1
/
5

EC特化型RPA「FULLTIME」、契約社数が100社を突破しました!

Photo by krakenimages on Unsplash

こんにちは、アスニカ株式会社 営業部マネージャー/RPAコンサルタントの渡辺です。
本日は、弊社のメインプロダクトであるEC特化型RPA「FULLTIME」(https://full-time.io/)の近況についてお伝えしたいと思います!

契約社数が100社を突破!

2019年3月にローンチした、EC特化型RPA「FULLTIME」。
時間はかかりましたが、ついに契約社数100社を突破いたしました!
嬉しくてプレスリリースも出しちゃいました!

その他、いくつかのメディアでも取り上げていただきました!
EC業界でも、少しずつRPAが注目されてきており、嬉しい限りです。

▼ECzine(テクノロジーでコマースビジネスを支援するWebマガジン)

なぜEC業界でRPAが広まっているのか?

みなさんも、ここ数年はコロナ禍の影響もあって、通販サイトでお買い物する機会が増えたのではないかと思います。実際にEC通販市場は大きく伸びており、前年比20%増という調査結果の発表もありました。

そうすると、現場のEC担当者の方々はどうなるかというと…
「どんどん注文は増えるが、対応する人手が足りない」という状況になっていきます。
とはいえ、新しく人を採用するのも育成するのも、それなりにコストがかかるもの。
その点、RPAの場合は下記のような特徴・メリットがあります。

・24時間365日働ける
・人的ミスが発生しない
・処理速度が速い(業務によりますが人間の2~5倍くらい)
・採用費、人件費に比べると圧倒的低コスト

そこで、「人を増やす代わりに、簡単な作業はRPAに仕事を任せていこう!」
「人は、より丁寧な顧客対応や戦略立案・分析に注力していこう!」
という目的で、
事業推進基盤を作るための選択肢の一つとして、RPAを活用いただくことが増えてきています。

もっと多くのEC通販企業に、RPAの便利さを知っていただくために

現在、100社で479台のロボットをご利用いただいており、
さまざまな通販業務の効率化にお役立ていただいています。
ただ、目に見えにくい無形サービスのため、どうしても新規のお客様に対しては、

価値をストレートに伝えるのが難しいな…

と日々営業をしながら感じています。
でも、RPAを使っていただいているクライアント様からは、

「お客様対応に集中できるようになり、一人ひとりのお客様と向き合う時間が増え、売上も伸びた」
「空いた時間でいろんな施策を試せるようになり、事業成長のスピードが上がった」
「決まった人しかできない業務があり、休みが取りづらい環境だったのが改善できた」

など、とても嬉しいお言葉もいただいており、
絶対に使って損はしない!という自信があるサービスでもあります。

インサイドセールス、カスタマーサクセス、どちらも未経験では難しいジャンルの商材かもしれません。
でも実は私自身、通販はおろか、営業も未経験でした。
営業メンバーも少ない状況でしたが、会社を挙げてセールスに取り組んできた結果、100社まで到達することができました。

もっと多くのEC通販企業に貢献していくために、
次の100社を一緒に目指してくれる仲間が増えたら、とても嬉しいなと思っています。
ご興味を持っていただけたら、ぜひご応募ください!

お客様の課題を見つけ、改善に向けて"伴走"するインサイドセールス募集!
https://www.wantedly.com/projects/749234

お客様に寄り添い、事業を伸ばしていくパートナーになりたい人を探しています!
https://www.wantedly.com/projects/737950

アスニカ株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings