1
/
5

“学生と企業を繋ぐ” 新卒就活エージェント小山将平のルーツ

こんにちは!HRクラウド株式会社内定者インターンの秋月、松本、外山です!

今回は、ジョブスプリング事業部(新卒紹介)の、小山将平(おやましょうへい)さんにインタビューをしました!

人材紹介業への就職を目指す就活生の方々にとって、とても参考になるインタビューとなっていますので、ぜひご一読ください!



まずは簡単な自己紹介をお願いします!

小山:ジョブスプリング事業部のマネジャーをしております小山将平です。宮城県出身で中学まで野球部に所属しており、今でも野球はよく観ます。高校時代はフェンシング部の部長としてインターハイを目指していました。


学生時代はどのような勉強、活動をしていましたか?

小山:仙台の大学で経営学を専攻していました。高校時代の部活動での部長経験から「人と組織」という部分に興味があり、「人的資源管理」を学んでおりました。

人材領域には学生時代から興味を持っていました。部活動をしていた時に「チームで勝つ」、「チーム力が成果にどのように直結するのか」ということについて考えていました。

大学生としての学びをより深めたいという思いから、学業メインの大学生活を送り、学生300名の中で成績優秀者に選ばれました。


就活生時代、何を軸に就職活動をしていましたか?

小山:とにかく早く動こうと思って大学3年の年末ぐらいから動いていました。地方就活生だったため、とにかくインターネットで東京で開催されているイベントがないか手当たり次第探していました。

どのような基準で企業を選べばいいかもわからなかったため、最初は自分の好きなことを軸にして選考を受けてました。

もちろん通るはずもなく、自己分析の重要性に気付き、次は"とにかく20代のうちに成長したい!"、"営業力を身に着けたい!"という考えから人材業界や、ベンチャー企業を見るようになりました。

ただ、"なぜ成長したいか?"や、”自分の強みがどう活かせるのか?”が漠然していたためかなり選考は苦戦しました。

それでもめげずに東京で開催されるベンチャー特化のイベントに仙台から通い、経験値を積みながら視野を広げ、HRクラウド(当時 Roots)と接触しました。

会社説明会に参加し、"ここだ!"と思い、そのまま選考が進んでいったのが、出会うまでの経緯です。


ここからは人材紹介事業の業務についてお聞きします!
インターン時代も含め、今までどのような業務に携わってきましたか?

小山:CA(キャリアアドバイザー)とRA(リクルーティングアドバイザー)として、就活生のキャリア支援と、企業の採用支援の両方を行っています。

入社前の10月から内定者インターンを行っていました。当時の私はコミュニケーションが苦手で、緊張しいなのもあり、"営業として大丈夫か?"と思われても仕方ないような状態でした。成果は少し出せるようになるものの達成は程遠い、という状態が2年目半ばまで続きました。

転機としては、RAの求人開拓メンバーとして3か月間とにかくテレアポ、とにかくアポイントという日々を過ごしていたときです。

場数を多く踏むことができ、成功体験を積みやすく、徐々に自信に繋がっていきました。その頃から内定者インターン生の教育も任せていただくことになり、3年目にリーダーに昇進しています。

当時、"小山には任せられない"とご指摘いただいた企業様から、今では何かあったら相談をいただき成果にも繋げられ、今でもお付き合いがあるというのは営業として感慨深く、やりがいだと感じます。

多くのクライアント様や社内メンバーの支え、組織編制なども重なり5年目半ばでマネージャーに昇進し、営業数字の管理、メンバーのマネジメントなどを行っています。


どのような学生が活躍できると考えていますか?

小山:「傾聴力」「胆力」「コミット力」がある学生が活躍できると感じます。

「傾聴力」に関しては、相手の話を聞いて一緒に考えるということです。

この記事を読まれている方も、自分の言いたかったことがなかなか伝わらないという経験があるのではないでしょうか。

面談の場でも、上手く自分の考えを言語化できない、整理できていないケースが多々あります。その想いを言語化してあげ、相手に伝わるようにするために私たちは存在しています。

お話を聞きながら、その方の背景や意図を汲み取ることで、その方が気づいていなかった過去の原体験や、将来目指したいビジョンが見つかっていきます。

面談中は当たり前ですが脳はフル回転で、学生さん以上にその方の人生を考えるということを私は大事にしています。

2つ目の「胆力」に関しては、努力に対して結果が伴わなかった場合でも切り替えて次の行動を考えていくというメンタリティです。

相手のキャリアに向き合いつつも、営業職ですので自分たちのミッション(目標)も追っていく必要があります。キャリアや採用には正解がないからこそ、最終決定は不可抗力です。しかしながら、これでもかというくらい相手のことを考えた上で、どんな結果であれ向き合っていくことが大切であると考えます。

自分たちからの支援がかなわなかったとしても、その方にとっては最善な意思決定だった、とプラスに捉え、次に切り替えるという姿勢が大事だと考えます。

3つ目の「コミット力」は、顧客や自分で決めたことに対しての約束を守る、とにかくやり切るということです。

言葉だけでなく行動として現れるかどうか、真剣に取り組めるかどうかということです。例えば自分が決めた目標があったとして、その目標を強く願えていればおのずと行動が変わってくるはずです。


今後の目標はありますか?

小山:Jobspringをより拡大させることです。多くのクライアント様からの支えもあり、単なる人材紹介だけでなく、採用をトータル的にお任せいただくことも増えてきました。

それをサービス化、事業化し、就職活動や採用においてよりJobspringで提供できることを広げていくことが目標です。

弊社の一番の醍醐味といえばSaaSサービスとして提供しているクラウド型採用管理システム「採用一括かんりくん」ですので、Jobspringがあることの相乗効果をより生み出し、社会への影響度を増していきたいと思っています。

私個人としては、”自分の意思でキャリア選択ができる人をもっと増やしたい”と考えています。キャリアアドバイザーとして相談に乗る中で、学生時代の過ごし方が非常に重要ということを強く感じます。なので特にキャリア教育の分野において、どのような職業選択があり、自分はどうありたいのかを考えていくことが大事だと考えます。


学生に対してアドバイスはありますか?

小山:大学1〜2年生の方でまだ自分が将来どうなりたいとか、今までの20年間どのように生活してきたか、考えたことないのであれば是非今のうちから考えておくことをお勧めします。

もしできたら長期インターンシップで実務を経験してみる、社会人と一緒に仕事をしてみるというのも有意義だと思います。私も今、学生に戻れるとしたら大学1年の時から長期インターンをやりたいと思っています。

アルバイトでも全然いいと思います。時間給でお金のために働くのも大事だとは思いますが、せっかくの経験なので、課題に向き合い、自分で考え改善行動をするというのを意識してみると社会人になってからその経験が役になってくると思います。


ありがとうございました!



まとめ

小山さん、ご協力いただきありがとうございました。

日々学生のことを熱心に考え、学生と本気で向き合って仕事を行っているからこそ、自分のキャリアを考えるきっかけとなる就職活動への想いが強く伝わってくるお話でした。

辛いと思われがちな就職活動ですが、皆さんも自分のバックグラウンドや強み・弱みと向き合いながら、より良いキャリアを選択していくきっかけにしていただければと思います!

他にも就活生の役に立つ記事を掲載しているので、是非チェックしてください!


【マネージャーに聞いてみた】HRクラウドが新入社員に期待する事~ビジネス職編~ | HRクラウド株式会社
こんにちは!内定者の泉川です! 今回も前回記事の 【マネージャーに聞いてみた】HRクラウドが新入社員に期待すること〜エンジニア編〜に引き続き、 ビジネス職編 です! 今回は「HRクラウドが新入社員に何を求めているのか」について弊社キャリアコンサルティンググループのマネージャー小山さんにインタビューを行いました! 誰でも意識できる「アレ」を実践するだけで、成果を残せるかも!? ...
https://www.wantedly.com/companies/hr-cloud/post_articles/496129


【エンジニア就活生必見】HRクラウド新卒一年目のエンジニアにインタビュー! | HRクラウド株式会社
こんにちは!HRクラウド株式会社内定者インターンの秋月、松本、外山です! 今回は、HRクラウド入社一年目のエンジニアである、赤川竜弥(あかがわりゅうや)さんにインタビューをしました! エンジニア就職を目指す就活生の方々にとって、とても参考になるインタビューとなっていますので、ぜひご一読ください! まずは簡単な自己紹介をお願いします! ...
https://www.wantedly.com/companies/hr-cloud/post_articles/488825


【全員必読!】HRクラウド人事に聞いてみた!採用活動のQ&A【Part2: 就職活動されている方へのメッセージ編】 | HRクラウド株式会社
この記事では前回に引き続き、HRクラウド人事の上森さんと田口さんとのインタビューのご紹介と、お二方から頂いたメッセージを載せています!就職活動をしている方、HRクラウドの選考を受ける学生、そしてさらにHRクラウドの23卒メンバ―に対してもメッセージをもらっており、全員必読の記事となっています! ▷前回の記事はこちらから! まずはインタビューの続きから始めます! ...
https://www.wantedly.com/companies/hr-cloud/post_articles/494959
HRクラウド株式会社's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from HRクラウド株式会社
If this story triggered your interest, have a chat with the team?