1
/
5

【社員インタビュー】イチロウは人に対して、事業に対して、業界に対して愛の溢れた会社です!

みなさんこんにちは〜!今回は人事採用担当の益田さんにインタビューをしました!入社の決め手や入社後の感想など色々お答えいただいてるので、ぜひご覧ください。

ー 気づいたら入社5ヶ月も経ってましたねw 満を持しての登場!ということで益田さんについて色々聞かせてください。ではまずはイチロウ入社までのキャリアをご紹介いただけますか。

ようやく私の出番ですねwよろしくお願いします!私は新卒で物流をメインとした人材供給会社に入社しました。そこには3年在籍したんですが、飛び込みの新規営業から始まり2年目には営業チームリーダーも経験したりと営業の基礎を学ばせていただきました。

次にタイヤメーカーに転職し、タイヤの販売店舗に入れる販売管理システムの導入インストラクターとして全国を回りました。3社目もタイヤメーカーでこちらでは新規営業を担当していたんですが、そこは色々ありましてw。結果として営業ではなく労働環境や人を守ることを業務にしたくなって人事へとキャリアチェンジすることになります。

4社目は人事としてハウスメーカーに転職し、4年ほど新卒採用に従事しました。採用の面白さを経験できたのですが、段々と「採用だけの人生ってどうなんだろう」と思うようになっていったんです。もっと色んなキャリアを身につけたいと思い軽い気持ちで転職サイトに登録したら、なんと一発目にきたスカウトがイチロウでした!


ー スカウト打ってよかった〜。当時は私が面談から担当させていただいたんですが、割と早期にイチロウへの興味を感じていました。入社を決めたのはどのタイミングだったんでしょうか?

中澤さんとの最初のカジュアル面談で7〜8割、一次面接で絶対入りたいと思っていました。転職回数が多めだという自覚があったんですが、そういった過去を問い詰められることはありませんでした。むしろ自分が何をしたいのか、益田という人間がこの会社の何に興味を持ってるのかとか、未来を見据えた質問をしてくれて私に寄り添ってくれたことが決め手でしたね。そこでイチロウで働いたらこういうスキルを身につけて、こういうキャリアを描けるかもとイメージを持つことができました。


ー ありがたいコメントです泣。では実際入社してどうですか?入社前に描いていたイメージとのギャップはありましたか?

​そうですね、正直こんなにやることが多いとは思っていなかったですw。掘れば掘るほど色々なものが出てくるという感じです。ただそこは同時に嬉しくもあったんです。32歳で新たなチャレンジができ、バッターボックスに立ってスキルを高めるチャンスをもらえたことは良かったと思っています。


ー そうですね、バックオフィスはまだまだ人が少ないこともあり多岐にわたる業務をやらなきゃですからね。果敢に挑戦してくれて嬉しいです!では現在担当されている業務を教えていただけますか。

はい、現在は採用をメインにやらせてもらっています。おかげさまで事業も順調で、今後の成長を見越して30人・40人と社員を増やしていくフェーズに合う人材を採用すべく日々頑張っています!

併せて、労務作業や総務業務、月末の締め会である「BeerBash」の運営などの組織開発も担当させていただいています。慣れないマルチタスクにまだまだ苦戦していて、頭の中のスイッチの切り替え方を修行中です。

ー 初めての業務も多くやりがいも大変さもたくさん感じる5ヶ月だったと思いますが、特に印象深い出来事はありましたか?

そうですね、1番大変だったのは社内イントラの切り替えプロジェクトですね。当時Docbaseを利用していたんですが、そこからNotionへ移行するというプロジェクトを入社間も無く任されました。私は前職までドキュメントツールを使ったこともなく、notionも0から勉強しつつだったので実はすごくしんどかったですw。当然私だけでは進まず、他の人に協力してもらいながら何とか完了することができました。振り返ると楽しい思い出ですが当時はだいぶテンパっていましたねw。

逆に1番やりがいを感じられたのは、初めて入社承諾をいただけたことです。ようやく爪痕を残せたなと。また労務系の業務など日々少しずつできることが増えていくこともやりがいを感じます。BeerBashの運営はメンバーの声がダイレクトに入ってくるのでお褒めの言葉をいただいたりするとすごく嬉しいですね!

↑益田さんが作成してくれたイントラ「いちろう屋」にはメンバー紹介やイチロウ辞典、オフィス近辺のランチマップまであります!!


ー ここからは人事益田さんから見たイチロウメンバー評を聞きたいなと思います!イチロウのメンバーはどんな印象ですか?

とにかくみなさん優しいです。拒否反応を起こさずにまずは受け入れてくれて、そこから判断してくれる器の広さは全員共通してあると思います。あとみなさん明るいですね!。そしてイチロウが好きで水野さんが好き。ここが1番のポイントですね。

あえてもっとこうなればいいなと思う所は、もっと言い合えるようになればと感じています。優しいゆえに胸の内を隠してしまうところがあるので、仲間だからこそ腹を割ってもっと思うことを出していっても良いのかなとは思いますね。

ー なるほど〜。良さでもあり弱みでもあるかもしれないですね。次にピンポイントで聞いちゃいますが、水野さんはズバリどんな人ですか?

太陽みたいな人です。お日様を嫌う人っていないですよね。光合成じゃないですけどみんなに栄養を与えてくれる、そんな人だと私は思っています。おっちょこちょいなとこもありそれがまた味です。

ー 太陽w!では執行役員の細川さんは?

とにかく熱い男、熱男です。大好きです。臆することなく攻撃は最大の守備を体現しているすごい人だと思います。攻めているように見えて実はしっかり守っているし、洞察力もあり一言一言の説得力もある。言葉にパワーを感じる人ですね。

ー 太陽に熱男か。独特の表現ありがとうございますw ではそろそろ益田さんの今後のキャリアプラン、やりたいことについて教えてください!

中澤さんを超えることです!せめてちょっと掴めるとこに行きたいなと。本音なので載せてくださいねw
人事として採用だけじゃなくて労務・総務・組織開発と、バックオフィスに関しては益田に聞けば大丈夫と言われるようなジェネラリストになりたいですね。とはいえ1番重要なのは採用なので、入社してよかったなと思ってもらえる良いご縁を繋いでいきたいです。


ー そうですね、採用を最重要タスクとしつつ一緒にバックオフィス盛り上げていきましょう♪では最後にイチロウの未来の仲間に向けてコメントお願いします。

はい。イチロウは愛のある会社です。人に対して、事業に対して、業界に対して愛の溢れた会社です。優しくも事業にコミットしていて、強いメンバーが揃っています。

一方で非常にロジカルシンキングを大事にしているカルチャーもあります。根拠に基づいた行動が求められ、何となくは通じないです。なので数字アレルギーのある人は正直しんどいかもしれないですね。僕も苦戦しています汗。

そんな当社ですが、少しでも興味を持っていただけたらまずは是非人に会ってください。人に会ってイチロウという会社を感じ取っていただき、そして一緒に働きたいと思っていただければ嬉しいです。


ー 益田さんありがとうございました!

イチロウ株式会社's job postings
9 Likes
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from イチロウ株式会社
If this story triggered your interest, have a chat with the team?