1
/
5

【社内部活動】「映える」活動が社内で話題に!部員急増中の「ヨガ部」をご紹介

皆様こんにちは!ビットバンク採用担当です。

数多くの社内部活動があるビットバンク。フルリモートの就業環境ながらも、各部が熱心に活動しています。

今回は部活動紹介の第2弾をお届け。第1弾の「ビクロイ部」に続いてフィーチャーするのは、活動報告の度に「映え」具合が社内をざわつかせている「ヨガ部」です!

ヨガ部の活動内容

2021年10月に設立されたヨガ部。6人のメンバーで発足し、現在は 3 倍近い 15 人 まで増えています。

初心者と経験者がちょうど半々、男性部員も多く在籍し、20代〜40代と年齢も運動神経もバラバラの部員たちが切磋琢磨しています。初心者部員の中には、ヨガ部の活動がきっかけでホットヨガスクールに通い出したメンバーもいるとか。

主な活動内容として、

・ヨガについて語る(今日レッスンに行きます!などとメンバーに伝えることによるモチベーション向上)
・オンライン/オフラインレッスンをやってみる
・ヨガの総本山であるインドに敬意を表しスパイス料理を食べる(!?)

などが掲げられていますが、メインとなっている活動は月次定例オフラインヨガ会です。

定例ヨガ会の活動レポート!

月に一回、都合のつくメンバーが休日に対面で集まりヨガのレッスンを受けるというヨガ会。

毎回の企画はメンバーの持ち回りで、開催場所も講師も月毎に違うという、お楽しみ感満載の活動です(もちろんコロナの状況に配慮しつつ開催中)。

それでは早速、その活動レポートを覗いてみましょう。
11月の活動の模様はこちら。

おおお、みんな頑張ってます!これはダウンドッグというポーズですね。
ちょっと窮屈そうではありますが、やっぱり身体を伸ばすのって気持ちよさそうです。
当日は、部活動の前にヨガレッスンを2本受けてから参加した猛者もいたとのこと。

<参加部員の感想>
・普段動かないので、大変良い機会でした。リフレッシュできました!
・自分が普段通っている場所とは違う環境でヨガをして、新たな気付きと学びがありました!楽しかったです♪

続いて1月のヨガ会の様子を見てみましょう。

市営会議室を借りられたとのことで、一気に広くなりました!
背筋もピンと伸びて、集中しているのが伝わってきます。

<参加部員の感想>
・ポーズを深めて時には動いて、メリハリがあり、とても楽しくヨガができました。窓から見える青空も心地良かったです。
・前回は動的ヨガが中心、今回は静的ヨガもあり、リラックスして運動が出来ました。

そして2月。

ほうほう、今回も広そうですね。


広そう…と言いますか、、

えー、オーシャンビュー!?

こちら、Slackの部活チャンネルで景色が綺麗と話題になったヨガスタジオで、みんなで実際に訪れてみることにしたそう。

コロナ禍のため前後に食事会などもなく、スタジオ集合・スタジオ解散というストイックな会となりました。次回はみんなで一緒に海の幸を食べて帰りたいですね…!

<参加部員の感想>
・眼下に海が広がる最高のロケーションの中、日々の喧騒を忘れ心身ともにリラックスして臨めました。翌日は筋肉痛となり己の未熟さを痛感しました。
・海が見えるだけでこんなに違うんだ!と感動しました。自然の中でのヨガ、もっとやりたいです。

こうなると一気に開催場所のハードルが上がる3月。
どんな場所で行われたのか?海ときたら次は山か?川か?

ゴーン。
正解は「寺」。想像の斜め上ですね。

前回のオーシャンビューヨガのあまりの気持ちよさに「環境って大事だね」いう声が上がったため、変わった環境でやってみようと寺ヨガに潜入。

始まる前にお経を唱え、ヨガ→瞑想→最後に住職の説法を聞くという、非日常な体験ができたとのことです。

<参加部員の感想>
・ヨガのルーツ、歴史に思いを馳せながら、荘厳な空気の中、心身が引き締まるヨガ体験になりました。
・お経を唱え、呼吸を意識して身体の動きに集中する。自分の心と向き合う有意義な時間でした。

一体4月はどこで開催されたのでしょう…?
今後の毎月の活動報告も楽しみです。

ロゴも、Tシャツも、スライドのテンプレもある

勘のいい読者の皆様はお気づきかもしれません。部員の服装が、途中の写真からお揃いになっていることに…

そう、ヨガ部には部員Tシャツがあります。


活動報告のスライドも、部活オリジナル仕様…ロゴも含めて本格的。
なぜなら部員に本職・デザイナーがいるからです。さすがプロ!

新入社員と古参社員の交流を図る

最後にヨガ部の部長である、営業部の加茂さんから一言いただきましょう。

「ヨガ部の設立目的の一つに、コロナ禍でフルリモート勤務になってから入社した人、それ以前から在籍するメンバー同士が気持ちよく汗を流しながら交流できれば、という思いがありました。ちょうど、社歴が短いメンバーと長いメンバーが半々程度在籍していて、当初の目的通り交流が図れていると思います。これから入社する皆様にも、ぜひ加入していただきたいですね!」

フルリモートですと、「社内でコミュニケーションを取る機会が少なそう」と思われる方もいらっしゃると思いますが、気にする必要はございません。ビットバンクは今回ご紹介した部活動も例の1つとしてあるように、社員同士がよりコミュニケーションを取りやすい環境を目指して、会社としても様々な交流の機会を積極的に支援しております。

ビットバンクが気になった皆様、エントリーお待ちしています!

ビットバンク株式会社's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more