This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

【社員紹介】新入社員にインタビュー! 〜オーダーメイド プランナー 佐藤有美さん〜

こんにちは〜!広報の坂本です。

先日リニューアルしたこちらのサイトでは、弊社のサービス、弊社の目指すもの
そして弊社の "中の人々" にも今後どんどんフォーカスしていこうと思っています。
ということで、今回は、”ノンピってどんな人が働いているの?” をご紹介!

新入社員紹介 〜第1弾〜
munchies事業部 オーダメイドケータリングの
プランナー 佐藤有美さんにインタビュー!


     今回、インタビューを快く引き受けてくれた佐藤さん。笑顔がとっても素敵です。


〈プロフィール〉
◆名前  :佐藤有美
◆入社日 :2019/5/1
◆所属部署:munchies事業部オーダメイド プランナー
◆出身地 :埼玉県

◇好きな食べ物 :タイ料理。カオマンガイ、グリーンカレーが好き。
◇休日の過ごし方:食器好きで、やきもの市とかを見に行く。和食器の美濃焼が一番好み。

Q.ノンピを選んだ理由は?

坂本〉さっそく質問させていただきます!ノンピを選んだ理由を教えてください

佐藤〉私は、栄養士・フードコーディネートを経て、前職は広告の仕事をしていました。具体的には飲食店さんのメニューブックの作成とかをやっていました。見せ方とかお客様に提案する方法を考えたりできるのですが、実際に食を提供するところから離れていってしまって。。

やっぱり、食を提供する仕事がしたいと思い転職を決めました。フードコーディネートではケータリングも経験して、広告の仕事ではお客様に提案する経験しました。
今までの経験が活かせる仕事が、ノンピのプランナーだと思い、入社を決めました。


Q.どんな仕事をしてますか?

坂本〉プランナーのお仕事を教えてください

佐藤〉オーダーメイドケータリングのプランナーの仕事は、主に企業様のパーティーのお手伝いです。お客様のご要望を伺った上で、お料理や料金等のプランをご提案し、企画していきます。セミナー後の懇親会、歓送迎会、セレモニーイベントなど様々なシーンでご利用いただいています。

坂本〉その中で佐藤さんは今どんな仕事をしていますか

佐藤〉主にケータリングの現場にいって、先輩プランナーの動きを見て勉強したり、セッティングをしています。他には、準備やドリンクの発注、車両の手配、書類の作成など事務的なこともしています。

坂本〉ケータリングの現場には、どのくらいのペースで行ってますか

佐藤〉案件自体は1日に複数件入っていることもありますが、ほぼ毎日1日1件現場に行っています。お客様と直接お話しして、プランニングする仕事はこれからです。先輩プランナーから学んだとこを少しでも早く活かしたいです。


          案件前は、料理や備品を確認して車に積み込み準備します


Q.入社してみての変化は?

坂本〉入社してみてノンピの印象は変わったところがあれば教えてください

佐藤〉少し異なりますがケータリングの経験はあるので、「意外だったな〜」という部分はないかもしれないです。

坂本〉では、何か仕事に対して感じていることはありますか。

佐藤〉改めて気づいたことはあります。やっぱり、毎日が違うことですね。お客様・案件の内容・利用するゲスト、全てが同じものがないです。なので、お客様のご要望をちゃんと汲み取る、ヒアリングが重要だなと思います。

あとは単純に体力が必要です(笑)

たまに疲れたな〜と思う時もあります。でも、プランナーチームには女性が多くて、いつも笑顔が耐えなくて明るいんです。結果、「楽しい♡」が残ります。

           すぐに取り出したいスマートフォンやボールペンは、
         両手が空くようにショルダーケースに収納して持ち運んでます


Q.ノンピストとして意識していることは?

坂本〉ノンピストとして意識していることを教えてください

佐藤〉「まず、食べる人の立場に立つ」ことです。相手の立場に立って考えながら行動するというのは、社会人になってから自分自身でも意識していたことだったので、この部分はすぐに共感できました。

坂本〉「まず、食べる人の立場に立つ」を意識した具体的なことありますか

佐藤〉たとえば、料理を盛り付ける時、見た目重視の盛り付けだけになっていないかです。見た目が華やかで綺麗だと、もちろん喜んでいただけますが、その次に、その料理が実際にゲストが取りやすいかを考えます。見た目や味だけでなく、また利用していたいと思ってもらえるよなポイントを考えています。

            小さな会議室でも、数分でランチルームに早変わり。
            どんな料理で、どこに置いて、何を装飾するのか、
         プランナーがお客様の要望に沿うようにご提案して、完成させます


Q.今後はどんなことにチャレンジしていきたいですか?

坂本〉今後の目標や、こうなりたい!というのを教えてください。

佐藤〉プランナーとしては、まだまだこれからです。今たくさんの現場に行っているので、その学びを活かして、素敵なプランナーになりたいです!
でも…ノンピに入社してから思うのは、プランナーにこだわらなくてもいいのかなと。

坂本〉え・・・!(もうプランナーはいいのか…!?)

佐藤〉いや、もちろん今はプランナーのことしか考えていないです(笑)そこはもちろんです。やるべきことしっかりやります!

坂本〉ですよね。そうですよね。(よかった…)

佐藤〉でも、ノンピに来て、選択肢が広くて、長期的に可能性があるなって本当に思います。自分の可能性を導いてくれて成長できるなって思います。
だから、まずは自分が今やりたいプランナーの仕事を一生懸命やります!


インタビューを終えて

佐藤さんは、坂本と入社時期が近いのもあって、明るくてとてもお話ししやすい方です。
プランナーとして、これからどんどん活躍されていくことと思います。
数年後は、プランナーとしての佐藤さんか、または別の姿で活躍の場所を広げているかもしれないですね。

坂本も広報となり間もないですが、佐藤さんと同じように自身の成長の可能性を広げていきたいと思っています。ノンピはそれができる、チャンスが広がる場所です!

佐藤さん、楽しいインタビューの時間をありがとうございました〜!

株式会社ノンピ's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more