1
/
5

【社員紹介】パワー系!インサイドセールスから見たSellCaの魅力とは

こんにちは。クイック・ネットワークの採用担当です。

本日はクイック・ネットワーク株式会社でインサイドセールスをご担当されている金森喜宣(26)にSellCaの魅力について、インタビューしてきました。

是非最後までご覧ください!



まず、今回インタビューさせていただくのは、クイック・ネットワーク株式会社インサイドセールス担当の金森喜宣さん。持ち前のトーク力で、たくさんのお客様の心を掴んでいらっしゃいます。そんな金森さんにSellCa代表としてインタビューさせていただきます。


Q金森さんのお仕事を教えてください

金森)一言でいえば、営業の窓口ですね。お客様にSellCaを利用してもらうきっかけを作ります。具体的には、お客様にSellCaのサービスの説明をし、ご理解いただき、フィールドセールスとのアポイントを組むまでが仕事です。そしてフィールドセールスにはお客様の情報を正しく伝え、スムーズにアポイントが進むように手配をします。

採用担当)お客様とフィールドセールスを繋ぐ役目ってことですね!

金森)そうですね。SellCaというサービスはこの業界においてオークションという全く新しいサービスでございますので、お客様がSellCaの魅力を知っていただくための一歩目にいると自負しています。この窓口という役割が、SellCaのサービスを広げていく1番の要です。他にも、遠隔での商談や外部の方々のマネジメントも行っています。お客様にご納得いただけるような金額を設定する為の商談は、今度はフィールドセールスからのパスを繋ぐ役割になります。外部の方々との連携においては、こちらのマネジメントによりパフォーマンスの発揮の大きさが大分違ってきますので、重要な役目ですね。

採用担当)そうなんですね。フィールドセールスにパスを渡すだけではなく、そのフィールドセールスからのパスや外部の方々との連携等、繋がりが大切なお仕事ばかりですよね!


Q業務内で意識をしていることを教えてください

金森)お客様にSellCaの魅力がいかにして伝わるか、を意識して電話をしています。その為に、上司のアポイントの電話には常に耳を傾けています。初めは台本通りにしか話すことができませんでしたが、今では上司のトークを盗み、お客様により寄り添うような話し方等を学んでいます。この点は、商談においても同じことが言えますね。商談はお客様と意見をすり合わせる必要があるので、お客様の見解を正しく読み取った上でこちらの意見をより分かりやすく伝える必要があります。

採用担当)そうなんですね!私は金森さんの話し方がとても綺麗だな、分かりやすいなと思って聴いていました。

金森)私なんてまだまだですよ。電話で顔が見えない分は言葉で補うしかないので、トークの部分は極めていかないとと思っています。もともとコミュニケーション能力には自信があるのですが(笑)、私の上司は比べものにならないくらいお客様と心を通わせて話しています。また、外部の方々のマネジメントですが、こちらも遠隔のマネジメントなので、直接合って意見を聞くより難しいところがあります。異なる場所で仕事をしているので、意識の部分がズレてしまう可能性があるからです。そんな中、同じ目標を掲げて、同じ意識を持って取り組めるようにマネジメントすることを心がけています。ここでもコミュニケーション力は発揮できていると思いますね。


Q今後のSellCaはどうなっていくと思いますか

金森)成長が止まらないと思います。実際、1年前より売り上げは3.5倍になっておりますし、仲間も4倍になっています。来年にはさらに仲間が増えてくると思うと、相乗効果もあって、成長が止まらないんじゃないかと思っています。そう言えるのも、SellCaのサービスがお客様にご満足いただけるものであると自信があるからです。成約後にお客様自身にお手数料を選んでいただいているのですが、最低金額ではない金額を自ら進んでお支払いいただいているところなどに満足度が反映されていると思います。


以上、金森さんでした。

他にもたくさんの魅力的な仲間がたくさんいるSellCa。SellCaでは、一緒に働く仲間を募集しています。

クイック・ネットワーク株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more