Discover companies you will love

  • SRE
  • 6 registered

サービスの信頼性を向上させ、開発を支えるSREをWANTED!

SRE
Mid-career

on 2022-01-26

788 views

6 requested to visit

サービスの信頼性を向上させ、開発を支えるSREをWANTED!

Mid-career
Expanding business abroad
Mid-career
Expanding business abroad

Share this post via...

Masashi Kijima

面白法人カヤック企画部/人事部 ちいき資本主義事業部ディレクター ■代表作 ・進撃の巨人Tactics(2019〜/iOS,Android)   └各種仕様策定、サウンドディレクション ・ぼくらの甲子園!熱闘編(2012-2016/mobage,iOS,Android)   └運用プロデューサー、ディレクション、Flashゲーム制作 ・ぼくらの甲子園!(2010-2015/mobage)   └企画立案、プランニング、Flashゲーム制作 ■現在 ・面白法人カヤックのソーシャルゲーム事業部所属。ゲームプランナーとサウンドディレクターを兼任。

社会貢献に関わる仕事を、持続可能な事業にしていく 『まちのコイン』コミュニティマネージャー、カスタマーサクセスの仕事とは?

Masashi Kijima's story

Toshihiro Takaku

2013年4月に面白法人カヤック新卒入社。 複数のソーシャルゲーム運用・開発を経て、2014年より『キン肉マン マッスルショット』を企画・開発し、2016年〜2017年はプロデューサーとして同タイトルの事業運用に従事。 2017年よりモダンコンバット Versus 運用ディレクターとして日本パブリッシングを担当。

面白法人カヤック's members

面白法人カヤック企画部/人事部 ちいき資本主義事業部ディレクター ■代表作 ・進撃の巨人Tactics(2019〜/iOS,Android)   └各種仕様策定、サウンドディレクション ・ぼくらの甲子園!熱闘編(2012-2016/mobage,iOS,Android)   └運用プロデューサー、ディレクション、Flashゲーム制作 ・ぼくらの甲子園!(2010-2015/mobage)   └企画立案、プランニング、Flashゲーム制作 ■現在 ・面白法人カヤックのソーシャルゲーム事業部所属。ゲームプランナーとサウンドディレクターを兼任。

What we do

面白法人カヤックは、面白いコンテンツをたくさんつくっている会社です。 例えば、 ・SNSを起点としたキャンペーン企画 ・うんこミュージアム ・スマホゲームの開発 ・地域を活性化するまちづくり ・メタバース空間の総合プロデュース など、幅広いプロジェクトを手がけています。 カヤックがつくったものは下記のリンクで紹介しています。 あなたが面白いと思うコンテンツを探してみてください! ・制作実績 https://www.kayac.com/service またカヤックでは、4つの主要事業を手がけています。 事業について詳しく知りたい方は下記のリンクをご覧ください。 ・面白プロデュース事業 https://www.kayac.com/service/client ・ゲーム事業 https://www.kayac.com/service/games ・ゲームコミュニティ事業 https://www.kayac.com/service/e_sports_top ・ちいき資本主義事業 https://www.kayac.com/service/rc
自社サービス、自社事業の一例
受託プロジェクトの一例

What we do

自社サービス、自社事業の一例

受託プロジェクトの一例

面白法人カヤックは、面白いコンテンツをたくさんつくっている会社です。 例えば、 ・SNSを起点としたキャンペーン企画 ・うんこミュージアム ・スマホゲームの開発 ・地域を活性化するまちづくり ・メタバース空間の総合プロデュース など、幅広いプロジェクトを手がけています。 カヤックがつくったものは下記のリンクで紹介しています。 あなたが面白いと思うコンテンツを探してみてください! ・制作実績 https://www.kayac.com/service またカヤックでは、4つの主要事業を手がけています。 事業について詳しく知りたい方は下記のリンクをご覧ください。 ・面白プロデュース事業 https://www.kayac.com/service/client ・ゲーム事業 https://www.kayac.com/service/games ・ゲームコミュニティ事業 https://www.kayac.com/service/e_sports_top ・ちいき資本主義事業 https://www.kayac.com/service/rc

Why we do

「世の中を面白くしたり、みんなが面白く生きるために貢献したい」 そう思って、私たちは「面白法人」を名乗っています。 この「面白法人」には3段階の思いが込められています。 1. まずは、自分たちが面白がろう。 2. つぎに、周囲からも面白い人と言われよう。 3. そして、誰かの人生を面白くしよう。 自分たちのためだけに面白いことをするのではなく、少しでも世の中に面白がる人が増えるように、私たちは今日も面白いコンテンツをつくっています。 「面白法人に込めた思い」について、もっと詳しく知りたい方はこちらのリンクをご覧ください。 https://www.kayac.com/vision/message

How we do

「つくる人を増やす」 これはカヤックの経営理念です。 経営理念は、社会に貢献するためのその会社ならではの方法論だと考えています。 実際にカヤックは社員の90%がクリエイターの会社です。 どうして「つくる人を増やす」ことが社会貢献になるのでしょうか? 1.つくる側になることは、主体性をもつということ。 人間は物事に主体的に関わる方が楽しいと感じる傾向があります。 カヤックでは、何かを楽しんでる人が増えれば、社会はよりよくなると考えています。 2.つくることは、自分を見つめること。 人は、つくることを通して、自分が「何を美しいと感じ、何を醜いと感じるのか」「何が好きで、何が嫌いか」という価値基準を知るためのヒントを得ます。 そして、あらゆることを自分のモノサシで見つめられるようになれば、人の受け売りではない、自分なりの、幸せになる方法が見えてくる。だから、つくる人を増やすことは、一人ひとりが幸せになる社会につながっていくのではないでしょうか? 3.つくることは、誰かに与えること。 つくるという行為には、人を楽しませ、感動させる力があります。つくる先には、相手がいて、反応があります。 人は、人との関わりの中で幸せを見つける生き物。だからこそ、つくることを通して、「他人の喜びが、自分の喜びになる」という感覚を知ることができます。そして、その経験は積み重なり、いつか、「社会の喜びを生み出そう」という気持ちへとつながっていく。 つくる人がひとりでも増えれば、社会はきっとよくなると思っています。 経営理念「つくる人を増やす」について、もっと詳しく知りたい方はこちらのリンクをご覧ください。 https://www.kayac.com/vision/vision

As a new team member

SREチームは2022年1月現在、6名体制です。 特定の事業部に属さず、プロダクトごとにアサインされる横断したチームとなっています。 ◆カヤックのSREについて◆ https://www.kayac.com/service/other/1799 ■何を目指しているのか サービスから独立したSREチームとしての高い専門性を発揮し、サービスの要素であるシステムの信頼性を維持する活動を行います。結果として、ユーザーが安心してサービスを利用できるようになることを目指しています。 ■そのために必要なこと サービスに紐づいてアサインがあるため、SREとしての業務はアサインされるサービスによって変わってきます。もちろん業務をすべて一人で行うことはできないため、SREチームとして開発チームと協働していく必要があります。 ■期待すること SREとして、アサインされたサービスのシステム面の信頼性向上に必要な業務を一手に引き受けていただきます。 サービスの安定性・安全性を向上させつつ、より良いユーザ体験を届けるためにシステム基盤の改善・刷新をしていただきます。開発チームがより効率的にシステム開発を行えるようなアーキテクチャの提案といった支援も行っていただきます。 具体的には ・AWS/GCPなどのクラウド環境での開発、運用 ・アプリケーション、ミドルウェアのパフォーマンス可視化、測定と改善 ・CI/CD 等の各種オペレーションを自動化するためのツールの開発、運用 ・RDBMS の可用性・運用課題への対処および根本解決 ・データ分析を行うためのログ収集・分析基盤の構築 ・新規システムのアーキテクチャのの検証と選定、提案 ・その他セキュリティの維持、担保に関する業務 (システム構成例1) Railsを使ったWebアプリケーション マルチテナント構成 AWS上に構築 (システム構成例2) 自社開発のフレームワーク(Perl)を使ったWebアプリケーション Goを使ったマイクロサービス GraphQLを使ったクライアントとのやり取り ピークが定常的ではないサービス固有の負荷対策 AWS上に構築 ■求める人物像・スキル 必須の経験 ・AWS / GCP 等のクラウド環境を利用した開発経験 ・複数のアプリケーションで設計から実装まで携わった経験 ・クラウド環境でのネットワーク設定・監視関連で自動化に携わった経験 あると望ましい経験 ・MAU数十万人規模のサービス開発、運用経験 ・OSの知識 ・セキュリティ関連の知識 ・RDBMSの運用経験 ・プロジェクトのマネジメント・リーダー経験 ・Git を利用したチームでの開発経験 ・Ruby / Python / Node.js / PHP / Go / Perlによる開発経験 ・外部APIを利用した開発経験 ・OSSの開発、コントリビュート経験 ・IaC(Infrastructure as Code)の使用経験 業務上で使用するツール GitHub Slack AWS Mackerel CircleCI Go Perl Ruby Docker GraphQL Terraform ■この仕事の魅力 ・多種多様なシステムに設計から実装まで関わることが可能です。 クリエイター主体の企業且つ多角的なサービスを展開している当社ですが、今後も新規事業がリーンスタートアップでどんどん生まれる環境です。社内でキャリアを積んでいただくことで、ひとつのサービスでは経験できない多岐にわたるシステムに関わることができます。 ・新規技術をキャッチアップする機会が多い環境です。 まだまだ歴史の浅い職種ということもあり、 企業の垣根を超えた社外勉強会(https://techblog.kayac.com/sre-tech-meeting-202105)や各種検証を通じて、モダンな技術をキャッチアップしていただく機会が豊富にあります。また、専門職が強いメンバーも多い中で、チーム全体で協力し合って基盤を支えていこうとする雰囲気があるため、互いの技術を高めあいながら業務をおこなっていただけます。 エンジニアチームの雰囲気については、エンジニアブログ(https://techblog.kayac.com/ )をご覧ください。 ・トイルを減らすことが評価されます。 機械に任せられる仕事を自動化し、人間にしかできない仕事を増やすことで開発運用を加速させます。
3 recommendations

3 recommendations

What happens after you apply?

  1. ApplyClick "Want to Visit"
  2. Wait for a reply
  3. Set a date
  4. Meet up

Company info

Founded on 08/1998

260 members

  • Expanding business abroad/
  • Funded more than $1,000,000/
  • CEO can code/
  • Funded more than $300,000/

神奈川県鎌倉市御成町11-8