1
/
5

All posts

株式会社クルイト
about 2 years ago
27歳 最年少執行役員 清水のビジョン
27歳の若さにしてクルイトの執行役員を務める清水勇希。頭の回転の早さと不屈の精神を持ち、組織をけん引する彼だが、学生時代までは「僕には明るい未来なんてないかもしれない」と半ば諦めた気持ちで過ごしていたと言う。ITの力に勇気をもらい、踏み出した清水が今も突き進む理由と、「教育」にかける強い想いとは。 「何もない」自分。踏み出すきっかけはネットの中に📷▲学生時代の清水 清水 「私の人生は、この先つらいのかもしれないと思っていました」没頭できることはなく、友達との付き合いや集団行動も苦手。勉強に力を入れるわけでもなく、かといって部活やサークルに明け暮れるなんて青春の過ごし方もせず……。ただなん...

Spaces