1
/
5
サイボウズ株式会社

サイボウズ営業の魅力

Trending
Trending Posts

社会人2年目の転職、「絶対に負けたくない」。SaaSアライアンスの大役に挑む20代メンバーのギラギラした覚悟

「20 代なのに裁量が大きすぎる!」 サイボウズの営業戦略部(アライアンスグループ)で働く岩越崇史さんは、転職後の感想をそう打ち明けます。中途入社2 年目にして、企業の経営層を相手に「協業」の交渉をする日々。 kintone をはじめとしたサイボウズ製品の可能性を最大限に高めるため、連携できるサービスを探し続け...

チャレンジできるのは安心の土壌があるから。異色の地域メンバーが語る関東営業グループの立上げエピソード

「チームワークあふれる社会を創る」サイボウズが掲げる理想のもと、国内10箇所目の営業拠点として大宮オフィスが開設されました。所属するのは新規チームである関東営業グループ。その設立のきっかけは、1人の地域在住社員が活動を通して感じた思いでした。バックグラウンドが異なるメンバー4人それぞれの仕事に対する考えや、関東営...

Latest
Latest Posts

チャレンジできるのは安心の土壌があるから。異色の地域メンバーが語る関東営業グループの立上げエピソード

「チームワークあふれる社会を創る」サイボウズが掲げる理想のもと、国内10箇所目の営業拠点として大宮オフィスが開設されました。所属するのは新規チームである関東営業グループ。その設立のきっかけは、1人の地域在住社員が活動を通して感じた思いでした。バックグラウンドが異なるメンバー4人それぞれの仕事に対する考えや、関東営...

社会人2年目の転職、「絶対に負けたくない」。SaaSアライアンスの大役に挑む20代メンバーのギラギラした覚悟

「20 代なのに裁量が大きすぎる!」 サイボウズの営業戦略部(アライアンスグループ)で働く岩越崇史さんは、転職後の感想をそう打ち明けます。中途入社2 年目にして、企業の経営層を相手に「協業」の交渉をする日々。 kintone をはじめとしたサイボウズ製品の可能性を最大限に高めるため、連携できるサービスを探し続け...

「自分たちで会社をアップデートする喜び」を知った。大企業のSEが未経験の営業職へ飛び込んで感じたこと。

サイボウズのソリューション営業部に所属する前田小百合さんは、前職の外資系大手IT企業でエンジニアとして活躍した後、未経験から営業職として入社しました。 「エンジニアとしての豊富な経験があるのに、本当に営業でいいんですか?」 入社前の面接では何度もそう聞かれたそう。ある意味ではキャリアをリセットすることになる...

大本命だった大手電気メーカーからIT業界に転身した私が見つけた新しい価値

サイボウズへ転職する人の中には、前職で自身のキャリアに悩み、将来を真剣に見つめ直したことがきっかけとなっている人も多くいます。 ソリューション営業の中心メンバーとして活躍する柳澤遥海さんもその1人。「恵まれた環境にいたのに、自分の不甲斐なさを感じていた」と前職時代を振り返ります。 なぜ柳澤さんはサイボウズへ...

【ワーパパ対談 後編】仕事も家庭もあきらめない!最高の自己実現がそこにあるから

「100人100通りの働き方」を掲げるサイボウズ。選べる100種類のテンプレートがあるわけではなく、「働き方を自分で決める」ことを意味しています。個人の中でも働き方を1通りに決めることは難しく、働き方はたえず変化していくものであり、働き方をアップデートしていく必要があるはずです。前編では「何のために働くのか」を問...

【ワーパパ対談 前編】何のために働くのか…問い続けたらサイボウズに辿り着いた

「ワークライフバランス」。少々使い古されたワードにも思えますが、働く人にとって、仕事と家庭の両立は永遠のテーマかもしれません。厚生労働省の発表によると、2020年度の男性の育休取得率は12.65%で過去最高となり、ますます男性の育児参加は当たり前になりつつあります。テレワークの導入により、仕事と家庭の物理的な距離...

SIer から国内 SaaS 企業への転職で知った「自社製品を自分ごと化できる」楽しさ

サイボウズに中途入社した人は、どのような点に魅力を感じて転職を決めたのでしょうか。今回の記事では、国内大手 SIer 企業で開発と営業を経験した後にサイボウズへ転職した、吉川渚さんに話を聞きました。吉川さんが挙げてくれた転職の決め手は、国内 SaaS 企業ならではの強みと言えるもの。 ◎自社プロダクトを持ってい...

サイボウズ営業本部長メッセージ ~ただいま積極採用活動中!~

サイボウズ営業本部長の栗山です。自社製品である kintone 急拡大に伴い、3年ほど前よりサイボウズではキャリア採用に力を入れてきました。とは言えまだまだ人材は不足している状況です。今回は、候補者の方からよくいただく疑問にお答えしていきます! ・サイボウズ営業ってどんなことをしているの? ・サイボウズ営業の魅...

自治体を働きがいのある職場にランクインさせる!元公務員がkintoneで目指す自治体改革とは!?

kintone はいま、自治体の業務を改善して「住みやすく、働きやすい街づくり」を支えるシステムとしても注目されています。 2020年には大阪府とサイボウズが連携して「新型コロナウイルス対応状況管理システム」を作成。このシステムはテンプレート化され、要望のあった他の自治体へも随時提供しています。ほかにも神戸市や千...

サイボウズはなぜ自由な働き方ができる? ーインターンが見た裏側には、ツールと情報共有があったー

皆さんは、自由な働き方の会社にあるものってどんなものだと思いますか? オープンな風土、自由を認める人事制度、柔軟な考え方を持つ社員などを思い浮かべる人が多いのではないかと思います。 自由な働き方でよくメディアにとりあげられるサイボウズにもこの3つはあるものの、これだけで自由な働き方が成り立っているわけではないよう...

サイボウズ営業部採用チームから、2020年の採用振り返りと2021年に応募される方へのメッセージ!

Wantedly「ストーリー」の掲載記事をはじめ、さまざまな企画でサイボウズ営業のやりがいを発信してきた営業人材開発部。部署として本格稼働し始めたのは2020年からで、メンバーそれぞれが別に社内の本業を持ちながら兼務で参加し、試行錯誤しながら活動を続けてきました。今回の記事では営業人材開発部のメンバー3人が集まり...

大手旅行代理店からIT業界へ!? サイボウズ流チームワークを世界へ届けるグローバル営業のやりがいとは

サイボウズでは「日本だけでなく世界中でチームワークあふれる社会を創っていく」という思いを共有し、世界で一番使われるグループウェアを目指して海外展開を積極的に進めています。 その鍵となるチームの一つがグローバル営業部門。まだまだ新しい部署ですが、海外への思いを持つメンバーが集まり、日々現地企業とのコミュニケーショ...

製品が好きだから、サイボウズ営業を選んだ ーサイボウズ営業が語る、自社製品の魅力とやりがいー

会社を代表して顧客との接点を持つ営業職。価値提供のためには、営業自身の力はもちろん、顧客の課題を解決するための製品の力も欠かせません。どんなに風通しのいい組織にいても、働きやすい環境が整っていたとしても、自社の製品に愛着を持てなければ営業職は輝けないと思うのです。そこで今回は、kintone や Garoon、...

働き方だけじゃない!サイボウズ100人100通りの学びの機会 ~営業本部オンボーディング研修編~

サイボウズは、ここ数年で従業員数が増加傾向にあります。 特に、営業本部には多種多様な業界から転職者が入社しており、IT業界での経験の有無、営業経験の有無も様々で、入社する時点でのスキルセットは、まさに 100 人 100 通りと言えます。 ただ、どれだけ豊富な経験を積んでいても、会社が変わるとなると覚えること...

東京から人を逆流させたい―地域営業トップが見つけた、地元を愛し続ける働き方

東京などの大都市圏だけでなく、全国各地の企業をサポートしていきたい。そんな思いから、サイボウズでは「地域営業部門」を設け、現在は仙台・名古屋・大阪・松山・福岡の5拠点を展開しています。 今回インタビューしたのは、その地域営業部門を統括する玉田一己さん。玉田さんは東京で働いていた前職時代にサイボウズ大阪拠点開設の...

Followers
Posts
24
Likes
892
About
サイボウズ営業の魅力
サイボウズ営業のリアルを発信しています!
Writers