1
/
5

All posts

ジョーカツ戦線異状あり
「社会課題を解決する仕事がしたい」「SDGsを知っている」「社会に貢献できる仕事がしたい」「誰かのためになるような仕事をしたい」この言葉は就活生の発言か?改めて確認するが、これは地方新卒採用イベント「ジョーカツ」に参加している学生から聞こえてくる「就活観」を聞いた時の言葉です。新卒採用をスタートして4年が経過し、こんなコメントが大学生から返ってくるとは思っていませんでした。大学生が行う就職活動のイメージと言えば、「知っている会社=良い会社」「大きな会社=安心」「何がやりたいか?よりも有名な会社に所属している価値が大事」など根拠の無い学生目線で物事を判断している人が多いと思っていましたが、...