keiichi sasaki

株式会社ウゴカス / 代表取締役

keiichi sasaki

株式会社ウゴカス / 代表取締役

keiichi sasaki

株式会社ウゴカス / 代表取締役

あなたも Wantedly で
プロフィールを作りませんか?

これまでの経歴を、あなたの想いや挑戦とともに表現しよう。

いますぐ作る

伝え方はセンスではなく、技術です

コミュニケーションへの苦手意識を克服するために広告代理店へ入社し、なぜかコピーライターに配属される。コピーを書いても採用されない毎日に苦しみ、「紙のむだづかい」という意味でつけられたあだ名は「最もエコでないコピーライター」。 あるとき、伝え方には技術があることを発見。そこから伝え方だけでなく、人生ががらりと変わる。

未来

この先やってみたいこと

未来

夢は教科書に「伝え方」を載せること。伝え方の教育を広めて、日本人のコミュニケーション能力のベースアップをしたい。

2013年
-
現在
株式会社ウゴカスの会社情報

代表取締役
現在

2013年 -

現在

人の心を動かし、行動を変化させる。

クリニカアドバンテージNEXT STAGE TVCMでクリエイティブディレクションとコピーライティングを担当

2021年1月

Magica速乾+ TVCMのクリエイティブディレクションとコピーライティングを担当

2021年1月

システマハグキプラス TVCMのクリエイティブディレクション、コピーライティングを担当

2020年9月

ルックプラス バスタブクレンジング TVCMのクリエイティブディレクション、コピーライティングを担当

2020年4月

Baby Kumon TVCMのクリエイティブディレクションとコピーライティングを担当

2020年1月

飄月堂「たこパティエ」プロモーション企画のクリエイティブディレクション、コピーライティングを担当

2019年12月

株式会社ウゴカスを設立

2014年1月

2013年3月
-
現在
個人活動

個人活動

9 years

執筆活動・その他
現在

2013年3月 -

現在

伝え方の技術を広めていく。

J-WAVE「STEP ONE」に出演

2021年4月

「Abema Prime」に出演

2021年1月

「伝え方が9割」発行部数が

2020年

100

万部

まんがでわかる 伝え方が9割 強いコトバ | ダイヤモンド社

2020年2月

ぴりから 私の福岡物語 | 幻冬舎

2018年11月

はじまりは「最もエコでないコピーライター」伝え方はセンスではなく、技術です | BTL【インタビュー】

2018年1月

「情熱大陸」に出演

2017年9月

まんがでわかる 伝え方が9割 | ダイヤモンド社

2017年1月

福岡ソーシャル小説「ぴりから」に参加

2016年

「自分の技術はすべて惜しみなく公開すべき」ベストセラー『伝え方が9割』を記したコピーライター・佐々木圭一の教え | Business Network Lab【インタビュー】

2016年9月

伝え方が9割 2 | ダイヤモンド社

2015年4月

「伝え方が9割」の著者・佐々木圭一さんにインタビュー。「人生を変える伝え方とは相手も自分も幸せになる技術」 | GLOBAL INNOVATION navi【インタビュー】

2014年7月

「世界一受けたい授業」に出演

2014年4月

伝え方が9割 | ダイヤモンド社

2013年3月

上智大学非常勤講師を担当

母国である上智大学で非常勤講師として「伝え方」に関する講義を受け持っています。

2011年

1997年4月
-
2013年12月
株式会社博報堂

株式会社博報堂

17 years

コピーライター

1997年4月 - 2013年12月

人の心を動かすコトバを生む。

入賞・受賞した広告アワード数

2003年 - 2014年

55

カンヌ国際クリエイティブアワード 金賞

2014年6月

「ペンギンナビ」コピーライティングを担当

2013年

オープンハウスTVCMのコピーライティングを担当

2013年

アジエンスTVCMのクリエイティブディレクション、コピーライティングを担当

2009年 - 2010年

AIM Award 2010グランプリ

2010年5月

リー・クロウ氏のもとに従事

海外の広告祭でグローバルな広告の世界に触れたことで、海外の広告を作りたいと思うように。 そんなときにチャンスが舞い込んだので、2年間アメリカ留学し、世界的に有名なクリエイターであるリー・クロウ氏率いるTBWA\CHIAT\DAYでコピーライターとして働きました。

2007年 - 2009年

郷ひろみ“LIFE”の作詞を担当

2006年

CHEMISTRYの楽曲の作詞を担当

2003年 - 2004年

The One Show 2003金賞

2003年5月

TCC2002 新人賞

2002年8月

Mr. Children「IT'S A WONDERFUL WORLD」のコピーを担当

2002年5月

1995年4月
-
1997年3月

上智大学大学院

2 years

理工学専攻

1995年4月 - 1997年3月

大学時代は研究などであまり遊ぶ時間が持てなかったので、もうすこし大学生活を謳歌したいと思い進学。ロボットとのコミュニケーションを深めていく。

就職活動で広告の道を志す

幼い頃から人とコミュニケーションをとることが苦手だったが、就職活動時、自分はどんな人間になりたいのかを考えたとき、実は機械とではなく、人とコミュニケーションを取れるようになりたかったのだと気付きました。 そこから、いままで学んできた機械や人間工学とも「なにかを動かす」という部分で通じると感じた広告会社を目指すように。

1996年

OB訪問を100回行う

就活時には100人以上のOB訪問を繰り返しました。 最初はうまく話せなかったけど、自分の目指すコミュニケーションに長けた人とたくさん話すことで、どんなふうに話せば食いつきがいいのかも何となくわかってきました。

1996年

1991年4月
-
1995年3月

上智大学

4 years

理工学部機械工学科

1991年4月 - 1995年3月

高校時代、数学が得意だったので得意なことをもっと学ぼうと思い理系の道へ。

自動改札の効率化の研究を行う

人間工学という分野で、たとえば同じ10台の自動改札があったとして、一方通行と両側通行の自動改札機をどう組み合わせれば、通行量が増えるかということを研究を行いました。

1993年 - 1995年

テニスサークルの活動に没頭する

大学時代はテニスに没頭していました。

1991年4月 - 1995年


Publications

まんがでわかる 伝え方が9割 強いコトバ | ダイヤモンド社

2020年2月

ぴりから 私の福岡物語 | 幻冬舎

2018年11月

はじまりは「最もエコでないコピーライター」伝え方はセンスではなく、技術です | BTL【インタビュー】

2018年1月

まんがでわかる 伝え方が9割 | ダイヤモンド社

2017年1月

「自分の技術はすべて惜しみなく公開すべき」ベストセラー『伝え方が9割』を記したコピーライター・佐々木圭一の教え | Business Network Lab【インタビュー】

2016年9月

さらに表示

Accomplishments/Portfolio

J-WAVE「STEP ONE」に出演

2021年4月

「Abema Prime」に出演

2021年1月

クリニカアドバンテージNEXT STAGE TVCMでクリエイティブディレクションとコピーライティングを担当

2021年1月

Magica速乾+ TVCMのクリエイティブディレクションとコピーライティングを担当

2021年1月

「伝え方が9割」発行部数が 100万部

2020年

さらに表示

Awards and Certifications

カンヌ国際クリエイティブアワード 金賞

2014年6月

AIM Award 2010グランプリ

2010年5月

The One Show 2003金賞

2003年5月

TCC2002 新人賞

2002年8月

アプリをインストールして、知り合いの最新の活躍をフォローしよう