1
/
5

【人事ブログ】エルピクセルでの働き方とその想い

皆さんこんにちは、採用担当です。先日、エルピクセル初の試みである「出社推奨日」がありました。普段の働き方を交えながら、当日の様子をご紹介します!

エルピクセルでは働き方として、正社員の方にはフルリモート前提でのジョインはご遠慮いただいているものの、「週〇日は出社必須」等の出社頻度は定めておりません。

そのため、各自が業務状況に応じて、出社するか・リモートワークとするかを選択しています。もちろん「午後だけ/〇時~〇時だけ出社」といったことも可能です。

現状、エンジニアメンバーはリモートワークが多く月1回前後の出社、ビジネスサイドは業務内容によるものの週1〜2回程度の出社です。

コロナ禍前も働く場所に制限はなかったものの、週1回のランチ会・各種イベントで対面コミュニケーションの機会は多くありました。会社として「自由な働き方」と「オフラインコミュニケーション」のバランスをとることを大切にしていました。

この気持ちは今も変わらないものの、コロナ以降はなかなか一同に集まる機会がなかったため、この10月から月1回の全社会議の日を「出社推奨日」として、オフラインでのコミュニケーションを取りやすい機会を設定することにしました。(2022年10月時点ではトライアル実施)

エンジニアを中心にほぼフルリモートで働いているメンバーも多いせいか、当日は「2年振りに出社しました」「初めてお会いしますよね」というような声もちらほら!

フリースペースでランチを取りながら、思い思い交流していました。

全社会議では各部門からの情報共有に加え、今回は「エルピクセルの豆知識クイズ大会」を実施しました。普段はあまり前に出てこないような会社のことを知って、より会社のことを好きになってもらいたいという運営チームの気持ちが込められています。

所属部署や入社歴の長い短い関係なく、みんなでワイワイ相談しながら楽しい時間を過ごしました。

<実施後アンケートよりメンバーコメントを一部抜粋>
  • 久しぶりに多くのメンバーが集まったことで(ただそれだけなのにも関わらず)、一体感や活気を感じることが出来てよかった。
  • 月1回ではあるものの、多くの従業員が実際に一か所に集まることで、普段画面越しでは体得・実施できない多くの経験(雑談やちょっとした相談、同時並行的な会話も含め)ができ、これが創造性の向上、精神的安定に繋がると思う。
  • 学会のため全社会議にはリモートでの参加でしたが、楽しそうな熱気が伝わりました。

今後もフレキシブルで効率的な働き方を実現していくと同時に、よりメンバー同士のコミュニケーションを活性化していくための取り組みを行っていきます。

「もう少しエルピクセルでの働き方の実態が知りたい」、そんな方は是非お気軽にご連絡ください!

エルピクセル株式会社's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from エルピクセル株式会社
If this story triggered your interest, have a chat with the team?