1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

iPhone、iPad、Pepperの次に選んだのは、プログラミング教育

ライフイズテック株式会社について

大学卒業後、2007年ソフトバンクに入社。スマートフォン黎明期より商品広報を担当していました。 iPhone、iPad、Pepperと時代を象徴するプロダクトの登場に触れ、プログラマーじゃなくてもコードを書く技術があるととても役立つのが目に見えていました。 Pepperを支えているフランスのチームには、ロボットにダンスをプログラムする「ロボット振付師」がいて、引く手あまたの状態。 ー振付師がコードを書くといままでにない職業が生まれる時代がくるー これからは、コードを書けると新たな可能性が広がり、創造的な仕事を生むことも、好きなことを仕事にできるチャンスも増える!と感じました。

ただ、そのような人材はほとんどおらず、また育てる環境も、触れる環境もなかったので、今後間違いなく必要な分野だ!と思い、Life is Tech !に転職を決意しました。

ソフトバンク時代に、「アプリ」という概念を世間にどう理解してもらうか奮闘したように、「プログラミング教育」をどう世間に伝えていくか日々奔走しています。

ライフイズテック株式会社's job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings