This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

【メンバーインタビューVol.1】自分がどこまで仕事に向き合えるか。ママだからこその挑戦。

【メンバーインタビューVol.1】小山田詩子さん

みなさん、こんにちは!Hosty広報担当の永里です。メンバーインタビューのフィードでは、Hostyで働く素敵なメンバーにインタビューし、今後たくさんのメンバーを紹介していきたいと思います!

今回は、ゲストサポートとしてHostyにジョインし今後、人事総務・営業事務としても活躍してくださる小山田詩子さんにインタビューしました!

Hostyとは?

「日本のファンをつくる」という想いのもと 、「無人コンパクトホテル」の開設・運用を行っているスタートアップ企業です。「無人コンパクトホテル」とは、 民泊でもホステルでもホテルでもない、新しい気軽な宿泊施設。 アクセスの良い都心の立地にオシャレな個室と低価格の 「良いとこ取り」なホテルです。今後日本中、世界中へと事業拡大し、「無人コンパクトホテル」という新しい価値観・選択肢を世の中に広め、サプライズの輪を広げていきます。

プロフィール

イギリスとアメリカで幼少期を過ごす。中学生からは関西で過ごし、大学卒業後は外資系製薬会社にてMRとして営業の経験を積む。結婚を期に退社してからは、翻訳・通訳の仕事を経験。その後出産、育児に専念し、子供が小学生になることを機に社会復帰。現在はゲストサポート、営業事務、人事総務と多岐にわたり、Hostyを支える。

Hostyで働こうと思ったきっかけは?

転職サイトのスカウトがきっかけでした。おもしろそうな会社だなと思いつつ、その当時は子どもの手がまだ離れなかったので、一度そのスカウトは見送りました。しかし、やっぱり気になり、数か月後再検索して、ゲストサポートのパートタイムの求人を見つけて応募することに!英語を活かした仕事であり、ゲストと直接コミュニケーションをとる仕事だったので、わたしにとっては魅力的でした。子どもを職場に連れてきていいと募集要項には記載されおり、育児に理解がある環境で働けるということもHostyに興味を持った理由の一つです。大きい会社ではなくこれから成長していくスタートアップであるHostyで働くことで、今までやったことのない業界・分野に挑戦してみたいと思いました。

実際働いてみてどうですか?

ポジションや部署関係なくみんな耳を傾けて話を聞いてくれるので、仕事の話でもプライベートの話でも気軽に話すことができます。色んなバックグラウンドや価値観、スキルを持った人たちがいておもしろいです!最初はパートタイム勤務でしたが、イキイキしながら働いているHostyのメンバーを見ていて、わたしもHostyでいろんなことに挑戦して自分自身のスキルアップをしたいと思い始めました。そして子どもが小学生になったタイミングで、パートタイムから時短のフルタイムで働きたいと相談したところ、快く受け入れてくださり、現在はゲストサポートの他、人事・総務・営業事務と幅広く少しずつ色んな業務に関わっています。今後更にHostyに深く関わっていけることがとても楽しみです!

現在のお仕事内容を教えてください。

Hostyの「無人コンパクトホテル」に宿泊予定・宿泊するゲストとのオンラインでの電話やメールのやり取りや、フロントで対面のゲスト対応、予約管理、経理、企画など業務は広範囲に渡ります。最前線でゲストと向き合うことができ、ゲストから「ありがとう」と言われたり、直接フィードバックを受けることができるのでとても嬉しいです。最近はゲストサポートの他に、営業事務として契約書づくりやホテル立ち上げに関するアシスト、人事として面談時の同時通訳なども行っています。

仕事をする上で気をつけていることはありますか?

ゲストに対して丁寧に品格のある対応を心掛けています。電話やメールなど、オンライン上では顔が見えない状態の為、対面時よりも言葉づかいや声のトーンなどに気を遣うようにしています。ゲストサポートチームの対応ひとつが、ゲストからの評価に繋がるので、気持ちよく快適に滞在してもらえるよう努めています。また、仕事ひとつひとつ責任をもって取り組み、わからないことは自己判断せずに、必ず誰かに聞いたり確認をすることを徹底しています。引継ぎなども、引き継ぐ相手がわかりやすいように簡潔に残すようにしており、どんな時も、相手の立場になって考えることが大切であると常に考えています。

仕事・家事・育児の両立で大変なことや逆によかったと思えることはありますか?

忙しいときは大変だと感じることもありますが、私はそれを大変だと思わないようにしています。忙しくてできないことがあっても、できないとは思わずに妥協をすることを覚えました(笑)主人も進んで家事や子どものお世話をしてくれるので、お互いできることを気付いた時にやるようにして助け合っています。また、仕事中は、家庭の時間を考えず自分のことに集中できる時間なのでリフレッシュにもなります。主人も子どもも私が働くことに肯定的なのですごく嬉しいですし、Hostyも育児に理解を示してくれるため働きやすいです。仕事をしていると、自分の存在意義を再確認でき、社会に貢献できる喜びを感じることが出来るので、出来る限り長く働き続けたいと思っています!

Hostyの雰囲気や良さを教えてください!

とにかく人がいい人ばかりで、相談しやすく、お互い助け合う社風です。ただ楽しい職場というだけではなく、仕事に対して真面目で熱心な方が多いので、メリハリがあって気持ちよく仕事が出来る環境で働くことが出来ています。また、スピード感が早く常に変化している環境に身を置くことで、日々刺激を受けることが出来るので、楽しみながら仕事しています!メンバー全員、宿泊されるゲストのためになにをしたらいいのか、会社を大きくするために自分たちができる・やるべきことはなにかを常に考えているので、みなさんのモチベーションも高いです。ちなみにゲストサポートでは、お客さんを喜ばせるために現場スタッフのアイデアを持ち寄って、色々なイベントもしています!下はハロウィン時の写真です!笑


今後チャレンジしたいことや目標としていることはありますか?

今まではゲストサポートとしてゲストのサポートをしてきましたが、今後は営業事務・人事・総務の仕事を通して、社内のサポートをしていきたいです。Hostyのメンバーとして自分がどこまで仕事と向き合えるのか、いろんなことに挑戦しながら、また新たな目標を見つけて自分自身のスキルアップをし続け、かっこいい働くママになっていきたいと思います!

未来のHostyメンバーに一言!

「常に変化しているHostyで、一緒に未来をつくっていきましょう!」

株式会社Hosty's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more