1
/
5

【2020年新卒インタビュー】人事から率直に質問!!入社後のギャップを語り尽くす!

こんにちは、BRING人事部の田口と申します!!

2022年の新卒の皆様は就活真っ只中ではないでしょうか!
弊社でも、連日会社説明会を行なっており、多くの学生の皆様とお会いさせて頂いております。

今回は、そんな就活生に向けて参考になればと思い2020年卒のスタッフにインタビューしました。
入社から1年経過し目覚ましく成長された、このお二人にお話し伺いました(^^)/

【メンバー紹介】

新宿店 バイヤー 飯野さん↓↓


EC運営 カスタマーサービス担当  長谷川さん↓↓


田口:本日は貴重なお時間をありがとうございます!2020年に入社したお二人の心境の変化などのお話を伺えればと思っています!よろしくお願いいたします!

飯野/長谷川:(笑)緊張しますが、宜しくお願いします。

田口:さて、さっそくですが、現在2022年の新卒者の皆さんへ向けた会社説明会面を実施しています。
二人も新卒で入社されましたが、入社の決めてとなったきっかけはありますか?

飯野:そうですね。自分は元々以前からアパレルへ業界に非常に興味があり、学生の時からアパレル業界への就職を希望してました。
ただ、1次流通のように1ブランドを極めるのではなく、多くのブランドを取り扱い、幅広い知識を付けたいと考えてました。
そんな中、BRINGの会社説明会に参加させて頂き、BRINGでのブランドの取り扱い量の多さや、説明会でのお話や、現在の先輩にあたる
社員の方の仕事に対する熱い思いを聞いて、BRINGであれば自分の目的である幅広いブランド知識を付けながら好きな事を仕事に出来ると思ったのが決め手です。

田口:そうなんですね!長谷川さんはどうですか?

長谷川:そうですね~自分も飯野さんと同じ、学生の頃から服は好きでアパレル業界での就職を考えていました。
ただ、漠然とアパレル業界で働きたいというのではなく、若いうちから責任感やチャンスのある企業を探していました。
そんな中、会社説明会を受けて、現在の部長がお話されている話を聞いて、部長そのものにも勢いを非常に感じましたし、会社全体でも勢いのある会社だなという印象を今でも覚えています。
細かくお話を聞いても、店舗展開の計画や、社員さんの成長スピードのお話を聞いて非常にスピード感のある会社だと思い決意しました。
自分が想い描いていた企業だったので、他の企業様の会社説明会も受けてましたが、即決しました(笑)

田口:二人とも有難う御座います。共通点としては、二人とも学生の頃から服が好きだったということですね!
しかも、志望業界という枠だけでなく、二人が就職活動するうえで大切にされている【軸】がBRINGにはあったと言う事で、本当に良かったです!

入社から二人とも1年経過し、後輩社員も入社されましたね。2021年新卒の社員も、現在入社し2カ月程度が経過してます。
この時期位から、業務も徐々に覚え、入社した直後よりも周りを見る余力も出てくるかと思います。二人は、入社前と入社してからでのギャップみたいなものはありましたか?

飯野:そうですね、悪いギャップというものはなく、ある程度想定はしていましたが、それ以上のものはありました。

田口:それ以上とは?

飯野:会社説明会でもある程度お話は聞いており、若くて活気のある事業部なのは、ある程度想定してました。
しかし、それ以上に社員の方々の活気や、目標達成への執着心・熱意、更に能動的に行動してらっしゃる姿は自分の想定を大きく超えました(笑)
このままでは駄目だなと・・・汗

田口:焦ったんですね(笑)予想以上の活気やメンバーの勢いに!

飯野:そうですね、最初の頃は先輩の教えてくださる事を覚えるのに必死でした。
今でもまだまだ覚える事や、出来てない事も沢山ありますが、あの頃は本当に付いていくのに精いっぱいでした(笑)

田口:飯野さんは、私から見るといつもクールにされているので、そんな風には全く見えませんでした(笑)

飯野:いやいや、本当に大変でしたけど、楽しかったです!毎日毎日新しい事を覚えられるので!

田口:充実はされていたんですね!長谷川さんはいかがですか?

長谷川:自分も飯野さんと同じにはなりますが、本当に社員の皆さんが、イキイキと業務を行っていた事です。
若くて活気もあり成長スピードも速いので、入社するまでは、皆さん必死に業務されているのかと勝手な印象を持っていました。
ただ、入社してからはそんな事はなく、本当に皆さんが楽しそうに夢中に仕事をされていて、、自分の想像していた姿とのギャップは感じました。
良いギャップではありますが、入社の時の驚きは今でも強く印象に残っています。その時の皆さんの気持ちは今は充分に分かりますけど!

田口:気持ちが分かるとは?

長谷川:今、自分も楽しく仕事が出来ているので(笑)もちろん大変な事もありますが、大変であって嫌だと思ったことはないので!

田口:何が一番楽しいんですか?

長谷川:そうですね。自分も最初は店舗で飯野さんと同じバイヤーを経験し、今はECのCS(カスタマーサービス)を担当してます。
直接的には、お客様と接する機会は減りましたが、CSの業務として受注から発送という業務もあります。
バイヤーは店舗で直接お客様がお持ち込み頂いたお品物を拝見し、交渉するので様々なブランドや服を見る機会があります。
しかし、ECでは全店舗でお買取りしたお品物が集まりますので、より多くのブランドや服に触れる機会が多いので本当に楽しです。
自分でも自信はあったんですが、まだまだ知らないブランドなども沢山あるんだと日々実感し、勉強させられます!

田口:なるほど。長谷川さんの場合は、飯野さんと逆でいつもニコニコされていたので、本当に楽しいんだなぁ~と客観的にも思ってました(笑)
あ、決して飯野さんが楽しくないように見えていたという訳ではないですよ(笑)

飯野:楽しいですよ(笑)

田口:わかってますよ!(笑) 最後にはなるんですが、お二人の目標を聞かせて頂いても宜しいでしょうか?

飯野:自分の目標は、これから後輩も沢山入社してきますので、早く店長になり、まだまだ成長過程であるBRINGの発展に携われる人材になりたいです。

長谷川:自分もCSのリーダーになり、業務面はもちろん、人としてもより成長したいと思っております。

田口:二人とも、入社当初に比べて本当に頼りがいのある先輩社員に成長されましたね!(嬉泣)とても心強いです!!

飯野/長谷川:まだまだですが、、、有難う御座います(笑)

田口:(笑)                                           本当に今日はお忙しい中、貴重なお話を有難う御座います!これからの二人のご活躍更に期待してます!!

株式会社STAYGOLD's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings