Discover companies you will love

  • 第2新卒|採用コンサルタント
  • 71 registered

採用領域での経験を活かしたい第2新卒!週末で働ける一流企業への採用支援!

第2新卒|採用コンサルタント
Side Job

on 2023-06-27

661 views

71 requested to visit

採用領域での経験を活かしたい第2新卒!週末で働ける一流企業への採用支援!

Side Job
Side Job

Share this post via...

YUYA SONODA

1987年生まれ。 2010年、新卒で日本ビジネスアート株式会社に入社。 入社1年目に新規事業(医療経営支援事業部)を立ち上げ。現在は学生がビジネスの現場で真剣勝負し、仕事を通して磨かれ、世にはばたいていくための長期インターンシップの拡大に専念。“学生だからここまで”と天井を外し挑戦し、自分の可能性を信じることができる環境をつくる。

フットサル選手からの大転身、「経営方針の代弁者」の仕事とは?

YUYA SONODA's story

daiji suwa

二世帯の家で生まれ、常にじいちゃんばあちゃんと一緒にいた幼少期。 おじいちゃんはいつも優しく、自分はなんでもできるんじゃないかなと錯覚してました笑 学生時代は高校まで野球に没頭し、グラウンドがなぜかない学校で、それを「逆境は励まし」と良いように解釈して、環境の良い奴らには負けないと、なんだかずっと張り切ってましたね笑 何も知らない私が大学で海外に行き、これまでの視野の狭さを痛感し人生のパラダイムが変わりました。 いろんな国籍でバックボーンを持つ若い人が、スポーツ、観光、石油など、色んなビジネスを自分でやっている姿をみて、自身の視野の狭さに衝撃を受けました。 それまでの夢はパイロットでしたからね笑 素敵な職業ですが、私がもしなっていたら落ち着いて3時間も同じ席に座ってられないので、、(そもそもなれないですが) 気づいたら、友人と日本で起業をしてました。 「飲食店の空席をゼロにしよう」 飲食店側とお客様をどのようにマッチさせられるのか、飲食店のかたと一緒にアプリを開発。 当時は全くお金もなかったので、事務所にもコストをかけられず、 住宅展示場やカラオケでテレアポしたりしてたのは良い経験だったのかなと思います。 その後、縁がありJBAに入社。 業界問わず、大手企業の様々な担当部門の方と直接会い、課題を聞いてコンサルティングとクリエイティブの力で解決する仕事。これも人生のパラダイムを変えました。全く自分一人の力で歯が立たんのです!笑 どれだけやるんねんというほどの失敗経験をさせてもらい、気づいたことは「お客様に価値を出すこと=自分が頑張ること」ではないんだということ。 その頃から、人事領域をやり始めて、最高の仲間をつくりたいという思いが強くなりました。 最高の環境、最高のチームのなかで自分が働くのではなく、 その環境やチームを自分がつくりたい。それなら無知の私でもできるなと確信になり、今に至ります。 現在は、人材採用とクリエイティブ組織の責任者としてJBAで仕事しております。

ホテル最大手への密着型ブランディング支援

daiji suwa's story

Shion Ooka

2014年入社。札幌出身。 筑波大学を卒業後、新卒で日本ビジネスアートに入社。 コンサルタントとして、業界問わず社内広報支援を行っています。 入社3年目からはリーダーとして、チームメンバーを率いてプロジェクトを進めています。

日本ビジネスアート株式会社's members

1987年生まれ。 2010年、新卒で日本ビジネスアート株式会社に入社。 入社1年目に新規事業(医療経営支援事業部)を立ち上げ。現在は学生がビジネスの現場で真剣勝負し、仕事を通して磨かれ、世にはばたいていくための長期インターンシップの拡大に専念。“学生だからここまで”と天井を外し挑戦し、自分の可能性を信じることができる環境をつくる。

What we do

【大手企業に特化した『コンサルティング×クリエイティブ』集団】 500社以上の日本を代表する大手企業だけが、私たちのお客さまです。 ブランディング・マーケティング・広報などの幅広い領域で、 その企業が持つ真の価値や商品サービスを、顧客や社会など企業活動に関わるすべての人たちへ伝え、企業価値をあげることが私たちの仕事です。 企画立案や実行支援を担うコンサルタントだけでなく、 デザイン(Web、動画、グラフィック)・ライティング・テクノロジー(AI、システム)などを扱うクリエイターやエンジニアも在籍しており、 “コンサルティング”だけでなく、“クリエイティブ”までを融合した支援をすることで、 このような拡大を可能にしてきました。 企業の目的はお客さま、従業員、株主、地域社会など、 企業を取り巻く全ての人々を幸せにすることです。 その中でも、最も企業にとって重要な従業員に、 企業の成り立ち、独自の強み、DNAの浸透、ビジョン・方針の浸透、ナレッジの共有などを伝える領域には強みを持っており、支援の実績数は日本トップクラスです。 この領域の質を高めれば高めるほど、企業の全ての組織課題に精通し、 企業活動のリアルな情報が蓄積されていきます。 例えば、 「なぜここまで企業は大きく成長することができたのか」 「その裏側にはどんな利益構造があったのか」 「これからどういう計画を立てているのか」 それらすべてを分析し、また社長から現場社員までヒアリングをすることで、 その企業で働いている社員以上に、その企業のことを全方位から知り尽くすことになります。 そして、こうしたプロセスを経て得た、普通では手に入らない企業内部に埋もれた情報の蓄積は、社内に対する情報発信にとどまらず、社外に対しても最適化した形で発信していくことで、よりお客様企業の価値が世の中に知れ渡っていきます。 このような大手企業が持つ魅力を、 従業員や顧客、学生、株主など関わるすべての人たちへ伝え、 企業のブランディングやマーケティングを長期的に支援し続け、 企業価値を高めることが私たちの仕事です。 JBA採用担当X: https://x.com/JBA_saiyo

What we do

【大手企業に特化した『コンサルティング×クリエイティブ』集団】 500社以上の日本を代表する大手企業だけが、私たちのお客さまです。 ブランディング・マーケティング・広報などの幅広い領域で、 その企業が持つ真の価値や商品サービスを、顧客や社会など企業活動に関わるすべての人たちへ伝え、企業価値をあげることが私たちの仕事です。 企画立案や実行支援を担うコンサルタントだけでなく、 デザイン(Web、動画、グラフィック)・ライティング・テクノロジー(AI、システム)などを扱うクリエイターやエンジニアも在籍しており、 “コンサルティング”だけでなく、“クリエイティブ”までを融合した支援をすることで、 このような拡大を可能にしてきました。 企業の目的はお客さま、従業員、株主、地域社会など、 企業を取り巻く全ての人々を幸せにすることです。 その中でも、最も企業にとって重要な従業員に、 企業の成り立ち、独自の強み、DNAの浸透、ビジョン・方針の浸透、ナレッジの共有などを伝える領域には強みを持っており、支援の実績数は日本トップクラスです。 この領域の質を高めれば高めるほど、企業の全ての組織課題に精通し、 企業活動のリアルな情報が蓄積されていきます。 例えば、 「なぜここまで企業は大きく成長することができたのか」 「その裏側にはどんな利益構造があったのか」 「これからどういう計画を立てているのか」 それらすべてを分析し、また社長から現場社員までヒアリングをすることで、 その企業で働いている社員以上に、その企業のことを全方位から知り尽くすことになります。 そして、こうしたプロセスを経て得た、普通では手に入らない企業内部に埋もれた情報の蓄積は、社内に対する情報発信にとどまらず、社外に対しても最適化した形で発信していくことで、よりお客様企業の価値が世の中に知れ渡っていきます。 このような大手企業が持つ魅力を、 従業員や顧客、学生、株主など関わるすべての人たちへ伝え、 企業のブランディングやマーケティングを長期的に支援し続け、 企業価値を高めることが私たちの仕事です。 JBA採用担当X: https://x.com/JBA_saiyo

Why we do

【目先の利益は追わない。お客さまとの長期的な関係性を築くビジネスモデル】 私たちは営業活動をしていません。 目先の利益ではなく、長期的な関係性を築くため、相手の立場に立ち、 感情移入する“親身さ”が私たちの仕事の基本姿勢です。 短期視点ではなく、長期視点で、 「どうすればその企業の課題が解決されるのか」 「価値が伝わるのか」 などを考え、必要なことであれば、すべてを提案します。 例えば、 100万円の製品マーケティング動画の案件を進める際も、 競合や類似商品の成功事例から良質な製品マーケティングの動画を集めて分析し、 作成するためではなく、さらに製品の魅力が正しく顧客に伝わるように、 全ての営業プロセスを分解し、必要な施策は求められていなくても、 成果のために必要だと判断すれば、提案することが、”親身な長期関係性”です。 一見非合理かもしれませんが、 感謝感動をしていただければ、利益は後からついてきます。 事実、日々新たな相談が色々なテーマでいただきますが、”全てが紹介”によるものになっています。

How we do

【圧巻の人財となり、世の中をより良くする】 現在大手企業500社との取引をさせていただいていますが、 まだ企業全体の中の一部分の課題に対する支援しかできておりません。 一社での成功事例を商品化・事業化し、 他社にも展開していくことで、より早いスピードで多くの課題を解決し、 世の中をより良くしていくことが可能であると考えます。 さらに将来的には、大手企業の支援を通じた成功ナレッジを活かし、 地方の優良企業や公共事業の支援まで行います。 また、学生インターンを通じて起業家を育成する「学生構想」にも力を入れています。 現在、全国6箇所に、学生が中心となって運営する「学生拠点」を設け、 全国の優秀な学生がリアルな世の中の現場や企業の課題に直面し、 プロとして実践する機会を提供していますが、今後全国に展開していきます。 産学両方のフィールドで若いフレッシュな頭脳を使うことが学生にも企業にも大学にも有意義な機会を提供することになると考えています。 今後、大手企業からの信頼を高め、さらに産学連携を進めるために、株式上場も見据えています。 Mission  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 「圧巻の人財となり、世の中をより良くする」 私たちが考える圧巻の人財とは、 「世の中を本気で良くしたい!」 「新しい事業をつくり世界の価値観を変えたい!」 「クライアントにとって唯一無二の存在であり続けたい」 などと、大きな理想と志を持ち、それを成すために人生を懸ける“覚悟”を持った人財です。 私たちはそんな覚悟を持った人財がどこまでも成長できるフィールドを用意し、 世に送り出すことが、お客さまへの最大の貢献だと考えています。 挑戦の道のりを楽しめる仲間と出会えることを心より願っております。

As a new team member

私たちは過去10年で、500を超える一流企業に対して、企業価値の向上を目的にコンサルティングとクリエイティブを融合した支援を提供してきました。そこでご相談いただく、企業が直面するあらゆる課題を事業化をしていきます。その中で生まれた事業のひとつが、「採用ブランディング事業」。 事業を通して目指すのは「世の中の採用支援の定義を変える」ということ。 現在、採用を支援する企業は多くありますが、ほとんどの場合「入社する」までの支援にとどまってしまうことが一般的です。採用できたとしても、その入社した方が活躍し、企業も社員もよくなっていかなければ、本当の意味で成功と言えないと私たちは考えています。 その会社に入るべき人が入社し、その人が力を発揮できる育成や研修、社内コミュニケーションの設計など組織風土改革まで一気通貫で支援。企業経営に置いて最重要である採用の在り方を変え、組織を採用という入口から変え、企業価値を高めていくことが事業ミッションです。 ■具体的なプロジェクト内容 ●「料理人が採用できない」。大手上場ホテル企業のイメージ刷新プロジェクト 「料理人の新卒採用人数を増やすため、説明会で渡すパンフレットを作りたい」 相談の始まりは、こんな課題感から始まりました。 料理人の採用の中心は、専門学校からの採用。年間150名の採用目標に対し、実績は100名程にとどまっていました。その企業は毎年専門学校で、学内説明会や授業などを開催していましたが、それでも採用数は伸び悩んでいました。なんとかして、出会った学生に自社で働く魅力を伝えたいと思い、料理人として働く魅力が伝わるパンフレットを作れば、エントリーが増えるのではと期待いただいていました。 私たちは、ご提案にあたり「そもそも料理人を志望する学生は就職先をどのように決めるのか?」「競合他社はどのようなPRを学生に行っているのか?」という現場を把握するために、まずは7校ほど専門学校を周り、学生やキャリアセンターの担当教員の方へのヒアリングを実施。さらに、学内説明会や合同説明会にも同席させていただき、計70名以上の学生へのヒアリング調査も行いました。 現場に入り込むことで、学生の考えやニーズが徐々に見えてきました。 まずポイントとして見えてきたのが、料理人と一口にいっても日本料理や洋食、中華料理などで学生が持つ印象が大きく変わること。例えば華やかなイメージがある洋食に対し、中華料理のイメージは、大衆中華の印象から「うるさそう」「大変そう」というイメージが先行しており、特に不人気でした。お客様も、やはり特に中華料理を志望する学生の採用には特に苦戦されているとのことで、そのイメージを刷新していくことが重要なポイントでした。 また、所謂「ブラック」な環境で働きたくないと不安を抱えている学生も多くいました。料理人の世界には、どうしてもまだ「休めない」「上下関係が厳しい」「遅くまで働かないといけない」「下積み期間が長い」などのイメージがあり、事実そういった職場もまだまだあるとのこと。 こうした学生の声を聞く中で、他社には出せない多くの魅力がお客様の中に眠っていることが見えてきました。まず、中華料理人の採用について。お客様のビジネスの特性上、富裕層をターゲットにしたラグジュアリーホテルを展開されており、そこで働く雰囲気やカッコよさなどは他の企業には出すことができない魅力を持っていました。また、上場企業であることもあり、働く環境も充実しています。しっかり休みがとれるだけでなく、厨房の雰囲気としても風通しの良い人間関係を大切にした職場で、料理長との距離も近い環境がありました。そういった溢れる魅力を全く発信できていない状況を改善していくべく、パンフレットだけでなく、より現場の雰囲気や料理人のカッコよさを伝えるため、合説や学内説明会で流す動画も作成。更に説明会で話すシナリオも設計しなおし、料理人採用における情報発信をすべて刷新しました。 このように、はじまりはパンフレットから始まったご相談でしたが、いまでは料理人の採用だけでなく、ホテル総合職すべての採用についてご相談いただいており、新卒採用のプロセスやペルソナの設計、採用サイトやSNSの運用などご相談をいただいています。 JBAの仕事はコンサルティング&クリエイティブ。お客様に言われたものを作るのではなく、お客様に深く入り込むことで、本質的な課題は何かを特定し一気通貫で支援できることが私たちの仕事の特徴です。 -------- ■具体的な働き方 副業で働いてる人はこんな働き方をしています! 例: ・土日 のみ 月6回出社 10時~16時勤務(リモート勤務) ・平日19:00~21:00 週3日~ プロジェクトの内容次第で稼働内容は柔軟に変更可能です!
1 recommendation

1 recommendation

What happens after you apply?

  1. ApplyClick "Want to Visit"
  2. Wait for a reply
  3. Set a date
  4. Meet up

Company info

Founded on 10/1991

170 members

東京都中央区銀座6-17-1 銀座6丁目-SQUARE 11階