1
/
5

東北エリア待望の拠点!仙台ラボを開設しました!

仙台ラボ始動!
2022 年 6 月 8 日、宮城県仙台市に弊社の新拠点となる「仙台ラボ」を開設しました!
BTM としては空白地帯だった東北エリア初の拠点であり、
本州制覇まであと一歩となりました!(残すは中国地方のみ!)
弊社のミッションである「日本の全世代を活性化する」ため、
仙台エリアの IT 人財の発掘や、東北地域の DX 推進にもやる気がみなぎっています!

さて、開設ほやほやの仙台ラボが一体どんな雰囲気なのか!
他にも杜の都「仙台」の魅力についてお伝えしたいと思いますので、
ぜひ最後までお付き合いくださいね。

仙台ラボの魅力探訪
仙台市営地下鉄 南北線の勾当台公園駅から徒歩約 10 分の距離にある
仙台市青葉区春日町のシェアオフィス THE6 の一角に仙台ラボがあります。
こちらはマンションをリノベーションした施設で、内装が綺麗でとてもおしゃれ!

シェアオフィスとしては珍しい共用のオープンキッチンがあり、普段はコーヒーを淹れています。
定期的に変わるアート作品や書籍が展示されていて、
クリエイティブな感覚が刺激される空間になっており、日々わくわくした気分になります!

現在、仙台ラボ所属のエンジニアは 2 名ですが、少数精鋭で日々の業務に取り組みつつ、
和気あいあいと技術談義に花を咲かせています。

休憩時間には、入居者のみが使える屋上テラス(Wi-Fi 有)でリフレッシュすることもあります。
ウッドデッキに座りながら、東を見れば「せんだいメディアテーク」など仙台の街並みが見え、
西を見れば青葉山や広瀬川の自然が見える景観で良い気分転換になりますね。

この夏は、この屋上テラスから仙台七夕まつり前夜祭の花火大会を見ようと企んでいます!
また冬にはすぐ近くの定禅寺通りで「光のページェント」という
約 60 万個の LED イルミネーションが圧巻の輝きを魅せるイベントもあり、
仕事帰りに眺めることができるので今から楽しみです♩

仙台の魅力
住んで良し!食べて良し!の仙台をご紹介します。
住みやすい理由のひとつは、暑すぎず寒すぎない街!という点です。
県庁所在地の中で、真夏日と真冬日の合計日数が最も少ない都市なんだそうです。
夏は比較的涼しく、10 数年前にはエアコンがない家も多かったと聞きました。
冬もほとんど雪は降りませんし、晴れの日が多いので過ごしやすいです。

食べ物は安くて美味しくハズレがないです。こちらは皆さんご存じの牛タン!
よくある焼肉屋の牛タンとは一味違い、分厚いです。
けど柔らかく独特の歯ごたえが美味しい!個人的には牛タンだけじゃなく仙台牛もおすすめです。

東北から日本を元気に!
BTM の強みは、地方に住んでいても
東京水準のスキルを使った仕事ができることだと思います。
もちろん、フルリモートで完結できる業務ではありますが、
スケジュールを合わせて出社をするなど、リアルなコミュニケーションも大切にしています。

走り始めたばかりの仙台ラボですが、
ゆくゆくは地元案件を受託開発できる規模に成⾧させたいと考えています。
BTM のミッションでもある「日本の全世代を活性化する」、これを実現するためにも、
まずは東北企業の DX 化や魅力の発信など、
地方創生の一翼を担う仙台ラボにしていきたいと思います!

株式会社BTM's job postings
8 Likes
8 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社BTM
If this story triggered your interest, have a chat with the team?