1
/
5

資格取得支援制度を利用して国家資格キャリアコンサルタントを取得した話

最近、豆腐(絹ごし)を美味しく食べられるようになった大阪森田です。



先日、会社の資格取得支援制度を利用して

国家資格キャリアコンサルタント

を取得しました!!!

(イェイ イェイ v^o^v




キャリアコンサルタントとは

2016年4月に職業能力開発促進法により、定められた国家資格。就職希望者や労働者を対象とした、キャリア支援や職業能力開発に関する相談・助言を行う専門職です。キャリアコンサルタントは相談者の職業生活だけでなく、相談者の持つ役割(家族・友人等)も含めた「ライフ・キャリア」の支援を行います。


つまり、キャリアコンサルタントは「人生相談におけるプロフェッショナル」と言っても過言ではありません!!!!!

※あくまで個人の見解です。


ちなみにキャリアコンサルタントは資格所持者だけが名乗ることのできる名称独占資格なのです(ドヤ


改めましてこんにちは。

キャリアコンサルタントの森田です。



今回は


「普通自動車運転免許(ゴールド)しか持っていなかった私が国家資格キャリアコンサルタントを取得するまで」


をご覧ください。


学生時代から資格取得に興味はありつつも、

持ち前のなまけ癖となまけ癖を発揮し、行動に移さなかった自分が

キャリアコンサルタントの存在を知ったのは2018年頃。


「これ持ってたら、なんかかっこええやん!」と思い学習を開始。

しばらく独学で学習をしていたのですが、うまくいかず...


やっぱり専門家に直接学んだ方がいいと感じ養成講座に通うことにしました。

キャリアコンサルタントの受験資格には以下、いずれかの条件を満たさなければなりません。

・3年以上の実務経験

・厚生労働省認可の養成講座を修了する



ただですね、この養成講座。

結構ええ値段するんですよ。

※養成機関によりますが25万~50万円ほど


資格を取る確率は上げたい...でも、負担は少ない方がいい...

5分ほど頭を抱えていたのですが、ここで一つの神がかり的アイディアが降りてきました。



「困ったときは中田さん(代表)に相談だぁー!」



ということで、キャリアコンサルタント資格取得に関する思いのたけをぶちまけたところ、

あっさり「ええよ」と資格取得支援をしていただけることに。(あざす!)

しかも、合格した暁にはお祝い金ももらえるとな。(あざす!)


思い立ったら(できるかぎり)即行動!を掲げ、次の週末には説明会に参加。

(梅田マルビルのあたりで迷ったのを覚えています)

そして、翌週から養成講座をスタート。


この日から自宅で学習する日々が始まりました。


学習期間はオリジナルメソッドである

「ドヤ顔で知識披露学習法(家庭内編)」で乗り切りました。

しかし、ファイヤーエムブレムの新作をプレイしたい自分にとっては辛く苦しいものでした。

この辺りはあまり記憶がないので思い出せません。

補足として、キャリアコンサルタント資格取得のためには、

学科試験(筆記)

実技試験(論述・面接)

の両方をパスする必要があります。


正直、学科試験については99.9%暗記なので、さほど問題ではありません。(森田は苦労しましたが)

ただ実技試験に関しては、養成講座での学習がものすごく活きました。

試験合格のための学習以外にもたくさんの学びがあったので、通ってよかったなーと思います。

背中を押し、支援してくれたダイバージェンスにも出会えてよかったです。



結果、試験に無事合格し、

国家資格キャリアコンサルタント

を取得することができました!!!!!

(イェイ イェイ ウォウ ウォウ v^o^v




合格通知を見た瞬間、狂喜乱舞した記憶があります。

その日はコーラ1.5Lをラッパ飲みしました。


応援してくれたマネージャー・メンバー・家族に心から感謝。


キャリアコンサルタント基本要綱第4条に基づき、これからも自己研鑽に励みます。


これが、「自分」と「誰かの何か」の第一歩になればええなーとおもとります。


それでは、今回はこの辺でちゃんちゃんいうことで。

ちゃんちゃん。おわり

株式会社ダイバージェンス's job postings
20 Likes
20 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more