This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

インターンも社員に負けず活躍できる!ガイアックス新規事業開発・松坂颯士がTABICAインターンで感じた”自由と責任”とは?

ゼロイチが魅力のTABICAで、何にでもチャレンジできる

ー松坂さんは、現在どういったお仕事をされていますか?

松坂:TABICAのインターンを経て、そのまま2018卒でガイアックスに新卒入社しましたが、2018年10月に異動があり、スタートアップスタジオという新規事業を立ち上げる部署で企画と開発、また投資先への支援を行っています。

ー今は新しい事業に携わっているのですね。現在ガイアックスに新卒入社して2年目とお伺いしていますが、それまではどのようなお仕事をしていたのでしょうか?

松坂:入社してから半年はインターンのときと同様にTABICAの運営を行っていました。でも新しいことにチャレンジしたいという気持ちもあって、今はスタートアップスタジオで仕事をしています。

ーいろいろなことにチャレンジできるのは、ガイアックスの魅力ですよね。では、TABICAでインターンを始めたきっかけは何かあったのでしょうか?

松坂:実はTABICAに入る前に、人材系の会社でインターンをしていました。そこは完全に仕組み化・組織化されていて、戦略ややることもきっちり決まっていました。それって事業の成長を考えていく上では理にかなっているのかもしれませんが、プレイヤーとしての刺激は少なくて。

数ヶ月経ったタイミングで、その新規事業がサービスをクローズをすることになり居場所がなくなってしまったのをきっかけに、新しいインターン先を10社くらい受け、その中から選ぶことにしたのです。

-たくさんある企業の中でも、TABICAを選んだ理由は?

松坂:ゼロイチで新しいサービスを作っていけるTABICAに魅力を感じました。その頃はまだ体制が整っていなかったのですが、社長はすごく積極的で。僕も責任のある仕事にチャレンジしたいなと思いました。上場企業であることに魅力を感じたのも理由のひとつですね。

ー実際にTABICAに入ってどんな業務を任されましたか?

松坂:僕は2016年5月~2018年3月とかなり長い間インターンしていたので、かなり長くなるのですが。

まず入ってからしばらくは、ホスト獲得のための営業です。ホストとはTABICAで体験を提供してくれる方のことです。新しい事業なので、とにかく企画プロデュースを重ねてグロースしていかなければならなくて。当時はひたすら足で稼いでいました。

最初は先輩に同行していたのですが、3日目にはすでに独り立ちした…というかさせられました笑。このときはTABICAのユーザー個人とのコミュニケーションがほとんどでした。

ーそこから次に地域創生担当になった経緯は?

松坂:もともとTABICAは地方展開を目指していたんですけど、それにはイニシャルコストやマーケティングコストがかかります。でもそれも省庁や地方自治体等の助成金や補助金で、双客や地方コンテンツの発掘・磨き上げをし地方創生に貢献できれば、TABICAにとっても、その地域にとってもWin-Winになるのではと考えました。

その頃ちょうど新しい環境に入りたいという気持ちもあって、みずから志願して地域創生担当チームに入りました。

それからは助成金案件を獲得したり、代理店から案件をいただいたりしていました。官民連携のコンソーシアムにも入って、さらなる地域コンテンツの発掘や磨き上げもしました。個人ではなく行政や企業と関わりたいという気持ちが生まれてからは、プロジェクトマネージャーになって旅行会社や広告代理店からのご提案に携わりながら観光発掘を行いました。

行政の方々との案件はとにかくペーパーワークや報告事項が多いのですが、外部の人やチームメンバーと協力し合っていました。たくさんミスもしましたが、ここでの経験が仕事の進め方、考え方の基礎を身につけられたと思っています。

インターン時代のプロジェクトの失敗が、考え方を変える大きなきっかけに。

ーTABICAでのインターン経験の中で、もっとも印象に残っているエピソードはありますか?

松坂:営業3日目でひとり立ちをしたことも印象に残っていますけど、2016年5月~9月まで携わっていたプロジェクトが目標未達で終わってしまったことが忘れられません。

とにかくその頃は頭を使いながら、かつハードワークばかりで、毎週のように始発まで会議をしていました。爆発的に成長しているのに、肝心の人がいないので、とにかくやることがたくさんあったのです。

でも結局プロジェクトは目標未達で終わってしまって、50~60人いたプロジェクトメンバーもどんどん会社から離れてしまいました。そのとき初めてマネジメントできる人がいなくて、メンバーを駒としてしか見れてなかったことに気づき「人員の持続性がなく、事業を伸ばせる組織ではなかった」と痛感しました。

ープロジェクトの失敗だけではなく、組織づくりが上手くいかなかったことに痛みを感じたのですね。そのような苦いエピソードも含めて、TABICAのインターンで得たものを教えていただけますか?

松坂:全部です笑。社会人としての基礎と仕事の進め方、また事業と組織の難しさを理解できたことは大きな収穫だったと思います。


自由と責任の両翼で、どんどんチャレンジしていける魅力的な組織

ー人材系の会社でインターン経験があると伺いましたが、TABICAとはどんな違いがありましたか?

松坂:先ほどもお伝えした通り、前の会社では業務がマニュアル化されていたのですが、TABICAは上流の戦略設計から携われるところが大きく違うところです。

社員とインターンの距離は圧倒的にTABICAのほうが近くて、インターンでも自由に発言できます。

前の会社は時給制でしたが、TABICAは成果報酬型で「やった人が報われる世界」。もちろん、その分責任も大きいのですがなにせ自由なので、責任の重みも感じられるところが大きな違いだと思いますね。

あと、立ち上げ当時のTABICAは「許可より謝罪で動く」組織でした。何をするにしても全部の許可を取っていたら、進まないので、とにかくチャレンジしてみて、ダメだったらそのとき謝る、という流れでした。これは事例もなく、サイトも立派なものではなかったという当時の背景もありますけどね。

-なるほど、社員との距離が近いことで、インターンでも社員のように働けるのですね。それならば現在の仕事で役立っていることも多いのではないでしょうか?

松坂:そうですね、社員と同じような仕事をすることでビジネス思考に関する部分を鍛えられました。CtoCの難しさや戦略を勉強できたことは、現在の新規事業企画でも大いに役立っています。

-ありがとうございます。それでは最後にこれからTABICAでインターンをする人や、やりたい人に向けてメッセージをお願いします。

松坂:TABICAは自立できる人を求めている組織で、そこに貢献しようとする姿勢を見せることが大切です。今のフェーズだと、マーケターやエンジニアのスキルをより伸ばしたい人が向いているのかなと思います。最初はどんどん自分の意思で動いていって、興味のあることは「僕がやります」といって取りに行く。そして「これどうですか?」とフィードバックを周りに求める。そうすることによって、どんどん成長していくことができるのでぜひチャレンジしてみてください!


ボランティアコーディネーター
小田急沿線で体験型観光コンテンツをつくるボランティアコーディネーター募集!
旅を通して「人と人をつなげる」。人との出会いによる感動体験を世の中に提供することが、私たちのミッションです。 ★サービス紹介 少子高齢化や人口減少が進んでおり、全国の約60%が過疎地域です。2040年には869市区町村が消滅の危機に直面します。地方創世生は日本の重要課題です。 その課題に解決するべく、「その地域ならではの暮らし」を試行錯誤している地域が増えてきています。 「その地域ならではの暮らし」を見える化し、誰もが体験できるようにすることにより、移住者促進や二拠点居住などの地方活性化に繋がるサービスでありたいと考えております。 この感動体験を少しでも多くの方に伝え、「地域の暮らしを旅する」を当たり前の文化にしていくことが私たちのミッションです。 ★数字で見るTABICA(2019年3月現在) ・ホスト登録者:約6,200人 ・ゲスト登録者:約37,000人 ・年間体験開催数:約7,200回(月平均600回) ・年間体験参加者数:約11,000人:(月平均960人) ・2019年1月に全国全国47都道府県すべてにTABICAホストが誕生 ・全国20箇所以上の地方自治体と着地型観光活性化のために連携 ★事業の将来性 ~数年後には株式市場に上場している会社をつくる~ 「”共有する経済”シェアリングエコノミー」は、家、クルマや服、食事、スキル、たとえば子育てまで、生活のすべてにおいて知らない誰かとつながり、大切なモノを「共有」する経済です。一度始まったシェアは、消えることなく連鎖のように続いていきます。シェアは持ちモノの分配に留まらず、そこから新しい人間関係が始まり、今までとは異なる文脈で、私たちの生活と世界がリンクしていきます。そしてその関係性は共感をベースにしているからこそ、互いを許し、リスペクトしあえる。個人と個人をつなげることで、これまでにない新たな価値観を世の中に浸透させていきたいと思っています。 私たちは、そんなシェアリングエコノミーの一つとして、「地域の暮らしを旅する」文化を世の中に広め、当たり前を作っていきたいと考えています。 ★この仕事の魅力 ・様々な地域に暮らしている、様々な人々の思いに触れ、それを自分の力で世の中に伝えることができます。 ・企画・提案力だけでなく、クリエイティブなスキルも身につきます。 ・自分の好きなタイミングで、好きなコミット量で、仕事をすることができます。
株式会社ガイアックス


地域コーディネーター
地域の顔となるガイド発掘のお仕事!TABICAの地域コーディネーター募集!
旅を通して「人と人をつなげる」。人との出会いによる感動体験を世の中に提供することが、私たちのミッションです。 ★サービス紹介 少子高齢化や人口減少が進んでおり、全国の約60%が過疎地域です。2040年には869市区町村が消滅の危機に直面します。地方創世は日本の重要課題です。 その課題に解決するべく、「その地域ならではの暮らし」を試行錯誤している地域が増えてきています。 「その地域ならではの暮らし」を見える化し、誰もが体験できるようにすることにより、移住者促進や二拠点居住などの地方活性化に繋がるサービスでありたいと考えております。 この感動体験を少しでも多くの方に伝え、「地域の暮らしを旅する」を当たり前の文化にしていくことが私たちのミッションです。 ★数字で見るTABICA(2019年3月現在) ・ホスト登録者:約6,200人 ・ゲスト登録者:約37,000人 ・年間体験開催数:約7,200回(月平均600回) ・年間体験参加者数:約11,000人:(月平均960人) ・2019年1月に全国47都道府県すべてにTABICAホストが誕生 ・全国20箇所以上の地方自治体と着地型観光活性化のために連携 ★事業の将来性 ~数年後には株式市場に上場している会社をつくる~ 「”共有する経済”シェアリングエコノミー」は、家、クルマや服、食事、スキル、たとえば子育てまで、生活のすべてにおいて知らない誰かとつながり、大切なモノを「共有」する経済です。一度始まったシェアは、消えることなく連鎖のように続いていきます。シェアは持ちモノの分配に留まらず、そこから新しい人間関係が始まり、今までとは異なる文脈で、私たちの生活と世界がリンクしていきます。そしてその関係性は共感をベースにしているからこそ、互いを許し、リスペクトしあえる。個人と個人をつなげることで、これまでにない新たな価値観を世の中に浸透させていきたいと思っています。 私たちは、そんなシェアリングエコノミーの一つとして、「地域の暮らしを旅する」文化を世の中に広め、当たり前を作っていきたいと考えています。 ★この仕事の魅力 ・様々な地域に暮らしている、様々な人々の思いに触れ、それを自分の力で世の中に伝えることができます。 ・企画・提案力だけでなく、クリエイティブなスキルも身につきます。 ・自分の好きなタイミングで、好きなコミット量で、仕事をすることができます。
株式会社ガイアックス


Marketer
京都勤務:訪日旅行者に体験を提供するガイドチームの立ち上げ
訪日旅行者の「もっと知りたい」を叶えたいという想いから、日本をもっと知りたい人のための日本文化体験プラットフォーム Experience+(https://exp.wow-j.com/en/ )”を運営しています。 日本の文化を世界に発信したいという熱い想いを持った人(=ホスト)と日本をもっと知りたいと願う訪日旅行者(=ゲスト)が気軽に繋がることのできるCtoCのマッチングサービスです。 サイト上に並ぶ体験は人気のサイクリングツアーや夜の飲み歩きツアー、また蕎麦打ち歴20年以上の師匠ホストに教わる蕎麦打ち体験や豆腐屋さんに学ぶ豆腐作り体験などと多岐に渡ります。 2020年には東京オリンピックが開催されることからインバウンド業界も盛り上がりを見せていますが、日本の表面的な部分だけではなくローカルな視点から日本を見ることができるのは、私たちExperience+にしかない強みであると考えています。 またTOMO(=通訳者)制度を導入しインバウンドならではの課題である言語の壁を払拭しています。TOMO制度によって英語を得意としなくても「日本の良さを世界に発信したい」という熱い想いを持った人であれば誰でもホストになれる、そんな仕組みを実現しています。これらも私たちExperience+ならではの価値と言えます。
株式会社ガイアックス
株式会社ガイアックス's job postings
Anonymous
Picture?1523201923
D89df68c d21c 4a37 bf5d 2e1f79f5f942?1557868007
75c06275 8b86 45de ad53 f4621432ac97?1542888759
1b68a741 6acd 4651 ae11 c97b2b119e05?1559468029
Picture?1523017857
5 Likes
Anonymous
Picture?1523201923
D89df68c d21c 4a37 bf5d 2e1f79f5f942?1557868007
75c06275 8b86 45de ad53 f4621432ac97?1542888759
1b68a741 6acd 4651 ae11 c97b2b119e05?1559468029
Picture?1523017857
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more

Page top icon