1
/
5
freee 株式会社

freeeのbizチーム

Trending
Trending Posts

freeeの伸びしろを広げプラットフォーム化を目指す、事業本部長の挑戦

前職のGoogleを含めさまざまな企業で活躍を遂げ、2021年にfreeeへ入社した吉崎 剛史。中堅企業向け事業本部の責任者として、セールスとマーケティングを管轄しています。彼はこれまでどんな道を歩み、今後freeeで何を目指すのか。中小企業や日本社会に対する想いとともに語ります。 34歳の夏、セールスを基軸にし...

始めるのに遅すぎることはない! ——未経験からデータアナリストになった岡田のキャリアと挑戦

素材メーカー、WEB・アプリ開発の受託会社、freeeとキャリアを歩んできた岡田 崇嗣。 転職のたびに職種を変え、2022年現在、freeeのデータアナリストとして活躍しています。ここでは岡田のキャリアの変遷とfreeeのデータアナリティクスチームについて紹介します。 素材メーカーからITベンチャーへ ——良いと...

自律稼働できる組織で働くことが自身の成長につながる——freeeが挑戦の場に

freeeのインサイドセールスチームでアルバイトとして働く高橋 幸浩。ホスト出身の彼が、freeeと出会い、業務を通して成長していくキャリアストーリーとともに、freeeでアルバイトすることのメリットについて語ります。 前職は歌舞伎町のホスト、コミュ力を活かして営業職にキャリアチェンジ 📷▲2022年現在の高橋 ...

Latest
Latest Posts

自律稼働できる組織で働くことが自身の成長につながる——freeeが挑戦の場に

freeeのインサイドセールスチームでアルバイトとして働く高橋 幸浩。ホスト出身の彼が、freeeと出会い、業務を通して成長していくキャリアストーリーとともに、freeeでアルバイトすることのメリットについて語ります。 前職は歌舞伎町のホスト、コミュ力を活かして営業職にキャリアチェンジ 📷▲2022年現在の高橋 ...

始めるのに遅すぎることはない! ——未経験からデータアナリストになった岡田のキャリアと挑戦

素材メーカー、WEB・アプリ開発の受託会社、freeeとキャリアを歩んできた岡田 崇嗣。 転職のたびに職種を変え、2022年現在、freeeのデータアナリストとして活躍しています。ここでは岡田のキャリアの変遷とfreeeのデータアナリティクスチームについて紹介します。 素材メーカーからITベンチャーへ ——良いと...

freeeの伸びしろを広げプラットフォーム化を目指す、事業本部長の挑戦

前職のGoogleを含めさまざまな企業で活躍を遂げ、2021年にfreeeへ入社した吉崎 剛史。中堅企業向け事業本部の責任者として、セールスとマーケティングを管轄しています。彼はこれまでどんな道を歩み、今後freeeで何を目指すのか。中小企業や日本社会に対する想いとともに語ります。 34歳の夏、セールスを基軸にし...

主語は「お客様」。サポートの全てと関わり品質を追求し続けるエキスパートの軌跡

29歳の頃にこれからのキャリアを考えた結果、freeeへの転職を決めた木下 。入社後は、繁忙期の問い合わせを乗り切ったり、新規サポートチームを1から構築したり、激動の日々を過ごしてきました。そんな木下が一貫して歩んできたサポート業務の道を振り返りつつ、仕事のやりがいを語ります。 新卒入社1年目で、組織のリーダーに...

freeeで社会の変革を目指す──プラットフォームビジネスの魅力と可能性を追い求めて

2016年に入社した竹内 龍太。学生時代に立ち上げた事業で挫折を経験した彼は、再スタートを目指してfreeeにやってきました。現在はアライアンス部門の責任者の一人として、事業の拡大に貢献しています。そんな竹内の入社前後の軌跡と、彼がfreeeで成し遂げようと志す「変革」について語ります。 インターン先で志したビジ...

税理士に寄り添う組織を築き上げる──コンプレックスを乗り越えたマネージャーの想い

freee設立後、26番目の社員として入社した根木 公平は、一貫してパートナー事業に携わり、2022年現在では責任者を務めています。営業やCS、PMMなどあらゆる経験を積んだ根木が、なぜマネジメントの道に進んだのか。これまでのキャリアを振り返りながら、根底にある想いをひも解きます。 根付いたリスク回避志向と、芽生...

テクノロジーで世の中を良くしたい。総務省、コンサルを経てfreeeを選んだ理由

総務省とコンサルティングファームを経て、2016年1月にfreeeへと入社した尾形 将行。入社後も、その役割を変えつつ、様々な変化を社内に起こしました。2022年現在は、CXO(Chief Experience Officer)を務めています。そんな尾形のキャリアの変遷とともに、一貫して持つ彼の思いを紹介します。...

お客様やプロダクトに真摯に向き合う。経験から導き出したカスタマーサクセスの意義

ソフトウェアハウスやコンサルティングファームを経て、freeeへ入社した経歴を持つ増田 祐也。2022年1月現在、カスタマーサクセス部門の中で有人支援を担う部門の責任者を務めています。そんな増田のこれまでのキャリアでの学びと、それらを活かした今後の展望をご紹介します。 お客様に真摯に向き合うことを学んだ8年半 ...

カスタマーサクセスチームが『freeemate. Award』を開催し、ブランドコアを体現したメンバーを表彰しました!

先日、カスタマーサクセスチームの社内表彰イベント『freeemate. Award』を開催しました。 こちらの記事では、イベントの概要と受賞者の声を紹介します。 freeemate. Award開催にあたって —ブランドコアに落とし込んで、日々を振り返る freeeは、ミッション「スモールビジネスを、世界の主役に...

freeeの良い組織づくりは、採用から。採用チームを支える新入社員

大学院から新卒入社した今西 純菜と、リクルートから中途入社した田中 知佳。異なる経歴を持って2020年の同時期に入社した2人は、共にfreeeの採用チームに所属しています。それぞれがfreeeに出会った経緯と入社を決めた理由、入社後の取り組みについてご紹介します。 埴輪女子があえて新卒でfreeeに入社した理由 ...

「自己成長の実感」と「仕事の手触り感」を求めて。アンラーンで掴んだ成長の物語

2020年1月、freeeに再入社した坂本 航。かつて就職までのインターン先として働いていたfreeeを、転職先として選んだのには理由がありました。ここでは就職先で芽生えた自身のキャリアへの思いから再入社に至る道筋と、一度離れたからこそわかるfreeeの魅力を坂本が語ります。 スポーツビジネスに携わりたかった過去...

スピード感と創造性──大企業から転職したマーケターが語る、freeeの働き方

2021年春に入社した若江 望は、新設法人向け事業のマーケティング部門を率いています。大手通信会社から転職してきた彼は、大企業で養われた習慣とfreeeの文化の差に驚きつつも、創造的でスピード感ある仕事に溶け込んでいきました。そんな若江のキャリアと、入社から現在にいたるまでの軌跡を辿ります。 大企業では拾いきれな...

前職の挫折をfreeeで克服した──成長産業を渡り歩いたセールスが語る新たな挑戦

2020年5月に入社した田中 彼方。彼女の現在の業務は、上場企業に向けてfreeeのプロダクトを売り出すことです。新卒から一貫してセールスの道を歩んできたそのキャリアでは、何度も挫折や失敗を味わい、その度に成長してきました。 成長産業に身を置くことで、自身の成長を目指す (前職時代のメンバーと。田中は右端) ...

マジ価値を届けきり、成功を支援する──カスタマーサクセスという「天職」

2019年秋に入社し、セルフサクセスチームで『freee人事労務』の導入支援を行っている黒田 夏子。東京で働く前は地元の福井で銀行員をしていました。そんな黒田がカスタマーサクセスの道に自らの適性を見出すに至った経緯と、freeeで行っている仕事についてご紹介します。 顧客との関係を構築する喜びを知った銀行員、第二...

ことばを武器にfreeeの未来を切り開く——freee brand studio 銭谷の挑戦

ユーザー、業務委託メンバーとしてfreeeと関わってきた銭谷 侑は、2020年4月にfreeeへ入社を決めました。その背景には、『マジ価値』なことになら前例のない挑戦もできる、freeeらしさへの共感があります。コピーライターの経験から得た『ことば』を武器に、挑戦を重ねる彼のこれまでをひも解きます。 事業主になる...

Followers
Posts
55
Likes
1,868
About
freeeのbizチーム
freeeのセールス・マーケティング・企画・コーポレートチームなどを紹介します!
Writers