1
/
5

社員インタビュー

ココロオドル瞬間

「アマナのサービスの有用性を伝え、潜在顧客の心を動かす」柴山英里 Marketing部門

リード獲得をミッションに新設されたBtoB自社マーケティング部門。30以上のユニークな自社商材をプロダクトアウト/マーケットインのアプローチで、アマナの継続的な事業拡大を目指します。自社マーケの仕事やチームの特色を柴山英里さんに聞きました。 部署の業務内容、アマナでの役割は? リード獲得を目的に、潜在顧客に対する...

「デジタルと創造力と感性で、ブランド体験価値をデザインする」児玉敦 Planning&Design部門・UX/DX DESIGNセクションマネジャー

デジタル案件におけるUI/UXの企画、設計、開発でディレクション領域を担う、UX/DX DESIGNセクション。アマナらしく、クリエイティブなUX/DX戦略支援を目指すマネジャーの児玉さんに、セクションの役割や活躍できる人材についてお話を聞きました。 どのような部門・セクションですか? Planning&Des...

「企業の課題解決をワクワクする体験に。コミュニケーションを時代にアジャストする」シニアプランナー 麻生合歓【アマナ×デジタルのシゴト】

キャリア入社7年目。プランナー、コミュニケーションディレクターの肩書きで多岐に活動する麻生さんに、体験をつくるうえで大切にしている事やデジタルの捉え方などを聞きました。 現在の仕事内容は? 企業のコミュニケーション課題をプロモーションで解決するためのプランニングと全体設計をしています。僕の場合、商品の販売促進、...

「ミッションはデジタル領域の拡大。企業のコミュニケーション戦略立案から制作まで期待以上の成果で応える」由良浩樹 Sales&Produce部門・セクションマネジャー

デジタルスキルとクリエイティブ、課題解決の集合知で企業の戦略パートナーを標榜。デジタル領域のプロデューサーを擁するセクションの特色とそこから創造される価値とは。 どのような部門・セクションですか? プロデューサーが所属するSales&Produce部門の中で、私が預かるセクションはデジタルを主軸としてあらゆるコ...

【社員インタビュー vol.6】大迫 尚斗:プロデューサー

常に挑戦する気持ちを忘れず、チームでよりよいものを作ること。学生時代に映像制作で学んだことが、プロデューサーという職を選んだ大迫さんのベースになっています。 Q:どんな学生でしたか? A:大学は情報系の学部に進学して、メディア関係を中心に勉強しながら、授業やゼミで番組制作をしていました。チームで番組の構成を考えて...

【社員インタビュー vol.2】尾堂 萌実:レタッチャー

大学の授業で、海外のCMや広告の世界に引き込まれた尾堂さん。レタッチャーとして広告写真と向き合いながら、時には制作チームと共にアイデア出しから関わったり、得意なイラストを活かすなど、クリエイティブの領域を広げています。 Q:どんな学生でしたか? A:グラフィックデザインを仕事にしたくて勉強していましたが、美術系...

space-avatar-image
社員インタビュー
アマナで働く人達を覗いてみませんか?
Followers
45
Posts
248
Likes