1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

夢テクノロジーから新たな一歩を踏み出したIさんにインタビュー

前職の受付・庶務で様々な業務を担い活躍していたIさんが、そのスキルを活かし夢テクノロジーに転職し、業務の心がけや、やりがいについてインタビューしました。業務上で意識していることは、研修や勉強してきたことを実務にどう活かすかを考えてるそうです。

エンジニアを志した理由はなんですか?

私が、エンジニアを志した理由は2つあります。1つ目は、現状エンジニアの数は年々減少傾向にあり、今後需要が上がってくると確信があったからです。

2つ目は、前職で事務職に携わっていたのですが、生来の性格である向上心が新しい環境でキャリアアップしたいと考えたからです。それに、今後需要傾向がある職種だと自身のモチベーションにも繋がりやすいと感じたからです。


普段はどんなお仕事をしていますか?

普段は現プロジェクトである、契約先のマネージャー、リーダー配下のメンバーとして仕事を行っています。客先データの取得・分析・理解、各種資料(要件定義書、基本設計書、議事録、単体テスト仕様書)の作成、客先レビュー後の資料修正等をメインに携わっています。

その中でも資料作成では、Salesforceのイメージ画面が必要な場合はsandboxにて模擬データを作成したり、キャプチャ画面を取得し各種資料内容に含めたりしています。


スキル面以外でのご自身の強みとは?その強みを活かした経験について教えてください

スキル面以外での強みとしてはコミュニケーション力と向上心の高さを自負しています。プロジェクト毎に多くの方と接する機会があるのですが、その度に積極的にコミュニケーションを取ることを意識しています。

また、エンジニアとしての経験年数も浅いので、スキルとして劣ることが多いですが、生来の向上心を活かし不明点があれば理解するまで調査・学習を行うことで、自分だけでは解決できない問題でも、メンバーに助けを求めてチームで解決をする関係性を構築ができたことです。


今までで大変だったこと難しいと感じたことはありますか?

エンジニア経験としては今が一番大変です。現プロジェクトがエンジニアとして初めての業務で、未経験のことばかりです。

それに事前に何をすべきか、最終的に何を成果として作成すれば良いか等、今までにない経験が多いので、常に不安がつきまとっています。ですが、そんな中でもメンバーや上司とのコミュニケーションを大切にし、この経験が次の業務に活かせるよう業務に励んでいます。

また、難しいと感じたのは、Salesforce研修期間です。Salesforceというシステムを研修までに触れたことがなかったため、Salesforceというシステムを理解し、資格取得のための勉強が難しかったですね。


普段業務で心がけていることはありますか?

普段の業務で心掛けていることは、研修や試験で勉強してきた内容を実務にどう活かすかを考えていることです。

それと、まだ私には様々な機能を組み合わせて顧客の要望にマッチさせるスキルが無いので、自身で考えたり、経験があるメンバーへ相談したりしながら、知見を広げることも心掛けています。

今後も開発に携わるようになった時に、すぐに対応できるよう知見を増やしていきたいです。


今後どのようなことにチャレンジしたいですか?

まずは、現プロジェクトを要件定義から、基本設計、開発、単体テスト、結合テスト、総合テスト、リリースまで成功させたいです。

その後は、Salesforce導入、保守、運用にこだわらず、様々な会社でSalesforceに関わる経験をしていきたいと考えています。現状のスキルがSalesforce標準機能を主としたスキルなので、機会があれば、Apexなどを言語を使用した業務も経験していきたいです。


夢テクノロジーの研修の魅力について教えてください

研修の魅力は、未経験からでも問題なくスタートできる点と思っています。私はシステムエンジニア経験はありませんでしたが、抵抗なくSaleforceエンジニアとして始めることができています。

研修生のスタートラインも経験者、未経験者と様々なので特にスタート時点のスキルの差を感じることなく研修に取り組めました。講師の方もコミュニケーションが取りやすく、不安点や疑問点もすぐに質問できる環境が良かったです。

また、社会情勢に合わせてリモートでの研修体制を整える対応も早く、従業員の健康への配慮も感じました。


前職ではどのような仕事をしていましたか?

前職では、受付・庶務、SAP(R3)による受注・請求業務、取引先システムによる支払業務等を行っていました。それに受付・庶務では、代表電話対応、受付、来客対応、オフィス備品管理、年次催事サポート業務を担っていました。

受注・請求業務では、毎月の受注登録、請求書作成・送付(約月400件)、受注・請求に関する顧客からの問い合わせ対応、受注請求業務の業務プロセス作成等を担い、支払業務では、毎月月末に届く請求書(約月200件)の支払登録業務を担いました。

そこで培った経験が、転職した今でも役に立ってるので、非常に助かっています。


エンジニアの転職は夢テクノロジーへご相談ください

エンジニアの転職は夢テクノロジーにご相談ください。夢テクノロジーでは20代~30代が多数活躍中です。研修が充実していますので、文系出身でも大丈夫です。しかも研修中でも給与をお支払いします。

先輩社員の8割が未経験スタートです。手に職をつけて働きたいと思ったらぜひ夢テクノロジーへご連絡ください。

株式会社夢テクノロジー's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings