1
/
5

第3回Sync-Up Summitレポート(写真多め)

manebiでは昨年から四半期ごとに、全社員を集めて経営陣とメンバーの想い・考え方の同期を目的としたSync-Up Summitという全社ミーティングを開催しています。普段はリモートワーク中心なので、全社員が集まるSync-Up Summitはメンバー同士の交流の場になっております。今回は2月5日に開催した第3回Sync-Up Summitの様子を写真多めでご紹介します!

manebi Value Award

Sync-Up Summitは社員表彰「manebi Value Award」から始まります!manebiのValueである「顧客から始める」「AND思考」「プロチーム」を最も体現したメンバー・チームを役員陣が選出して表彰します。今回受賞されたのはこちらの方々です!


「顧客から始める」ビジネス部門 セールス部 椙村正啓さん

  • 顧客対応時の丁重なヒアリングとお客様視点での提案が受注に大きく貢献していること
  • お問い合わせからの商談化後の丁寧にクロージングしていくことはもちろん、自ら商談化し中長期的に受注に結び付ける力が高まっていること

などが評価されての受賞でした!

ご本人からは「よもや選ばれるとは思っていなかったので驚きました。チームとしても”顧客から始める”という点を評価してもらえるように頑張ります。」とのコメントをいただきました。


「顧客から始める」コーポレート部門 管理部 梶浦優花さん

  • 月次決算の早期化など経理に求められているハードルをしっかりとキャッチアップし一つずつこなしてくれて、確実に部署がレベルアップした
  • 会社の考えと相手の立場をうまく結びつけながらの活動はまさに”顧客から始める”を体現している

などが評価されての受賞でした!

ご本人からは「お客様とはサービスのご利用料金の件でご連絡させていただくことが多いのですが、今後も丁寧な対応を心がけます。」とのコメントをいただきました。


「プロチーム」 プロダクト開発部

  • 上半期で目先の機能改善だけでなく、未来の事業を成長させていくためのプラスアルファの機能をリリースしてくれた。
  • さらに下半期に向けてチーム一丸となって機能をアップしていこうとしている姿はまさしくプロチームに相応しく、非常に精神力が高いチームといえる

などが評価されての受賞でした!

プロダクト開発部を代表して賞状とトロフィーを受け取った川添さんからは、「様々な機能アップに取り組めたのは、開発部のメンバーが増えたことも大きいです。これからも良いプロダクトをつくれるように尽力していくので、ご要望など積極的にお声かけください。」とのコメントをいただきました。


「AND思考」 パートナーセールス部 平塚健太郎さん

  • パートナーセールスという新しい取り組みをゼロから立ち上げ、しっかりと結果も残し、パートナー企業との結びつきを強めている。
  • その成果の裏側で、地道なことから逃げずに正面から向き合っている姿はAND思考による試行錯誤が強く伝わってくる。まさに自分事として行動している。

などが評価されての受賞でした!

ご本人からは「出来ない理由を並べるのは非常に簡単で誰でも出来ます。困難な選択を迫られても、”顧客の為にどちらも成し遂げるには?”という問いに対して仮説を立てることをやめず、その姿勢を評価いただけた事は素直に嬉しいです。頑張ります!」とのコメントをいただきました。


受賞された皆様、おめでとうございます!

上半期振り返りと下半期に向けた取り組み

manebiの事業年度は8月スタートなので、2月はちょうど折り返しとなります。そこで、まず上半期の実績などを振り返り、下半期に向けて目標達成のために組織としてどのような取り組みをしていくか発表されました。

今期の目標を達成するためには部署の枠を超えて、組織一丸となって取り組む必要があることを全員で共有しました。


チームディスカッション

経営陣からの発表を受けて、目標達成のために何をすべきか部署ごとにディスカッションしました。それぞれの部署で集まって、どのような取り組みができるかアイディアを出し合います。

自分たちの業務に関連したアイディアはもちろんのこと、自らの業務の枠を超えたアイディアも飛び出しました!


各部署でアイディアを出し合った後は、プロダクトごとに部署を横断してディスカッションします。部署間でどのような連携ができるか、それぞれの部署で出したアイディアを更にブラッシュアップしたり、新たなアイディアを出し合います。時には大きな笑い声も聞こえてきたりと、真剣に話し合いつつも和気あいあいとした雰囲気でした。


ディスカッションの時間が終わると代表田島から締めの挨拶です。

先月の幹部合宿の中で感じた悩みや葛藤をメンバーと一緒に悩み、考え、シンクロしたいという思いでこの日を迎えた代表の田島。メンバーのディスカッションを聞いて大いに刺激を受けたそうです。今日のSync-Up Summitとこの後の懇親会をきっかけとして部署を超えた連携を活発にしてほしいという言葉をもって締めの挨拶となりました。

この言葉通り、翌日には部署を超えた定例MTGが組まれるなど早速Sync-Up Summitの効果が表れております!


最後に全員で集合写真を撮影してSync-Up Summitは終了しました。皆様お疲れ様でした!


その後は懇親会です!一日の疲れを癒すとともに、メンバー同士交流を深めます。都心はあいにくの雪模様で早く帰られる方もいましたが、参加したメンバーは思い思いに盛り上がっておりました。


株式会社manebi's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings