1
/
5

ミャンマーと日本の懸け橋になりたい女性エンジニアが語る、クルーバーで自社サービスの開発に携わる魅力とやりがい

こんにちは!

株式会社クルーバー 採用担当の川北正和です。

クルーバーは、2014年設立し2021年にスタンダード市場に上場した、今まさに第二創業期を迎えている会社です。

中でも、開発部門であるZERO TO ONE事業部は自社プロダクトを開発、ECサイトは世界115ヵ国と取引実績があり、グループ企業のビジネスを支えるITプラットフォームは取扱高200億円を超えています。
現在は、若いメンバーを中心にマイクロサービス化で次世代ITプラットフォームの構築を進めています。

そんなZERO TO ONEに昨年新しくジョインしてくれたメンバーを紹介します!ミャンマー出身の女性エンジニア、イイジンさんです!

・・・

プロフィール

イイジン

趣味:音楽を聴く(ポップ、中国・韓国・日本など)、最新の技術を学ぶ

2021年 株式会社クルーバー ZERO TO ONE事業部にジョイン

・・・

取り組んでいる仕事

川北:イイさんにジョインいただいて約半年が過ぎました。コロナ禍でのジョインでしたが、チームには慣れましたか?

イイ:はい、友人の*メトウさんやメンバーにサポートいただいて順調に仕事ができています。

*メトウさんについてはコチラの記事をご覧ください

川北:それはよかったです!現在はどのような業務を担当されているのですか?

イイ:主にリリースやアラートの担当をしています。各種実装・不具合の修正に従事していることが多いですね。

Crooooberで働く魅力とやりがい

川北:お仕事、順調そうでなによりです!実際に働いてみて感じたことを教えてください。

イイ:メンバーとのコミュニケーションが取りやすい環境がとてもいいと思います!仕事が進めやすいです。また、自社開発なのもいいなと感じています。前職は受託開発だったので、確認一つするにも非常に時間がかかっていていたのですが、自社開発だとすぐに確認ができるので、とてもスムーズに仕事ができています。このように、スピード感のあるプロダクト開発を通して、ユーザーの業務効率化を実現できていることに、非常にやりがいを感じています。


一緒に働きたい人

川北:今の仕事に魅力ややりがいを感じて働いていただいていることを非常に嬉しく思います!イイさんのように、弊社の開発に魅力を感じて活躍いただけるメンバーを、これからも積極的に採用したいと思っています。イイさんが一緒に働きたいなと思う人は、どんな人でしょうか?

イイ:経験がある方がいいですね!私自身、色々学びたいと思っているので、経験のある方から勉強したいと思っています。また、コミュニケーションが取れる人ですね。ユーザーからの問合せもあるので、しっかり対応できる人は活躍できると思います。あとは、女性がもっと増えたらいいですね!来年入社の新卒メンバーは女性が多いと聞いていますので、とても期待しています!笑

川北:イイさんの期待に応えられるよう、女性エンジニアの採用、引き続き頑張ります!

エンジニアを目指したきっかけ

川北:さて、ここからはイイさんがCrooooberにジョインする前のことをお聞きしたいと思います。そもそものお話なんですが、イイさんはなぜエンジニアを目指すようになったんですか?

イイ:元々サービスを通して色々なことが便利になっていくのに魅力を感じていて、私自身がPCやスマホを使ったサービスを開発してみんなの生活をよくしたい!と思ったのがきっかけです。あと、大学時代の授業でプログラミングに出会ったのもきっかけの一つです。

川北:なるほど、学生時代にきっかけがあってエンジニアとして働くことを決意されたと。

イイ:そうですね、大学を卒業した後、すぐにエンジニアとしてキャリアをスタートさせました。

エンジニアとしてのこれまでのキャリア

川北:イイさんのエンジニアとしてのこれまでのキャリアを教えていただいてもいいですか?

イイ:はい、大学卒業後、自国のミャンマーで日系企業に就職し、そこで2年間エンジニアとして働きました。その間、日本に2週間出張したことがあり、その時に「日本に来たい!」と思うようになり、2016年に日本に来ました。

川北:日本でエンジニアとしてのキャリアをスタートさせたと。

イイ:そうですね。Crooooberの前の会社になります。

川北:前職ではどのような仕事に取り組んでいたんですか?

イイ:受託の企業だったので色々な開発をしていました。ECサイトの改善・システムの不具合対応・社内システムの開発プロジェクト・製品管理システム・スマホアプリ・・・とにかく色々やりました笑


Crooooberにジョインした理由

川北:エンジニアとして様々な経験を積める環境にいたにもかかわらず、なぜ転職を考え、なぜCrooooberにジョインしたのですか?

イイ:自社サービスの開発に携わりたい、というのが一番の転職理由ですね。経験がなかったですし、業務を理解したいという気持ちも強くありました。そこで友人のメトウさんに相談したところ、Crooooberを紹介されました。

川北:なるほど、メトウさんの推薦があったと。メトウさん、素敵なご縁をありがとうございます!

イイ:私からもありがとうございます!

川北:メトウさんから会社のことを色々聞いていたと思いますが、実際にジョインしてどうでした?ギャップってありましたか?

イイ:関わるシステムの範囲が予想以上に広いなと感じたことですね。前職は部分的な関わり方だったので、そこが一番のギャップでした。自社サービスに携わらないと味わえない規模の開発なので、私としては嬉しいギャップです笑

これから実現したいこと

川北:自社サービスの開発に携わり、非常にモチベーション高く仕事に取り組まれているイイが、これから実現したいことを教えていただいてもいいですか?

イイ:今私が開発に関わっているシステムを通して、ユーザーの業務効率をどんどん上げていきたいですね。将来的には、ミャンマーと日本でオフショア開発をしたいです。両国の懸け橋になって、母国の発展に貢献できればと思っています!

株式会社クルーバー's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more