1
/
5

チームで動くIT提案営業って、どんなことしてるの?教えて谷村さん!

こんにちは!Too HRデベロップメント部で採用・研修を担当している相庭です。

Tooで働いている人をイメージしてもらうべく、マネージャーの谷村さんに、経歴やどんな思いで仕事をしているかなどなどインタビューを行いました!



ー 谷村さんのプロフィールを教えてください

1988年10月、父 博次・母 三佳の間に谷村家の長男として誕生しました。至って普通な家庭で育ち、そして一般的な学生だったと思っています。高校までは地元の高知県で過ごし、大学進学を期に上京をします。初めて住んだ吉祥寺はいまでも大好きな街で、何回か引越しをしましたが乗り換えなしで行けるところに住んでいます。

休日は朝晴れていればジョギングに行ったりしています。日中は、まだ子どもが小さいので一緒に遊んだり、お散歩したりしています。数年後には一緒に野球観戦ができればなーと思っています。

また、休みの日は私が料理当番なのでお酒を飲みながら晩御飯を作ります。最近ではスパイスカレー作りにハマっています。なかなか上手くできず、ジャワカレーの偉大さを感じています。子どもが寝た後に大好きな奥さんとゆっくり過ごす時間が、最高の癒しになっています。


ー 谷村さんの入社してから現在までのキャリアについて教えてください

2012年に(株)トゥーマーカープロダクツに入社しました。2年ほど営業をしたのち(株)G-Tooに異動となり、東急ハンズ様などを中心にコピックやアクリル絵の具のリキテックスなど画材の営業を3年ほど行なっていました。その後(株)Tooへ異動してきました。

異動当初は大手企業のデザイン部門を担当しApple製品を中心としながら、デザイナーさんのお仕事に必要なものを提供してきました。

ここ数年ですがApple製品をデザインでなく、一般のお仕事で利用される会社様が増えてきたことを背景に上司や他部門の方と、この分野での顧客獲得と販売強化を目的にプロジェクト化をして取り組んできました。スタートして半年後には組織化され、現在に至ります。

ご提案する商材もアナログからデジタルに変わり、お客様も小売店からエンタープライズへと変化をしましたが、基本的なことは変わらずお客様の課題を理解・共感して解決することだと考えています。



ー 所属している部署やご自身の仕事内容を教えてください

エンタープライズアカウント部に所属しており、スタートアップの企業様を中心に主にApple製品のご提案をさせていただいています。私たちのチームでは単なるモノの販売ではなく、効率的な管理・運用ができるように、導入方法からお客様に利用いただく端末の仕様策定、保守対応まで一貫してコンサルティングを行なっています。

Tooといえば「デザイン」「クリエイティブ」という印象が強いかと思いますが、これからはビジネスでのAppleデバイスの活用=Tooというイメージを持ってもらえるようになることが私たちの目標です。


ー どんなときに仕事の楽しさ・やりがいを感じますか?

私たち営業担当は、コンサルティングや技術担当の社員とチームを組んでお客様対応にあたっています。チームのメンバーで何度も打合せを重ね、お客様の課題を抽出し課題解決のためのプランを検討しています。一人ではできないことや思いつかないことも、みんなで協力すれば解決の糸口が見えてくることも多いです。

チーム一丸となってまとめた内容をお客様に提示して、それが受け入れられたときの達成感は格別ですね。上手くいったときはもちろんですが、苦労や失敗もチームで共有できるので心強いですし、このチームで働いていてよかったと思います。


ー 仕事の大変なこと・つらいことはどういったことですか?

嘘みたいな話ですが、仕事でつらいと思うことはありません。個人で仕事をしている訳ではなく、チームみんなで、物事にあたっていくのでいつも心強いですし、いつもどうやればできるのかを考えるのは

楽しいです。

ただ新しいことにチャレンジする上で、前例が無いのはおもしろくもあり、大変なことだと思う時もあります。


ー どんな思いで仕事に取り組まれていますか?

お客様、特に私たちのお客様である情報システム部門の方にクリエイティブを提供していきたいと考えていますし、誰よりも良きパートナーでありたいと思っています。

常に寄り添いながら、お客様が本来の業務である経営課題をITで解決できる環境を提供できるように伴走をしていきたいです。

その上で、「法人でのAppleデバイスといえばToo」と言われるような会社になれるように頑張っていきたいと思っています。



ー 谷村さんから見たTooの魅力ってなんでしょう?

本当にいい人が多いと感じています。一生懸命頑張っている人に手を差し伸べてくれる方が多いです。

ずっと販売がメインの会社なので、どうすればお客様に喜んでもらえるのか、役に立てるのかを軸に考えることが中心となることが多いので、その点も気に入っています


ー 最後に、ここまで記事を読んでいただいた方々に一言お願いします!

ここまでお読みくださりありがとうございました。皆様にとってお役に立つ内容でしたでしょうか?

この内容をお読みになられて、少しでも弊社に興味を持っていただける方がいらっしゃると嬉しいです。

まだまだ、やらないといけないこともやりたいこともたくさんありますが、同じ目標をも持って一緒に働ける方が一人でも多く増えていくと良いなと思っていますので、どうぞ宜しくお願いします。

株式会社Too's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings