1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.
株式会社プロジェクトアドベンチャージャパン

スタッフインタビュー

Trending
Trending Posts

スタッフインタビューvol.27「『めんどくさい』を強みに」

非常勤ファシリテーターのあっちゃん(山路歩)。NPO法人体験学習研究会や株式会社日能研などでさまざまな体験プログラムを提供しています。あっちゃんが体験してきた人と共にいることとは。 PAとの出会い PA(プロジェクトアドベンチャー)のことは大学生のときに知りました。その後、株式会社日能研に就職し、2004年に...

スタッフインタビューvol. 71 「先生たちのちからになりたい」

2019年4月1日入社のヤスコ(安河内萌)。小学校の先生の経験を携えてプロジェクトアドベンチャージャパン(PAJ)にやってきました。 初めての会社勤め 入社して2ヶ月半が経ちました。いままで小学校の現場しか知らず、会社勤めは初めてなので何もかも新鮮でした。そのため、慣れるのに必死でした。 小学校では自分のクラ...

スタッフインタビューvol. 39 「チーム名を変更しました!(後編)」

アドック・ディレクター:シンヤ(小澤新也)、アドエド・ゼネラルマネージャー:てつ(髙野哲郎)にチームのいまとこれからをきく前後編の後編です。(前編はこちら) オーナーシップ ーーPAJは社風として一人ひとりがオーナーシップを持つということを大切にしていますが、チームや会社に対してのオーナーシップをどんな風に感...

スタッフインタビューVol.3 「1人ひとりに寄り添える場づくりを」

プログラムチーム所属、主催ワークショップコーディネーターのなべちゃん(渡邉貴大)にコーディネーターの仕事についての話を聞きました。 美味しそう!なワークショップを  僕はプロジェクトアドベンチャージャパンで主催ワークショップのコーディネーターをしています。具体的には日程や場所、ファシリテーターなどの調整業務と...

スタッフインタビューvol. 70 「場に立つ、場をつくる」

PAJの非常勤ファシリテーターになるための「エントリートレーニング」を受けていたサニー(三浦さなえ)。先日トレーニングプロセスを終えて、これからファシリテーターの道を歩み始めます! プロジェクトアドベンチャー(PA)との出会い 学校を卒業してからエアロビクスのインストラクターをしていましたが、その後、学生の時...

Latest
Latest Posts

PAインタビューvol.110「ファンモックにもっとゲストが来てもらうために、僕ができること 」

PANZA宮沢湖スタッフのジュンチ。今年成人したジュンチがこの1年で見えてきたこと、向かっていこうとしているところとは。 前回のインタビューはこちら 新たな挑戦! 前回のインタビューのときは、まだ自分から行動していくということができていないという話をしましたが、一年前よりは自分で行動できるようになったと思いま...

PAインタビューvol.109「越境人材が生み出す、いい出来事」

今春、フルタイムから業務委託に変わったなべちゃん(渡邉貴大)にとっての「働くこと」について聞きました。 いくつかの場所で働くこと 会社を辞める、入るという感覚が僕にはあまりありません。いま担っていることが、自分自身や関わる組織とチームにとっていい出来事を生み出しうるのか?そんな問いかけを自分にしながら活動をし...

PAインタビューvol.107「人が育つ場で生きる」

PA, Inc. (プロジェクトアドベンチャーアメリカ本部)で34年間働いていたディック・プラウティ(Dick Prouty)。1995年のPAJ設立時やワークショップのために来日してくれましていました。 PAとの出会い:1970年代 1971年の夏にPAのプロジェクトが始まる前、私はアウトワード・バウンドの...

スタッフインタビューvol.105「アドベンチャーパークでのファシリテーティブな関わり」

PAJ非常勤ファシリテーターのさとじゅん(佐藤順子)は、PAJ運営施設「PANZA宮沢湖」のスタッフとしても働いています。ファシリテーターとしての経験を生かしたアドベンチャー施設での働き方とは。 ファシリテーターインタビューはこちら ニーズをよむ PANZA宮沢湖で働き始めて1年経ちました。PANZA宮沢湖の...

スタッフインタビューvol.104「プロジェクトアドベンチャーのこれから」

25周年を迎えたプロジェクトアドベンチャージャパン代表CEOのはやしさん(林壽夫)に、これからのPAについての想いをききました。 25周年を迎えて アフガニスタンで亡くなった中村哲さんの講演を聞きにいったときに、会場から「なぜアフガニスタンへの支援を続けているのですか」という質問が出ました。そのとき、中村さん...

スタッフインタビューvol.103「動き続ける〜アドベンチャーパーク・ゼネラルマネジャーとして、いまできること〜」

PAJが運営するアドベンチャーパーク「PANZA」のゼネラルマネジャーのヒデ(渡部英行)。前回のインタビューから1年半の間に、3施設(PANZAぎふ清流里山公園、PANZA宮沢湖、PANZAてんしばイーナ)を立ち上げ、大忙しでした。「いままでと全く違ったタイプのアドベンチャーパークをつくりたい」と言っていたヒデの...

スタッフインタビューvol.102「組織の中で、手を動かし続ける」

入社して丸2年経ったアドベンチャーエデュケーションのヒロシ(加藤央)。今年度は工事にも初挑戦しました。動き続けるヒロシの2年間とこれから! 前回のインタビューはこちら。 2年間の成長 いまは指導者養成系プログラムのコーディネートとグッズをメインに担当しています。この2年間で一番成長できたところは、いかにその人達の...

スタッフインタビューvol.101「営業怖い!〜アドベンチャーパーク営業初挑戦」

PANZAてんしばイーナのかずちぇる(武田和将)。入社して1年が経ちました。最近は営業に挑戦中です! 前回のインタビューはこちら 成長できた?! 入社してもうすぐ一年になりますが、成長している自信がないです(笑)。この一年を振り返ってみて、何をやっていたのかわからないくらい、ただただ、突っ走った感じです。ここ...

スタッフインタビューvol.100「さあ、次は何をしようか〜COO退任の先<後編>」

前編では「信じること」への気づきを語ってくれたちゃっきー(茶木知孝)。退任に向けた最後の1年をききました。(前編はこちら) 退任に向かって この1年か1年半くらいは、PAJにとっても自分にとっても大きな変化がありました。社内の殆どの評価システムがなくなり、僕自身が表に立ってリードしていくのもやめました。それが...

スタッフインタビューvol.100「さあ、次は何をしようか〜COO退任の先<前編>」

2020年5月に代表取締役COOを退任したちゃっきー(茶木知孝)に、プロジェクトアドベンチャージャパン(PAJ)での5年半をききました。 いつまでいるの? PAJに入ったばかりの頃、社内の人に2つのことをよくきかれていました。1つ目は「いつまでいるの?」、2つ目は「こんなPAJでイヤにならないの?辞めたくなら...

スタッフインタビューvol.99「アドベンチャーパークとの運命の出会いを胸にどんどん成長します!」

PANZAスタッフになって約1年。中盤から正社員が辞め、契約社員のアンディ(安藤莉沙)がPANZAぎふ清流里山公園の多くの業務を担っていました。そして今年5月に待望のマネジャーが加わり、新しいステージが始まったPANZAぎふです!前回のインタビューはこちら 自分から話しかけてみよう 今年の3月、PANZA沖縄...

スタッフインタビューvol.98「店長経験を生かしたアドベンチャーパーク運営」

2020年5月入社のハラディ(原田章宏)は、PANZAぎふ清流里山公園のマネジャーです。ファミリーレストランでの店長経験を生かしてアドベンチャーパークを盛り上げていく意気込みをききました。 仕組みをつくる 前職ではファミリーレストランで18年間働いていましたが、いつかレジャー施設で働きたいと思っていました。目...

スタッフインタビューvol.97「焦りをちからに」

PANZA沖縄のすっちー(須藤強)。2020年4月に契約社員から正社員になりました。現在4拠点あるPANZAのうち、第一号のPANZA沖縄スタッフです。PANZA全体にかけるすっちーの意気込みとは。 前回のインタビューはこちら。 焦り 正社員になって、焦りがあります。PANZA沖縄をよい状態に引っ張っていか...

スタッフインタビューvol.96「接客もお金の計算もがんばります!」

らばつまこ(小松原美乃里)はPANZAてんしばイーナのオープニングスタッフです。アルバイトとして入社し、今春、契約社員になりました。苦手なことにも挑戦しているらばつまこの持ち味はどんな風に生かしていけるでしょうか。 PANZAの接客 接客業が大好きです。観光系の専門学校に通っていたときにPANZAの募集を知り...

スタッフインタビューvol.95「まだまだこれから!!〜アドベンチャー施設オープニングからの1年」

PANZA宮沢湖オープニングスタッフのこっしー(大越泰樹)。まだまだやりたいことがたくさんあるこっしーです! パパは遊ぶ人 PANZA宮沢湖がオープンして1年になりました。6歳の息子もPANZAのファンモックが大好きでいつもPANZAに来たがります。僕の仕事はみんなと遊ぶことだと思っているようで、「パパだけみ...

Followers
Posts
117
Likes
248
About
スタッフインタビュー
プロジェクトアドベンチャージャパンは、アドベンチャーをベースとした安全で質の高い学びを提供することにより、人の成長に貢献します。 学校向けや企業向けの研修プログラム、指導者育成プログラムなどのソフトに加えて、アドベンチャー施設やジップラインなどのハードの提供も手掛け、...
Writers