1
/
5

全人事領域を任された一人目人事が大切にする、熱量の話【ナンバーナインで働く人々 vol.06】

こんにちは!ナンバーナイン採用チームです。
ナンバーナインでは、現在複数のポジションで積極採用を行っています。

株式会社ナンバーナインの募集・採用・求人情報 - Wantedly
株式会社ナンバーナインの新卒・中途・インターンの募集が15件あります。気軽に面談して話を聞いてみよう。職種や採用形態からあなたにあった募集を見つけることができます。募集では「どんなことをやるのか」はもちろん、「なぜやるのか」「どうやるのか」や実際に一緒に働くメンバーについて知ることができます。
https://www.wantedly.com/companies/no9/projects

「ナンバーナインってどんな会社なんだろう?」「どんな仕事をしているんだろう?」という疑問に応えるべく、活躍する社員へインタビューを行うことになりました!

vol.6では、一人目人事として活躍するマネージャーの塚本 裕介さんにインタビューを行ったnote記事を転載いたします。ぜひご覧ください。

ーー まずは自己紹介をお願いします。

コーポレート本部で人事マネージャーをしている塚本裕介です。2022年4月1日に入社しました。(これまでのキャリアについてはこちらをご参照ください)

おすすめの漫画は、ずっと好きな『天ー天和通りの快男児ー』ですね。僕の人生に今でも影響を与え続けてくれている作品です。世間ではたくさん勉強して、いい大学を出て、大きな会社に入って、お金を沢山稼いで、みたいな人生が良しとされているじゃないですか。もちろんそれは一つの正解ですし、僕もそういう常識の中で生きてきたけど、「本当に大切なことは、誰もがうらやむ成功に囚われずに、身の内の熱が止まらぬ方向に進むことだ」と、この漫画から学びました。そしてその生き様が何よりもかっこいいと魅せられました。そこからは、キャリアだったり物事を判断するときの基準は「どっちの方が熱量を持てるのか?」と自問するようになりました。

「いいじゃないか三流で...!熱い三流なら上等よ…!」という言葉が漫画の中に出てくるんですが、今自分がスタートアップで働いているのもまさにこの言葉の通りだなと思います。

ーー 初っ端から尺すごいですね。(笑)入社の決め手もやっぱり熱量ですか?

その通り、熱量ですね。
正直、最初はナンバーナインのことを全く知りませんでした。求人サイトで”人事”と検索して出てきたのが始まりです。「スタートアップ企業、1人目人事」という言葉に惹かれてカジュアル面談を申し込みました。

これからのキャリアを考えた上で、業界を絞らずに様々な会社の面接を受けてきましたが、入社後の自分が一番想像できなかったのがナンバーナインだったんです。他の会社だと「採用担当」「教育担当」というように明確な役割が定義されていて、先のキャリアが容易に想像できた。でもナンバーナインでは、「1人目人事として、採用もオンボーディングも、人事制度も、人事評価も、労務も全部任せたい」と言われて。すごくないですか?(笑)自分に任される役割や期待されることが全く想像ができなかったんですが、そこに対してチャレンジしたいという想いが生まれたんですよね。

あとは面接中、現場社員と直接お話しをする機会も多かったんですが、全員が漫画業界で「これやりたい」という意志が明確にあって、それに向かってメラメラと闘志を燃やしていたのもすごく良くて。

僕に人事としての重要な役割を任せたいという会社の熱量と、社員たちが”漫画”へ抱いている熱量。この2つが入社の大きな決め手になりました。

ーー では、今のお仕事について教えてください。

人事マネージャーとして、採用、育成、評価、労務など人に関わることをフロントで全部やっています。ちなみに去年は51名の新たな仲間を迎え入れることができました。

ーー そんなに幅広いお仕事を1人でやられてるのはすごいですね。

こう聞くとなんでもできると思われがちなんですが、決して1人で実現できているわけではなくて、僕の周りには、常に陽気なエスニック上司と、師と慕うエネルギッシュ顧問と、来た球を全球打ち返してくれる優秀なチームメンバーの存在があります。そして色々な施策に対して、まずやってみようの精神で信じてくれるナンバーナインのみんながいるからこそ実現できているというのが前提のお話です。

ーー 素晴らしいですね。では、今1番注力していること、やりたいことはなんでしょう。

ナンバーナインって会社としての魅力がたくさんあるんです。
そのうちの1つ、例えば僕の場合は熱量でしたが、何か1つでも弊社のことをいいなと思ってくれた人が自然に集まってくる会社にしたいですね。そしてそうやって集まった人が、入社後やりがいをもって、どんどん成長できる環境にしたい。その結果、ナンバーナイン特有の文化が形成されて、会社全体が成長できる好循環を生み出したいと考えています。

その状態に持っていくために会社を整えるというのが、僕が今1番やりたいことですね。採用という入り口から、育成、労務、福利厚生や評価制度の充実…やることはたくさんありますが、これはこの会社の人事マネージャーだからこそできることだと思っています。

ーー 塚本さんから見てナンバーナインってどんな会社ですか?

人事目線で言うと、”好き”に突き動かされた人たちが集まってる場所、ですかね。

中でも執行役員の工藤さんがその最たる人なんじゃないかと思います。工藤さんとは色んなシーンで一緒になることが多いんですが、本当に裏表がなくて、「やりたい!」と言う気持ち100%で走っている人なんですよね。

採用の面接を一緒にしたときの話なんですが、応募者に対して会社が抱えている課題や、この先の事業戦略とかをフルオープンに言っちゃうんですよ。(笑) それで「一緒にやろう!」って全力で誘うんですよね。まるで世界的人気を誇る某海賊漫画の主人公みたいに、自分の熱量を相手にぶつけて、駆け引きが全くない。「俺はこう思う!だから一緒にやりたい!」とまっすぐ伝えるところとかを見ていると、ナンバーナインらしさを一番実感できますね。

ーー 1日の仕事の流れについて教えてください。

9:00 応募者/クライアントとのメール対応
10:00 新入社員研修
11:00 労務データの作成
12:00 お昼
13:00 新卒応募者の面接
14:00 中途応募者の面接
15:00 社員との1on1人事面談
16:00 人事制度に関するMTG
17:00 人事規程に関するMTG
18:00 社外人事交流会

日によってばらつきはありますが、大体こんな感じです。フレックスで早く帰る日もあって、そういう時は会社の近くの映画館にいったり、サウナで気分転換することも良くあります。

ーー 仕事をする中で嬉しいことはなんですか?

社員の活躍している姿をみたり、成長を感じる瞬間ですね。

育成を例としてあげると、「僕が成長させた」ではなくて、「僕が考えた仕組みの中で、その人が成長している」という状態が理想なんです。例えば人事評価というツールを利用し、社員たちが成長の循環の中にいるというのが理想的で、結果的にその循環が組織をスケールさせる事につながると考えています。人材育成に直接的に関与するのではなく、成長できる環境をつくるというのが、人事の仕事だと思いますね。

ーー 最後に、実現したいことがあれば教えてください。

「チャレンジする人にチャンスを」というスローガンを僕はずっと掲げてきました。

チャレンジしたい人、頑張りたいと思う人が手を挙げづらい雰囲気が現代にはあると感じていて、とてももったいないなと思うんです。僕もチャレンジしたいのに萎縮してしまう時があるんですけど、もったいなかったなと反省することもあって。

その意味でいくと、ナンバーナインの環境は最高に魅力的なんですよ。スタートアップに入ってくるのは「自分の力を試したい」「裁量を持って仕事したい」という人ばかり。安定を求めるのではなく、自ら開拓してチャレンジしたいという人がどんどん集まってくる。そして会社としては「チャレンジするのは当たり前じゃん」という姿勢が前提としてあるし、そういう社風が根付きつつある。

僕はこの文化を社内で根付かせて、それを社外に発信していくことで、「チャレンジする人にチャンスを」という世の中を実現したいと考えています。

それを実現するために、僕はスタートアップにいるんですよね。


あとこれとんでもない余談なんですけど、
てっしーさん(※師と慕うエネルギッシュ顧問)本日誕生日おめでとうございます!

株式会社ナンバーナインでは一緒に働く仲間を募集しています


”漫画”というエンターテインメントの分野で働くのであれば、1人ひとりが当事者意識を持って「すべての漫画を、すべての人に。」届けるために共に戦っていきたい。ナンバーナインはそういうメンバーが集まる組織にしたいなと思っています。

漫画が好きな方、漫画に関係する仕事にいつかは就きたいと考えている方、ナンバーナインのミッション・ビジョン・バリューに共感したという方がいればぜひお話ししませんか?

私たちと同じ思いを抱いている方とお会いできるのを楽しみにしています。

株式会社ナンバーナインの募集・採用・求人情報 - Wantedly
株式会社ナンバーナインの新卒・中途・インターンの募集が15件あります。気軽に面談して話を聞いてみよう。職種や採用形態からあなたにあった募集を見つけることができます。募集では「どんなことをやるのか」はもちろん、「なぜやるのか」「どうやるのか」や実際に一緒に働くメンバーについて知ることができます。
https://www.wantedly.com/companies/no9/projects
株式会社ナンバーナインの求人情報 | 転職サイトGreen(グリーン)
【SNSマーケター】漫画を一人でも多くの人にお届けし、感動を創出するポジション!\n■業務詳細 SNSマーケターとして、漫画コンテンツの訴求力を上げるべく企画立案・運用を担当していただきます。 ■具体的には ・SNSアカウント運用戦略設計 ・投稿計画作成/実行 ・投稿コンテンツ企画/制作 ・キャンペーン企画/制作 ・各種分析/レポーティング ・管理・マネジメント等 Twitter、Instagram、TikTok
https://www.green-japan.com/company/9753/job/220887
株式会社ナンバーナインの求人情報 | 転職サイトGreen(グリーン)
【WEBTOONディレクター/マネージャー】世界のファンが待ち望む、WEBTOON漫画のコンテンツを生み出す\nWEBTOON(縦読みフルカラー漫画)の企画~進行管理~連載までのディレクション業務と、日本一のWEBTOON作品をつくりだす為のチームビルディングを担当していただきます。 ■ 具体的には (1)編集開発業務 市場分析をもとに、ヒットの可能性がある企画を原作者と検討 (売れる作品目線を意識した企画立案) (2)進行管理業務 制作チームの形成(クリエイターアサイン・契約締結) 納品期限を意識した制
https://www.green-japan.com/company/9753/job/220929
漫画制作のアートディレクター
WEBTOON作品のアートディレクターを募集|エンタメ業界での経験を活かす
2016年11月に創業した、「すべての漫画を、すべての人に。」をMissionに掲げるデジタルコミックエージェンシー。漫画とWEBTOON領域において「漫画をつくる」「漫画を届ける」「漫画を広げる」の3つの領域で漫画の価値を最大化するIP創出カンパニーです。変化が激しいエンタメの世界において、既存の枠組みにとらわれず挑戦し続けることで、漫画の価値を最大化します。 コーポレートサイト: https://corp.no9.co.jp/ 【漫画をつくる】 ここは、オリジナルIP創出の出発点。漫画とWEBTOON(スマホに最適化された縦読みフルカラーコンテンツ)という2つのコンテンツフォーマットをベースに、作品の企画・制作をワンストップで行っています。 <WEBTOON / タテヨミ> オリジナルWEBTOONの企画から制作までをワンストップで行う制作スタジオ「Studio No.9」を2021年に開設しました。国内トップクラスの実績を誇る男性向けバトルファンタジージャンルを中心に、いままさに発展を遂げる国産WEBTOON業界を牽引しています。 ★★★ 月間販売総額1.2億円突破! ★★★ ナンバーナインのオリジナルWEBTOON『神血の救世主~0.00000001%を引き当て最強へ~』が、LINEマンガの24年1月度の販売総額で1.2億円を突破しました。連載開始から1年5ヶ月目での達成となります。 <漫画 / ヨコヨミ> 独自の作家ネットワークや制作ノウハウを駆使し、漫画家さんとゼロから企画を立ち上げ、SNS(X)上でオリジナル漫画連載を実施。SNS時代の新しい漫画の製作に挑戦していきます。 ★★★ WEBマンガ総選挙2年連続9位 ★★★ ナンバーナインのオリジナル漫画『おかえり、初恋。』(かめみずとら)が人気のWEBマンガを決めるWEBマンガ総選挙にて、2022年、2023年と連続で9位にランクインしました。 【漫画を届ける】 デジタル配信サービス「ナンバーナイン」なら、お預けいただいた漫画を最大130以上のストアへ、それぞれの販売手法に合わせた形でカンタンに配信できます。さらには作品の宣伝やキャンペーンなど、販促もしっかりお手伝いします。あなたの漫画を読みたい読者は、きっとたくさんいる。私たちに預けて、まだ見ぬ読者たちに届けてみませんか? <デジタル配信「ナンバーナイン」> 漫画家自身が権利を持つ作品をオンラインで入稿するだけで、国内最大130以上の電子書籍ストアへの配信から販促までをワンストップで提供する、国内最大のデジタル配信サービスです。サービス開始から5年で総額7億円以上を漫画家さんに還元し、登録作家数は3,800名以上、お預かり配信冊数は10,000冊を超えるほどになりました。クリエイターさんへの還元総額は年々増加しており、いまでは年間100万円以上の印税をお支払いするクリエイターさんも少なくありません。 https://no9.co.jp/ ※数字はすべて2023年3月末時点 【漫画を広げる】 IPの可能性を引き出し、新たなファンを開拓する。SNSを中心としたデジタルプロモーションからメディアミックス、イベント企画まで。ナンバーナインでは、自社オリジナル漫画・WEBTOONやデジタル配信サービス「ナンバーナイン」でお預かりした漫画を、一人でも多くの読者に届けるためにさまざまな取り組みを行っています。 <ストアプロモーション> 電子コミックの販促における基本施策の一つが、電子書籍ストアでの割引キャンペーンです。施策を通して漫画が新たな読者と出合う機会をつくり、作品の売上最大化を目指しています。 <メディアミックス> 電子コミックスのヒットをさらに大きくするために、書籍化、グッズ化・舞台化・ドラマ化・アニメ化など様々な手法でメディアミックス展開を行っています。 <SNSプロモーション> Xフォロワー14万以上を抱えるナンバーナイン公式漫画紹介者アカウント「あくせるちゃん」や、開催する度にハッシュタグトレンド入りする「創作BL大豊作まつり」といったオンラインキャンペーンなど、様々な独自施策をたくさん展開しています。 <イベントプロモーション> ナンバーナインが主催する漫画家向けトークイベント「漫画家ミライ会議」や、TikTok上で実施するユーザー参加型漫画応援コンテスト「このマンガ読んだ?」など、オンライン/オフラインイベントプロモーションも積極的に実施しております。
株式会社ナンバーナイン
漫画ベンチャーの人事採用
漫画業界のスタートアップ企業で、文化を創り、文化を支える人事担当を募集!
2016年11月に創業した、「すべての漫画を、すべての人に。」をMissionに掲げるデジタルコミックエージェンシー。漫画とWEBTOON領域において「漫画をつくる」「漫画を届ける」「漫画を広げる」の3つの領域で漫画の価値を最大化するIP創出カンパニーです。変化が激しいエンタメの世界において、既存の枠組みにとらわれず挑戦し続けることで、漫画の価値を最大化します。 コーポレートサイト: https://corp.no9.co.jp/ 【漫画をつくる】 ここは、オリジナルIP創出の出発点。漫画とWEBTOON(スマホに最適化された縦読みフルカラーコンテンツ)という2つのコンテンツフォーマットをベースに、作品の企画・制作をワンストップで行っています。 <WEBTOON / タテヨミ> オリジナルWEBTOONの企画から制作までをワンストップで行う制作スタジオ「Studio No.9」を2021年に開設しました。国内トップクラスの実績を誇る男性向けバトルファンタジージャンルを中心に、いままさに発展を遂げる国産WEBTOON業界を牽引しています。 ★★★ 月間販売総額1.2億円突破! ★★★ ナンバーナインのオリジナルWEBTOON『神血の救世主~0.00000001%を引き当て最強へ~』が、LINEマンガの24年1月度の販売総額で1.2億円を突破しました。連載開始から1年5ヶ月目での達成となります。 <漫画 / ヨコヨミ> 独自の作家ネットワークや制作ノウハウを駆使し、漫画家さんとゼロから企画を立ち上げ、SNS(X)上でオリジナル漫画連載を実施。SNS時代の新しい漫画の製作に挑戦していきます。 ★★★ WEBマンガ総選挙2年連続9位 ★★★ ナンバーナインのオリジナル漫画『おかえり、初恋。』(かめみずとら)が人気のWEBマンガを決めるWEBマンガ総選挙にて、2022年、2023年と連続で9位にランクインしました。 【漫画を届ける】 デジタル配信サービス「ナンバーナイン」なら、お預けいただいた漫画を最大130以上のストアへ、それぞれの販売手法に合わせた形でカンタンに配信できます。さらには作品の宣伝やキャンペーンなど、販促もしっかりお手伝いします。あなたの漫画を読みたい読者は、きっとたくさんいる。私たちに預けて、まだ見ぬ読者たちに届けてみませんか? <デジタル配信「ナンバーナイン」> 漫画家自身が権利を持つ作品をオンラインで入稿するだけで、国内最大130以上の電子書籍ストアへの配信から販促までをワンストップで提供する、国内最大のデジタル配信サービスです。サービス開始から5年で総額7億円以上を漫画家さんに還元し、登録作家数は3,800名以上、お預かり配信冊数は10,000冊を超えるほどになりました。クリエイターさんへの還元総額は年々増加しており、いまでは年間100万円以上の印税をお支払いするクリエイターさんも少なくありません。 https://no9.co.jp/ ※数字はすべて2023年3月末時点 【漫画を広げる】 IPの可能性を引き出し、新たなファンを開拓する。SNSを中心としたデジタルプロモーションからメディアミックス、イベント企画まで。ナンバーナインでは、自社オリジナル漫画・WEBTOONやデジタル配信サービス「ナンバーナイン」でお預かりした漫画を、一人でも多くの読者に届けるためにさまざまな取り組みを行っています。 <ストアプロモーション> 電子コミックの販促における基本施策の一つが、電子書籍ストアでの割引キャンペーンです。施策を通して漫画が新たな読者と出合う機会をつくり、作品の売上最大化を目指しています。 <メディアミックス> 電子コミックスのヒットをさらに大きくするために、書籍化、グッズ化・舞台化・ドラマ化・アニメ化など様々な手法でメディアミックス展開を行っています。 <SNSプロモーション> Xフォロワー14万以上を抱えるナンバーナイン公式漫画紹介者アカウント「あくせるちゃん」や、開催する度にハッシュタグトレンド入りする「創作BL大豊作まつり」といったオンラインキャンペーンなど、様々な独自施策をたくさん展開しています。 <イベントプロモーション> ナンバーナインが主催する漫画家向けトークイベント「漫画家ミライ会議」や、TikTok上で実施するユーザー参加型漫画応援コンテスト「このマンガ読んだ?」など、オンライン/オフラインイベントプロモーションも積極的に実施しております。
株式会社ナンバーナイン
経理事務
経理分野から、漫画業界の未来を創り出すお仕事!
2016年11月に創業した、「すべての漫画を、すべての人に。」をMissionに掲げるデジタルコミックエージェンシー。漫画とWEBTOON領域において「漫画をつくる」「漫画を届ける」「漫画を広げる」の3つの領域で漫画の価値を最大化するIP創出カンパニーです。変化が激しいエンタメの世界において、既存の枠組みにとらわれず挑戦し続けることで、漫画の価値を最大化します。 コーポレートサイト: https://corp.no9.co.jp/ 【漫画をつくる】 ここは、オリジナルIP創出の出発点。漫画とWEBTOON(スマホに最適化された縦読みフルカラーコンテンツ)という2つのコンテンツフォーマットをベースに、作品の企画・制作をワンストップで行っています。 <WEBTOON / タテヨミ> オリジナルWEBTOONの企画から制作までをワンストップで行う制作スタジオ「Studio No.9」を2021年に開設しました。国内トップクラスの実績を誇る男性向けバトルファンタジージャンルを中心に、いままさに発展を遂げる国産WEBTOON業界を牽引しています。 ★★★ 月間販売総額1.2億円突破! ★★★ ナンバーナインのオリジナルWEBTOON『神血の救世主~0.00000001%を引き当て最強へ~』が、LINEマンガの24年1月度の販売総額で1.2億円を突破しました。連載開始から1年5ヶ月目での達成となります。 <漫画 / ヨコヨミ> 独自の作家ネットワークや制作ノウハウを駆使し、漫画家さんとゼロから企画を立ち上げ、SNS(X)上でオリジナル漫画連載を実施。SNS時代の新しい漫画の製作に挑戦していきます。 ★★★ WEBマンガ総選挙2年連続9位 ★★★ ナンバーナインのオリジナル漫画『おかえり、初恋。』(かめみずとら)が人気のWEBマンガを決めるWEBマンガ総選挙にて、2022年、2023年と連続で9位にランクインしました。 【漫画を届ける】 デジタル配信サービス「ナンバーナイン」なら、お預けいただいた漫画を最大130以上のストアへ、それぞれの販売手法に合わせた形でカンタンに配信できます。さらには作品の宣伝やキャンペーンなど、販促もしっかりお手伝いします。あなたの漫画を読みたい読者は、きっとたくさんいる。私たちに預けて、まだ見ぬ読者たちに届けてみませんか? <デジタル配信「ナンバーナイン」> 漫画家自身が権利を持つ作品をオンラインで入稿するだけで、国内最大130以上の電子書籍ストアへの配信から販促までをワンストップで提供する、国内最大のデジタル配信サービスです。サービス開始から5年で総額7億円以上を漫画家さんに還元し、登録作家数は3,800名以上、お預かり配信冊数は10,000冊を超えるほどになりました。クリエイターさんへの還元総額は年々増加しており、いまでは年間100万円以上の印税をお支払いするクリエイターさんも少なくありません。 https://no9.co.jp/ ※数字はすべて2023年3月末時点 【漫画を広げる】 IPの可能性を引き出し、新たなファンを開拓する。SNSを中心としたデジタルプロモーションからメディアミックス、イベント企画まで。ナンバーナインでは、自社オリジナル漫画・WEBTOONやデジタル配信サービス「ナンバーナイン」でお預かりした漫画を、一人でも多くの読者に届けるためにさまざまな取り組みを行っています。 <ストアプロモーション> 電子コミックの販促における基本施策の一つが、電子書籍ストアでの割引キャンペーンです。施策を通して漫画が新たな読者と出合う機会をつくり、作品の売上最大化を目指しています。 <メディアミックス> 電子コミックスのヒットをさらに大きくするために、書籍化、グッズ化・舞台化・ドラマ化・アニメ化など様々な手法でメディアミックス展開を行っています。 <SNSプロモーション> Xフォロワー14万以上を抱えるナンバーナイン公式漫画紹介者アカウント「あくせるちゃん」や、開催する度にハッシュタグトレンド入りする「創作BL大豊作まつり」といったオンラインキャンペーンなど、様々な独自施策をたくさん展開しています。 <イベントプロモーション> ナンバーナインが主催する漫画家向けトークイベント「漫画家ミライ会議」や、TikTok上で実施するユーザー参加型漫画応援コンテスト「このマンガ読んだ?」など、オンライン/オフラインイベントプロモーションも積極的に実施しております。
株式会社ナンバーナイン
株式会社ナンバーナイン 採用特設ページ
デジタル配信サービス「ナンバーナイン」や確定申告代行サービス「no9tax」などを手掛ける「株式会社ナンバーナイン」が、新しいメンバーを募集します。詳しい会社・求人情報やエントリー方法はこちらのページよりご確認ください。
https://www.inter-cross.com/site/202307n9
WEBTOONクリエイター
24新卒採用|クリエイティブ職|あなたの才能で、新たなWEBTOONを
2016年11月に創業した、「すべての漫画を、すべての人に。」をMissionに掲げるデジタルコミックエージェンシー。デジタル配信サービス「ナンバーナイン」や確定申告代行サービス「ナンバーナインタックス」、オリジナル漫画制作など、デジタル領域で活躍する漫画家さんが個人の活動の幅を広げるためにさまざまな事業でサポートを行っています。 コーポレートサイト: https://corp.no9.co.jp/ 漫画アプリ「マンガトリガー」を開発・運営する会社として創業した後、2018年のデジタル配信事業のスタートによって、事業展開を「漫画読者のためのサービス」から「漫画家のためのサービス」へとピボット。デジタル配信事業をグロースさせつつ、同年から確定申告代行、そして2020年には作家マネジメントといった漫画家サポート事業も開始しました。デジタル時代において、商業・同人を問わず活動するすべての漫画家、すなわちインディペンデント作家の創作活動に不可欠なインフラとなるべく邁進します。 ■デジタル配信サービス「ナンバーナイン」 漫画家自身が権利を持つ漫画を、取次を通して最大145の電子書籍ストアに配信し、ナンバーナイン入金額の最大80%を収益として漫画家に還元する国内最大規模のデジタル配信サービスです。2018年7月にサービス開始して以来、2022年3月末時点で2,770作品以上の漫画を電子書籍化。商業、同人、SNS漫画家など、ご利用いただく方はジャンルを問わず様々で、1,202名以上の方々にご利用いただいています。 https://no9.co.jp/ ■確定申告代行サービス「ナンバーナインタックス」 漫画家とイラストレーターを対象に、領収書や明細などを送るだけで確定申告(青色申告)作業を最低9万円(税別)から依頼できる確定申告代行サービスです。2018年のサービス開始から4年で590件以上の確定申告を代行。漫画家・イラストレーターの苦手な事務作業を引き受け、創作活動に充てる時間を創出しています。 https://tax.no9.co.jp/ ■Studio No.9(WEBTOON制作スタジオ) 2020年に再び注目を集めたWEBTOON(縦読みフルカラー漫画)を、スタジオ制を取り入れる形で制作しています。弊社のスタジオでは、「原作・ネーム・線画・着色・背景」の5つの工程を、作品に応じて担当を付けて制作。チームで日本初の大ヒットWEBTOONを生み出すために、日々邁進中です。 ■その他 スケジュール管理やタスク管理といった漫画家のマネジメント業務、漫画クラウドファンディングの企画プロデュースなど、漫画家の創作活動をサポートする様々な業務を行っています。
株式会社ナンバーナイン
総合職
24新卒採用・二次募集スタート|漫画業界の新しい可能性を切り拓きませんか?
2016年11月に創業した、「すべての漫画を、すべての人に。」をMissionに掲げるデジタルコミックエージェンシー。デジタル配信サービス「ナンバーナイン」や確定申告代行サービス「ナンバーナインタックス」、オリジナル漫画制作など、デジタル領域で活躍する漫画家さんが個人の活動の幅を広げるためにさまざまな事業でサポートを行っています。 コーポレートサイト: https://corp.no9.co.jp/ 漫画アプリ「マンガトリガー」を開発・運営する会社として創業した後、2018年のデジタル配信事業のスタートによって、事業展開を「漫画読者のためのサービス」から「漫画家のためのサービス」へとピボット。デジタル配信事業をグロースさせつつ、同年から確定申告代行、そして2020年には作家マネジメントといった漫画家サポート事業も開始しました。デジタル時代において、商業・同人を問わず活動するすべての漫画家、すなわちインディペンデント作家の創作活動に不可欠なインフラとなるべく邁進します。 ■デジタル配信サービス「ナンバーナイン」 漫画家自身が権利を持つ漫画を、取次を通して最大145の電子書籍ストアに配信し、ナンバーナイン入金額の最大80%を収益として漫画家に還元する国内最大規模のデジタル配信サービスです。2018年7月にサービス開始して以来、2022年3月末時点で2,770作品以上の漫画を電子書籍化。商業、同人、SNS漫画家など、ご利用いただく方はジャンルを問わず様々で、1,202名以上の方々にご利用いただいています。 https://no9.co.jp/ ■確定申告代行サービス「ナンバーナインタックス」 漫画家とイラストレーターを対象に、領収書や明細などを送るだけで確定申告(青色申告)作業を最低9万円(税別)から依頼できる確定申告代行サービスです。2018年のサービス開始から4年で590件以上の確定申告を代行。漫画家・イラストレーターの苦手な事務作業を引き受け、創作活動に充てる時間を創出しています。 https://tax.no9.co.jp/ ■Studio No.9(WEBTOON制作スタジオ) 2020年に再び注目を集めたWEBTOON(縦読みフルカラー漫画)を、スタジオ制を取り入れる形で制作しています。弊社のスタジオでは、「原作・ネーム・線画・着色・背景」の5つの工程を、作品に応じて担当を付けて制作。チームで日本初の大ヒットWEBTOONを生み出すために、日々邁進中です。 ■その他 スケジュール管理やタスク管理といった漫画家のマネジメント業務、漫画クラウドファンディングの企画プロデュースなど、漫画家の創作活動をサポートする様々な業務を行っています。
株式会社ナンバーナイン


株式会社ナンバーナイン's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社ナンバーナイン
If this story triggered your interest, have a chat with the team?