1
/
5

新卒デザイナー花井日記 9-10-11月号

こんにちは。
ラナデザイン新卒アシスタントデザイナーの花井美紀子です。
ここ最近、ある案件でとても忙しく、3ヶ月ぶりの投稿になってしまいました。

サムネイルのテーマは、月です。今年の9-10-11月はとても月が大きく、綺麗に見えたので、月について描いてみようと思いました。肉眼でも双眼鏡でも観察したのですが、クレーターがユーラシア大陸っぽく見えて、ウサギが餅をついているようには見えませんでした。でも、日本人としては、お月見といえばウサギの餅つきを想像しますし、何より、その状況って可愛いですよね。
ということで、地球ではウサギに見えないと言われつつも、本当はちゃんとウサギが存在していて、せっせと餅つきをしている様子を描きました。


『アニメーション制作のお仕事について』

今回は最近のお仕事の内訳をお話しいたします。
8月あたりからこれまでのお仕事は、ほぼ、あるアニメーション制作の案件一色でした。
6月号でも申し上げた通り、普段なら複数の案件を掛け持ちしながら、それぞれのデザインを制作していくのですが、今回はこの案件が抱えるタスクの項目と作業量が膨大なため、ほとんどアニメーション制作班としてお仕事してきました。

最初は、たまたま手が空いていたことがきっかけで、
アニメーション制作用の絵コンテの作業をお手伝いしていたのですが、
途中から、お手伝いというよりは、しっかり最初から最後まで参加することになりました。

そのタスクの種類は以下の通りです。
・アニメーションの舞台になる土地や、人や物の資料収集
・イラストのチェック
・集まった素材の管理
・背景&キャラクターのイラストの修正
・背景イラストの制作
・絵コンテの制作
・各種設定資料の制作
・翻訳チェック
・アニメーションチェック
・仮ナレーション録音
・本番用ナレーション録音同行
・こまめな状況報告、連絡、相談
なかなか、1つの案件でここまで多くのタスクをこなしてきたことがありませんでした。
濃かったですね。
この案件のクレジットでは、Illustration Line ProducerとBackground Designerという役割で名前を載せていただきました。
アニメーションの中で自分の名前が出てきたときは、誇らしい気持ちになりました。

このアニメーション制作の案件を通して、より良いものを作るためにチーム全員が各々の裁量で工程をガシガシ押し進めていく力強さを感じました。
まさか自分がデザイン会社に入社してアニメーションのお仕事に携わり、仮音声のセリフを録音するなんて思ってもみなかったですが、仮音声録音を含め多種多様な作業や、色々な人の力を得て出来あがる素材の準備を経て、1つのアニメーション作品が完成していく様子はとても勉強になりました。
ラナという会社の、チャレンジングで、作れるものは何でも作ってしまいそうな雰囲気が好きだなぁと改めて思いました。

以上、『アニメーション制作のお仕事について』でした。


Hanai's Design Note

7月号から始めていた、デンマークのコペンハーゲンを題材にしたグラフィックを完成させました。
やっとこさです。汗
建物の形の可愛さと、デンマークの硬貨の模様の可愛さを出せていたらいいなと思います。
サラッと歩いただけですが、デンマークはこのほかにも可愛いものがたくさんありました。パステルカラーの家が連なっていたり、路上でチューリップが売っていたり。
日常から可愛いが溢れてますね。




今回、Hanai's Design Noteの方では、ほぼ全部パスで描き、
一番上のサムネイルはブラシで描いてみました。
やっぱりパスは便利だなぁと思いました。

以上花井日記9-10-11月号でした。

次回予告『☆納会について☆』
\\ 来月もよろしくお願いします //

RANA UNITED ラナユナイテッド's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more