1
/
5

【メンバー紹介】SIerを経て、Xvolveで開発責任者に。彼が視たチームとビジョンとは。

こんにちは、Xvolveの橋本です。

今回は2020年11月join、開発責任者の山根へのインタビューをお届けします。

プロフィール
山根 瑞葵 (やまね みずき)
同志社大学 スポーツ健康科学学科を2019年に卒業
社会人4年目の25歳
新卒でSIerに入社し、エンジニアとして経験を積む
子供達の教育を変えるというビジョンを元に、2020年11月にXvolveへジョイン
現在は開発責任者として活躍中

- 教師の道を志し、そしてエンジニアの道へ

 大学時代、子供達の教育を変えたいという思いから教師を目指していました。きっかけは、高校時代、ハンドボール部に所属していた際に受けた体罰にあります。そこで私は、誰もが本来は『楽しい思い出』になるはずの部活動や学校の学校生活は、体罰や個性を尊重しない教育により、大人になっても深く根付く『辛いトラウマ』となるということを身をもって体感しました。そんな子供達を1人も出さないために、教師の道を志していました。

 しかし、大学での授業を通じて学校というものを知っていくうちに、学校は古い文化や風土が根付いた組織であり、自らが教師になっても日本の学校教育の根幹を変えるのは難しいだろうと思うようになりました。

 そこで、時代に必須のIT分野で知見とスキルを身につけ、ビジネスの分野から最終的に教育を根本から変えようと考えるようになりました。

 就活時は職種を絞らずに見ていたのですが、まずは何か仕組みや形となるものを作る術を学ぼうと思い、1社目となるSIerの企業でエンジニアに未経験で挑戦しました。

- Xvolveとの出会い

 新卒で入社した前職では、初めてのエンジニアで学ぶことも多く、日々楽しんで業務に打ち込んでいました。しかし、1年経った頃からコツを掴んできて、仕事へのワクワク感が徐々に薄れてきました。

 もちろん質を高めていくことは大切だと思うのですが、受託開発での同じことの繰り返しでは、ビジョンへのアプローチは難しいと感じてしまい…

 転職に向けエンジニア以外の仕事(デザイナーやマーケティング等)をみたり、起業を考えたりと次のステップを見据えていた頃、ちょうどXvolveから1通のメッセージがきました。

 まず初めに感じたことは、ビジョンを言い切っていることへの格好良さ。そして、話してみたら何やら面白いことをしているなっていう好奇心が生まれて。気づくと、彼らの想いや熱量に当てられて、内に秘めていた教育を変えるという思いが再熱しジョインを決意しました。

- 数多くの挑戦が今をつくっている

 まず、最初の1ヶ月はCS部門に入り、事業のオペレーションや業務効率化を担当しました。顧客と最も近い部門なだけに、お問い合わせやユーザーヒアリングを通して、前職では触れられなかった顧客と向き合うことができ、事業の理解を早めることが出来ました。

 そして、その後は開発部門でエンジニアとして、ガツガツ開発を進め、4ヶ月目にはチームを統括する立場となり、これまで出来なかった仕様設計やレビュー、マネジメントをメインでやるようになりました。

 振り返ると、ジョイン当初からいろんなことに挑戦してきましたね。開発チームのマネジメント、組織文化の構築など人事業務にも携わりました。大きなものでは、ネイティブアプリの開発責任者にアサインされ、全て1人でデザイン作成からアプリを作ったりもしました。

- 日々成長を体感する場所

 でも苦難の後には楽しいことが必ずあって。新システムやネイティブアプリのリリース後に、ユーザーヒアリングをした中で、顧客からの感謝やいかに彼らの人生を変えているのかを実感して、自分がやっていることへの意味を強く持たせられました。

 あとはエンジニアの枠を超えて成長できるのもやりがいです。前職ではコツコツ1人で開発をしていましたが、Xvolveではチーム全体を動かし、大きなインパクトを世の中へ与えることができます。自分のいる部門だけの進捗を追うのではなく、他部門へも口を出したりする中で、経営者としての視点も身に付けられるようになってきました。

- 事業、そしてチームへの確信

 今作っているサービスは本当に唯一無二で、多くの人の不満を解決したり、幸せを作っています。競合とも比べても明らかに良いサービスですし、誰かのためにといった思いをプロダクトに乗せられるのは、とても有意義で幸せに感じています。

 そして、世界を変えるというビジョンがあるからこそ、狭い単位で何かをしたいというよりも、より多くの人を助けたい、大きなことをしたいと世界を見据えた仲間しかいません。そんな彼らと世界に挑戦し、将来、世界に大きな影響を与えるということを確信しています。

- これからXvolveへ入る人へメッセージ

 人生を楽しく生きる上で何かに情熱を注ぐというのはとても大切だと思っています。それが出来るのがXvolveという場所。役職だけの仕事をしていても、成長の幅には限界がある。でもここでなら、きっと想像を超えた人間になれる。

 自分の可能性を伸ばしたい、もっと情熱を持って働きたいと思う人にピッタリな場所だと思っています。


メンバー紹介記事

XVOLVE GROUP's job postings
25 Likes
25 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more