1
/
5

What we do

IWAI OMOTESANDOーお祝いで人と人とがつながる場所。必要なものがていねいに形つくられている空間設計と、自分の人生を愛し、大切な人を再認識できるプロセス、会話が自然に生まれる、ストーリーのあるコンテンツ。お祝いを通じて、人と人とをつなぐ特別な空間と時間を提供してます。
CELEBRATION for Allー「すべての人に等しくお祝いを」をコンセプトに掲げ、さまざまなマイノリティを持った方々に結婚式をはじめとした人生を祝う機会を提供するプロジェクト。
CRAZYは「人々が愛し合うための機会と勇気を提供し、 パートナーシップの分断を解消する」ということを PURPOSE(存在目的)とし行動する企業です。 結婚式を始めとした人生の節目を祝い、 より良いパートナーシップを育む事業を行うことを通して PURPOSEの実現を目指していきます。 【事業内容】 ■CRAZY WEDDING - IWAI OMOTESANDO 一般的な二人中心の結婚式ではなく、大切な人たちとの繋がりを大切にしている場所です。 お二人を祝福しに訪れるゲスト、そして感謝の気持ちで迎えるお二人。 そこにいる全ての想いがとけあうように繋がる、IWAIだからこそできる体験設計をしています。 ゲストを中心にデザインした新しい結婚式のスタンダードを生み出します。 https://www.crazy.co.jp/iwai-omotesando ■CRAZY CULTURE AGENCY 人や、会社や、ブランドが抱える「関係性」に関するお悩みを、 体験やクリエイティブで解消するプロデュースブランドです。 個人だけでなく法人・組織にも、あらゆる機会を勇気を届けています。 ■新規事業 とことん人生に向き合ってきた私たちこそが提供できる、新しいサービスを開発中です。

Why we do

CRAZYのブランドメッセージは「愛はみえる」。 愛は目に見えないからパートナーシップは分断されやすい。 そう思い込んでしまっている人は少なくないでしょう。 あるいは、愛なんて無いと思い込んだ方が楽な時があるかもしれません。 私たちCRAZYは、そんな世界の通説である 「大切なものは目に見えない」という考え方に挑み 愛を可視化し、誰もが愛し愛される世界があることを証明したいと考えています。 誰しもが持っている大切な人とのかけがえのないパートナーシップに 手で触れて、言葉で伝えて、そのあたたかさを感じられるように、 そのぬくもりによって生きてきた意味と生きていく意味を深く感じられるように。 そのためには、愛が深まるような機会と、それに向き合う勇気が必要なのです。 だからこそ、あらゆる力を結集して私たちはその理想に挑みます。

How we do

CRAZYのお昼ごはんー創業当時、代表森山の日課は社員のためのお米を炊くことでした。食事を囲む時間は、仕事の役割から離れ、一人の人として仲間と繋がる時間。CRAZYのカルチャーの根源は、一人の人間としてより良く生きる、style for earthという理念に基づいています。
コロナ禍を経て2023年から復活した全社員合宿。自然の中で語らいながら、自分と向き合い、仲間と向き合い、共に人間的成長をする大事なカルチャーイベントとなっています。
【CRAZYの行動指針】 本質的に 美しく ユニークに 地球にも人にも良い本質的なことを見極め、 誰もが共感する哲学と手に取りたくなるデザインという美しさを創造し、 我々にしかできないユニークさで実行することを行動指針としています。 【カルチャー】 創業から、メンバー同士も、お客様とも人間として中心で繋がることを重視し 人間性と生産性の両立を大事に組織運営をしています。 人として分かり合い、理想と共有しあった上で繋がることで、 自ずとコミュニケーションがシンプルに、そして生産性の高いチームでいられると考えています。 ・毎週水曜日の全社会議 ・全員との握手 ・シェアタイム(仲間と「今感じていること」を率直に共有する時間) ・ライフプレゼンテーション ・全社員ランチ ・全社員合宿 ・愛や人間の本質について学ぶ研修  ・GREAT JOURNEY制度 etc