Discover companies you will love

  • 事業推進
  • 2 registered

次世代幹部候補|1年目から経営視点を磨き、事業家に成長したい方募集!

事業推進
New Graduate

on 2023-03-20

601 views

2 requested to visit

次世代幹部候補|1年目から経営視点を磨き、事業家に成長したい方募集!

New Graduate
Use foreign languages
New Graduate
Use foreign languages

Share this post via...

Shota Max Nitta

2012年3月に筑波大学理工学群社会工学類経営工学主専攻卒業。 ニックネームはまっくすさん。 大学3年生より、学生インターンとしてギブリーに参加。エンジニア領域に特化した採用支援事業を立ち上げ、2012年に大学卒業後、そのまま同社へ入社。2014年より現職。2021年4月からはHRTech部門・社内人事管掌役員も兼任。

「成長した先に見える世界がある」やりたいことが分からなかった私がギブリーを選んだ理由(新卒入社:マーケター)

Shota Max Nitta's story

丸山 夏歩

23卒新卒採用担当。 約1年間のインターンではMarketing DX部門でのセールスを経て、新卒採用を担当。 内定者インターンの制度「Growthコース」を用いて配属先人事部を希望し、4月から晴れて新卒採用社員として働いています。 ギブリーの魅力を1番理解し求職者さんに伝えることのできる社員を目指しています。

阿井 寿城

大学3年の時にSNSマーケに興味を持ち長期インターンをしつつ個人でもSNS運用し始めました。 インターンでは大手テーマパークや工務店などのSNS運用等担当。 個人でもInstagram運用をして収益化。 就活軸としてはインターン経験からIT領域を志望し 最終的には「さまざまな職種に携われる」点や、「人の良さ」を魅力に感じ、ギブリーに就職を決める。 ギブリーではセールスやキャリアアドバイザーを経験し、新卒採用担当に。

五十嵐 一歩

学生時代は、大学院の研究室でレーザーと顕微鏡を組み合わせた研究をしていました!なんで人は働かないといけないんだろう?と思いながら就活を始めましたが、どうせ働くなら楽しく働いたほう人生お得だと思い、ベンチャー企業に就職を決めました。決め手は人とロマンです。今は楽しく働いています。

2年目で新卒採用責任者に大抜擢!大手メーカー志望の僕が、ギブリーで過ごした成長の軌跡(21年新卒:新卒採用/研修チームリーダー)

五十嵐 一歩's story

Givery,Inc.'s members

2012年3月に筑波大学理工学群社会工学類経営工学主専攻卒業。 ニックネームはまっくすさん。 大学3年生より、学生インターンとしてギブリーに参加。エンジニア領域に特化した採用支援事業を立ち上げ、2012年に大学卒業後、そのまま同社へ入社。2014年より現職。2021年4月からはHRTech部門・社内人事管掌役員も兼任。

What we do

ギブリーは、『すべての人が物心(ぶっしん)豊かな社会を実現する』ために、「Give&Give(※)」の精神と「テクノロジー」で時代のニーズに合わせ最速でサービスを提供するITベンチャー企業です。 現在「HRTech」「Marketing DX」「Operation DX」の3つの事業部門で10以上の事業を展開しています。(全て5年以内に立ち上げ) また、ギブリーは「ChatGPT」関連事業のパイオニアです。 2023年4月4日に、法人のChatGPT活用課題にいち早く着目し、「法人GAI Powered by GPT-4」をリリースしました。 ギブリーの売上・利益規模は、毎年、過去最高業績を継続。 「時価総額1000億円企業を目指す」という経営方針を固め、東証またはNASDAQへの上場を見据えながら、売上高前期比150%成長の継続を実現するべく、 社会課題をテクノロジーで解決したい・事業を推進したいという「想い」を持った方を募集しています! ■(※)Give&Giveとは?  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 創業当初から、自分が受け取る以上に、常に他人に与え続け、そのために自分を高め続ける精神を最も大切なDNAとしています。 ■3つの事業部門  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ① HRTech事業 「テクノロジースキルを経営資源に」を理念に、テクノロジー人材の「採用・育成」を支援するHRテック事業。HRプラットフォームを展開。HRテクノロジーを活用したソリューションを提供し、企業における個・組織の「テクノロジースキル最大化」を支援します。 【実績】 ・プログラミングテストにおいて「導入社数」「受験者数」「問題数」の3冠を達成。 https://givery.co.jp/news/n20230302/ ・2022年夏、CM開始 ・経済産業省のIT人材育成を通じた新興国発展事業に採択が決定 ②Marketing DX事業 「データ利活用をあらゆる組織と」を理念に、マーケティング領域において、テクノロジーと人の力を活用したDXソリューションを提供し、あらゆる組織の「飛躍的な事業成長」を支援します。 【実績】 ・1000社以上の導入実績+LINE社の公式戦略パートナー ・AIアバター共同開発。新たなユーザー体験を実現 https://givery.co.jp/news/n20220215/ ③Operation DX事業 「組織の意思決定力と実行力を高めるオペレーションを」という理念のもと、社内DX領域において、テクノロジーを活用した業務効率化ソリューションを提供し、組織の意思決定力と実行力を高めることで「生産性向上」を支援します。 【実績】 ・ChatGPTを活用した法人向けサービスを国内初リリース https://givery.co.jp/news/n20230316/ ・「2021 LINE WORKS Partner Award」受賞
第二創業期で更なる成長を目指し、コーポレートアイデンティティーも刷新。
プロダクトの1つである、DX人材の採用・育成・評価のためのHRプラットフォーム「Track(トラック)」
1サービスごとに1チームのため、様々な職種のメンバーと協働してお客様の課題を解決します。
(右)マーケティングDXで新規事業を推進する5年目(中央)オペレーションDXで事業部長を目指しチームリーダーを務める5年目(左)内定者期間にセールス、現在はマーケターの1年目
多国籍なエンジニアメンバーと、多様なバッググラウンドを持つビジネスメンバーが一つのチームで協働し、プロダクトを育てています。
話題のGPTに関しては国内最速で事業をリリース!

What we do

第二創業期で更なる成長を目指し、コーポレートアイデンティティーも刷新。

プロダクトの1つである、DX人材の採用・育成・評価のためのHRプラットフォーム「Track(トラック)」

ギブリーは、『すべての人が物心(ぶっしん)豊かな社会を実現する』ために、「Give&Give(※)」の精神と「テクノロジー」で時代のニーズに合わせ最速でサービスを提供するITベンチャー企業です。 現在「HRTech」「Marketing DX」「Operation DX」の3つの事業部門で10以上の事業を展開しています。(全て5年以内に立ち上げ) また、ギブリーは「ChatGPT」関連事業のパイオニアです。 2023年4月4日に、法人のChatGPT活用課題にいち早く着目し、「法人GAI Powered by GPT-4」をリリースしました。 ギブリーの売上・利益規模は、毎年、過去最高業績を継続。 「時価総額1000億円企業を目指す」という経営方針を固め、東証またはNASDAQへの上場を見据えながら、売上高前期比150%成長の継続を実現するべく、 社会課題をテクノロジーで解決したい・事業を推進したいという「想い」を持った方を募集しています! ■(※)Give&Giveとは?  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 創業当初から、自分が受け取る以上に、常に他人に与え続け、そのために自分を高め続ける精神を最も大切なDNAとしています。 ■3つの事業部門  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ① HRTech事業 「テクノロジースキルを経営資源に」を理念に、テクノロジー人材の「採用・育成」を支援するHRテック事業。HRプラットフォームを展開。HRテクノロジーを活用したソリューションを提供し、企業における個・組織の「テクノロジースキル最大化」を支援します。 【実績】 ・プログラミングテストにおいて「導入社数」「受験者数」「問題数」の3冠を達成。 https://givery.co.jp/news/n20230302/ ・2022年夏、CM開始 ・経済産業省のIT人材育成を通じた新興国発展事業に採択が決定 ②Marketing DX事業 「データ利活用をあらゆる組織と」を理念に、マーケティング領域において、テクノロジーと人の力を活用したDXソリューションを提供し、あらゆる組織の「飛躍的な事業成長」を支援します。 【実績】 ・1000社以上の導入実績+LINE社の公式戦略パートナー ・AIアバター共同開発。新たなユーザー体験を実現 https://givery.co.jp/news/n20220215/ ③Operation DX事業 「組織の意思決定力と実行力を高めるオペレーションを」という理念のもと、社内DX領域において、テクノロジーを活用した業務効率化ソリューションを提供し、組織の意思決定力と実行力を高めることで「生産性向上」を支援します。 【実績】 ・ChatGPTを活用した法人向けサービスを国内初リリース https://givery.co.jp/news/n20230316/ ・「2021 LINE WORKS Partner Award」受賞

Why we do

多国籍なエンジニアメンバーと、多様なバッググラウンドを持つビジネスメンバーが一つのチームで協働し、プロダクトを育てています。

話題のGPTに関しては国内最速で事業をリリース!

■ギブリーはなぜあるのか?  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ビジョン「すべての人が物心(ぶっしん)豊かな社会を実現する」ため。 また、ありたい姿としてミッション「世界で最も必要とされるテクノロジー企業群をつくり、デジタル大国として日本を再生させる」を掲げています。 <背景> 世界各国のテクノロジー企業の躍進により、いつしか日本の国力は世界のデジタル大国に遅れをとり、追いかける立場となりました。 本来、職人の持つ匠の技、強い精神性、おもてなしの包容力も併せ持つ日本の総合力とポテンシャルは他国に負けない力を秘めているはずです。 ギブリーは「世界で必要とされる、本質価値を生むテクノロジー企業体」として、“世界標準”のサービスを生み出し続け、日本の再生に寄与するために存在しています。 ■各事業はなぜやるのか?  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ①HRTech事業「自立自走できるエンジニアを世の中に溢れかえるような社会の実現のため」 プログラミング教育の必修化などエンジニアの「量」を増やす事業や政策は行われています。 しかし、初心者の開発者が会社に10人増えたとしても、開発スピードは一向にあがらないのです。 我々は、エンジニアが企業内で活躍できる環境の構築、つまり「質」の改善が必要だと考えます。 私たちはTrackを通じて、エンジニアの採用・育成・評価基盤を構築し、「自立自走し、ものづくりを楽しむエンジニアを世の中に溢れかえるような社会の実現」を目指しています。 ②Marketing DX事業「データ利活用でお客様の事業を一緒に大きくするため」 「どうしたらお客様の事業が伸びるような大きな成果が生まれるだろう?」たどり着いた答えは「データの利活用」でした。 しかし、企業のマーケターにデータを活用する人も時間も知識もない現状が分かってきました。 そこで、データをシンプルに加工し、見える化ではなく、正しくアクションできる形へ。 そしてデータを扱う"ひと"に関する事業も新しく立ち上げ、「あらゆるアイデアが社会に認められ、自己実現の喜びに溢れた社会の実現」を目指しています。 ③Operation DX事業「テクノロジーの力で業務を自動化し、組織の生産性を向上させるため」 この数年で一気に進んだDXですが、それを達成した企業はまだ一握り。 サラリーマンのうち、40%以上が問い合わせ対応や、資料探しに業務を取られている背景があります。 私たちは、DX領域において、AIなど最先端の技術を活用した業務効率化ソリューションを提供し、「組織の生産性を向上させ、クリエイティブに時間を投資できる社会の実現」を目指しています。

How we do

1サービスごとに1チームのため、様々な職種のメンバーと協働してお客様の課題を解決します。

(右)マーケティングDXで新規事業を推進する5年目(中央)オペレーションDXで事業部長を目指しチームリーダーを務める5年目(左)内定者期間にセールス、現在はマーケターの1年目

時代変化に合わせて、社会に価値を提供し続けるリーダーを輩出するためのキャリアアップ制度を設けています。 ■"機会"を提供するための制度  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ギブリーは成長意欲のある方に「スキルではなく"機会"を提供」します。 スキルは机上では身につがず、経験により身につくと考えているからです。 ①3か月に1回の評価制度(クォーター制度) 中核人材の早期育成のため、一般的な評価サイクル(6か月〜1年)よりも早い評価制度を採用。 成果だけではない多角的な評価で、柔軟でスピーディな一人ひとりの成長曲線に合った評価・待遇を実現しています。 ②定期的な1on1 柔軟にキャリアを見直す機会を提供。メンターは取締役陣など。 社員が目指すキャリアに向かって共に目標を立て、振り返ります。 ③内定者インターン(任意・有給) ・社員と同じ基準で成果を評価 ・成果によっては初任給アップも可能 ・入社後配属希望部署があり、そこでのインターンで一定の成果を出している方には「Growthコース」に挑戦する機会を提供します。面接に合格すると、希望した部署に入社後配属前提でインターンに参加することができ、より深い業務を担当することができます(23卒実績あり) インターン生から新規事業の立ち上げ・運営に携わる内定者もいます。 ■キャリアアップ事例  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ・新卒1年目から新規事業チームへ。役員と事業推進しながらインサイドセールス、フィールドセールスを兼任。新卒2年目から大手企業セールス(エンプラセールス)を立ち上げ。 ・内定者期間にインサイドセールス。入社後はインサイドセールス、フィールドセールス、カスタマーサクセスと幅広く経験。新卒3年目からカスタマーサクセスチームリーダーとしてチームや事業を牽引。 ■その他  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ・Giveコイン:弊社のDNA「Give&Give」を体現するメンバーに感謝のコイン(報酬)とメッセージを送ることができます。 ・自社内製の人事制度運用システム「Squre」

As a new team member

ギブリーは第二創業期にあたり、経営視点を磨き事業を牽引する次世代のリーダーを募集し、成長機会を提供します。 新卒社員が立ち上げた事業が、現在の事業の中心となっているなど 「誰が言っているかより、何を言っているか」に重きを置きます。 そして現在、160名規模で10以上の事業を展開しています。(4つ以上が新規事業) だからこそ、社会を良くしたいという想いを持つ方を募集し、それを叶えるためにギブリーの培った事業開発力を学んでいただきたいと思います。 ■業務内容  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ まず、内定者インターンの「Growthコース」に合格すれば、希望した部署に配属前提でインターンに参加することができ、より深い業務を担当することができます。(23卒実績あり) 入社後は「セールス」「カスタマーサクセス」「マーケター」に配属可能性が高いです。 目指すのは、3年以内にマネージャー(事業の中核ポジション)です。 ・1年目から役員と近い距離で経営視点を学び取れる(自分→上司→事業部長という組織図) ・エンジニアチームとビジネスチームがワンチームのため開発視点を知れる ・お客様や社会のニーズにどのように対応するのかを知れる(事業戦略はチームで会議、月初会議で戦略を社内公開) ・「教えない研修」というコンセプトで、事業戦略を考える新卒研修を実施(https://note.com/givery_saiyo/n/nf43194ffa99e) このような環境で、職種にとらわれず手を挙げ、意見を発信する方に任せていきます。 ■興味をもったら <選考フロー> 事業立案インターンシップ(プレゼンなどを通し、実践を伴って経営を学べます)→ 面接(1~2回)→ 最終面接→ 内定→ 内定承諾後、インターンに参加可能 という「特別選考フロー」です。 まずは「話を聞きに行きたい」をクリックしてください。 あなたとお話しできることを楽しみにしています!
41 recommendations

41 recommendations

+29

What happens after you apply?

  1. ApplyClick "Want to Visit"
  2. Wait for a reply
  3. Set a date
  4. Meet up

Company info

Founded on 04/2009

160 members

  • Expanding business abroad/

東京都渋谷区南平台町15-13 帝都渋谷ビル8F