1
/
5

【フリーダム対談1】内勤の魅力に迫る!~管理×営業×HR~

こんにちは。株式会社Carecon広報部です。

今回は、本社内勤の方に集まってもらい対談を実施しました。
渋谷本社の働く雰囲気をお伝えできればと思います。

筆者がたまに相槌を打ちつつ、ざっくばらんに話してもらいました。

Careconへの想いからプライベートまで聞きましたので、ぜひ最後までご覧ください!
3部作でお届けしたいと思います!

<メンバー紹介>

今年新卒入社しました、管理部門あすぴー。 フレッシュ!


HR部門ゆげっち。(弓削) かわいいー!


執行役員で営業部部長くまちゃん!(熊倉) 置きに行ってる~~!

ということで

  • 営業部門 執行役員 /熊倉 (以下、くまちゃん)
  • HR部門  マネージャー /弓削 (以下、ゆげ)
  • 管理部門 ぴかぴか新卒 /木村 (以下、あすぴー)

上記3名の対談をお届けいたします!

あなたの部署のCarecon内での役割を教えてください!

熊倉:SEを企業にアテンドする仕事です!!!

あすぴー:なんか聞いたことあるような…?

――すみません、部署から説明してもらっていいですか!

弓削:怒られてる怒られてる。怒られてますよ熊倉さん。

――コホン。では営業部の熊倉さんからお願します!

熊倉:執行役員兼営業部部長の熊倉です。営業部としては、新規クライアントの開拓・既存顧客とのやり取り・社員との面談がメインです。人想いの熱いメンバーが多いです。
僕自身としては、キャリコンの軸である ”人としての成長” の土台作りに奔走しています。いわゆるゼロイチの部分を突き進んでいます。また、最近はエンジニアのスキルアップのブラッシュアップにも取り組んでいますね。自分の筋肉もブラッシュアップしています。

弓削:”人としての成長”と”筋肉としての成長”との両面からアプローチしていく感じですね。

熊倉:筋肉も育てちゃう。次どうぞ。

あすぴー:今年新卒で入社しました管理部の木村です。管理部では経理・労務・法務といったバックオフィス業務全般を管理している部署です。

熊倉:あすぴーの部門は社員全員が働きやすいように、サポートをしてくれる部門だね。

弓削:管理部門は営業が好きなことできるようにやってくれるガーディアン。管理部門がいるから営業部門が思いっきり動ける。あすぴーはまだ入社4ヶ月目。来年あたりには守護神になれるね。

あすぴー:縁の下の力持ち部門です!守護神になれるよう頑張ります!!

弓削:HR部門の弓削です。HR部門は採用とフォローアップがメインの業務です。人にまつわることは全部やりたい。そんな部門です。

熊倉:"人の成長"を軸にしているCareconの重要な部署だよね。

弓削:採用して終わりではなく、エンジニアとして世の中で活躍することにフォーカスして、一緒にライフプランを考えていく部署です。採用って会社の入り口なので、人の人生が変わる入口なんですよね。面談して彼らの人生のきっかけを作れる仕事だと思います。必要があれば、営業部門に両足突っ込んでみたり、飲み会の開催もする部門です。営業から飲み会まで一貫します。とにかく、採用した方の人生に寄り添える存在でありたいと思います。

――飲み会まで一貫ですか。

弓削:いや最近肝臓やられているんでダメですね。

入社したきっかけは?

弓削:エンジニア職で入社しましたが、事業拡大するフェーズで社内公募があり、お声がけいただきました。社内選考をうけて営業にまずなったのがきっかけです。その後HR部門に異動しました。

――そうなんですね!異動したきっかけはなんでしょうか。

弓削:きっかけはそうですね…(チラ見)尊敬する上司の期待に応えるためかな(どや)

熊倉:そういうのいいから!(笑)

弓削:自分がエンジニアの研修生としてCareconに入社したのもあり、キャリコンの教育にかける想いを入社時から感じていました。”いま厳しい時期かもしれないけど、これは何のためなのか”。いつも自分の事を気にしてくれていました。自分にしてもらった事を、自分が体現できるというのは、ある意味100%の自分で仕事ができる気がしていて。それが異動しようと思ったきっかけですね。いまHRという領域を楽しくやらせて頂いてます。

熊倉:あすぴーは今年の新卒入社!Careconに入社した決め手は?

あすぴー:キャリコンにしたのはカジュアル面談で決めました。最初熊倉さんに面談してもらって、、かなり緊張してて今では全然記憶ないんですけど

熊倉:記憶ないんかい。

あすぴー:働いている人が決め手です。一緒に働くことになる上司や社長とも面接したんですけれども、実際働いている人たちと話している中で雰囲気がいいなと感じました。

弓削:キャリコン受ける前は別のところでインターンしてたんだよね?

あすぴー:そうです。それをわかってくれた。その時の状況をわかってくれて話を聞いてくれたことが大きいです。

熊倉:…俺がすごい良い人だったってことでいい?(笑)

入社してから感じたCareconの魅力は?

弓削:やっぱり、働いている皆さん魅力的だと思います。誰と話していても芯があるというか。

熊倉:部署を超えて仲が良いよね。休みの日も社員同士で野球、フットサルとかやっていますよね。業後にオフィスでゲームしてたり、女子会も開催してたよね。

あすぴー:入社して、“会社”というもののイメージが変わりました。“会社”って、上司と部下でカッチリしているというか、あまり相談とかもできないような堅いイメージがあったんですが、しゃべりやすいし相談しやすくて、距離の近さは魅力だと思います!

弓削:Careconでは手を挙げれば、まだ経験の浅い社員でも仕事を任せてもらえることが多いですね。それを周りが見守ってサポートしてあげるという体制になっているので。

熊倉:責任を伴って、任せてもらったことをやりきる。俺はそれが快感で仕方ない。

あすぴー: (笑)

熊倉:良いこと言っていい?営業部門ではミスって言葉が存在しない。トライ&エラーで、じゃあ次どうするか全体で考えて取り組んでいく。そういう会話は常に飛び交っているのはCareconの働く環境の魅力だな。

あすぴー:環境と言えば、休みもとりやすいよね!融通も利きますし。

弓削:僕はすべての有給使いきっちゃって困ってます。

続く!!!!!

NEXT→【フリーダム対談2】内勤の魅力に迫る!~管理×営業×HR~

株式会社Carecon's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社Carecon
If this story triggered your interest, have a chat with the team?