1
/
5

One Capitalをリードに3.5億円のシリーズA資金調達を完了しました

STUDIOは、「創造性を、解き放つ。」というミッションのもとに表現力・直感性の高いノーコードWebデザインプラットフォームを提供しています。

2018年4月の正式リリース以来、Webサイト公開の無料化や「TypeSquare(モリサワ社提供)」導入による500書体以上を無料化など、ユーザーの創造性を解き放つ取り組みを進めてまいりました。

また、2020年からはCMS機能のリリースやフォーム機能の強化など、ノーコードで構築できるWebサイトの幅を拡張する取り組みを進めております。

リモートワークやDX、デザイン投資の加速といった社会的変革の大きなタイミングにおいて、STUDIOがノーコードWebデザインプラットフォームとして創る人をエンパワーメントしていく存在となるべく、この度シリーズAでの資金調達を実施いたしました。

今回の資金調達では、現在もfreee社外取締役を務め、Sansan、Visional、グッドパッチ、ヤプリへの投資実績を持つ浅田 慎二氏の率いるOne Capitalにリード投資家としてご参画いただいております。グローバルデザインコンサルティングファームIDEOが携わるD4Vを筆頭とする既存投資家の皆さまに加え、SaaSに知見を持つ浅田氏のバックアップのもと、さらなる事業拡大を図ってまいります。


投資家からのコメントなど、資金調達に関する詳しい情報は以下のプレスリリースよりご覧いただけます。

STUDIO株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more