笑)


Q:入社を決めたきっかけは?

伊月:外資系というのものあって

   LGBTにフレンドリーということも

   あって自分を隠さなくていいというのが

   大きなきっかけだったと思います。

   最初からオープンでいれました。

   後は、今まで途中で諦めたりすることも

   多かったので1回くらい本気で

   やってみようかなと思ったのが

   大きいですね。

   固定給だとだらけてしまうので

   自分を追い込んだ方が

   いいと思いました。


Q:実際に入社してどうでしたか?

  苦労したことなどありましたか?

伊月:LGBTに関しては、

   偏見など一切なかったので

   驚きましたね。

   苦労した面では、

   これまでは月給でよくも悪くも

   固定給だったので

   上限決まっていたところを

   自分で調整する責任が

   あるというところでしょうか。

Q:入社前の自分と今の自分の変化

伊月:コロナ禍で社会情勢も

   大きく変化して、やはり自分の身は

   自分で守るしかないのだな。

   という意識が強くなりましたね。

   今まで薄々気付いていても

   結局は思っているだけで

   行動まで移せていなかったのですが、

   ちゃんと先をみて

   動けるようになりました。





Q:チーム名の由来

伊月:「ENR」というチーム名で

   活動しています。

   「えなりかずき」に僕が

   似ていてそういう

   ニックネームもちまたでは

   あるので(笑)

   ただ、由来はそうですが、

   意味はちゃんと

   後付けでありますよ!


Q:今後の目標

伊月:メンバーが成長してくれるのが

   一番嬉しいのでメンバーを

   昇進させてあげることですね。


Q:これを見ている人に一言

伊月:月給いくら。の中で

   働いても身につく

   スキルは限られて

   きてしまうので、

   思い切ってみる!が大事な時代に

   なってきているんじゃないかな

   と思います。

   老後4000万だとか、

   国をあげて投資が、

   とか言ってる時代ですから。

   老後にボロいアパートに

   住みたくないですからね。


ありがとうございます!!

週末が終わると憂鬱になり

「あー、また月曜が始まる…。」

入社前の彼のような考えを

持っている人は

多いのではないでしょうか?


ただ、そんな生活の中からの脱却、

一歩踏み出して活躍しているのが

伊月チームリーダです。


自身の先を見据えて行動していく

一歩踏みだすことは簡単なことではありません。

しかし、一歩踏み出してみればあなたも

彼のように変われるかもしれませんね。

アプコグループジャパン株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings