This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

永くご縁を築いていけるような日常と密接な仕事に携わりたい #この度ツクルバに入社しました

ツクルバでは、ユニークで多様なバックグラウンドを持つ、多彩なメンバーが続々と仲間入りしています。「#この度ツクルバに入社しました」シリーズでは、 そんなNew Memberそれぞれのストーリーを紹介し、社内外に発信していきます!
今回は、2019年7月にcowcamo Agent Service部へ加わった小池をご紹介します。

小池萌(こいけ もえ)
1989年2月28日生まれ。中央大学商学部卒業。2011年より高見株式会社にてブライダルスタイリストとして、8年間婚礼衣裳のご案内を担う。ANAインターコンチネンタルホテル勤務を経て、ホテル椿山荘東京で5年間勤務。2018年には店舗限定のオリジナルドレス3型と和装2型を製作。

なぜツクルバに?

前職では、人生で一番可愛い日になってもらいたいという想いで、一人一人のご希望やシーンに合わせた婚礼衣裳のご提案をしてまいりました。一生に一度のイベントの為、ご縁があったお客様と信頼関係を築くことも大切な仕事の一つでした。
そんな中で、式までの準備期間に築いた関係が結婚式以降パタッと途切れてしまうことに違和感を感じ、「永くご縁を築いていけるような日常と密接な仕事」に携わりたいと考えるようになりました。
元々、間取り図を見てこんな部屋に住みたいと想像することが好きだったため、日常と最も密接な関係にある衣食住の中から不動産業界を選びましたが、顧客ファーストを謳う会社の面接に行っても、どの会社もやりたいことができるのか・自分と合っているのかと不安が募る日々でした。諦め半分で探していた時に、ツクルバと出会いました。今までの会社とは違い、「一点ものの、自分に最適な場を提案する」理想の会社を見つけた瞬間、ツクルバに入りたい!と強く願いました。ツクルバで働く社員の皆様も魅力溢れる方達ばかりで、この会社なら目標を達成でき、のびのびと働けると感じ、ツクルバに入社することを決意しました。

ツクルバでのミッションは?

お客様に代わって、一人一人のライフスタイルに最適な「一点もの」の住まいを探し出し、優しく背中を押してあげることが私のミッションです。結婚式しかり、お部屋選びもお客様の人生の大きなイベントのひとつです。不動産のプロであるエージェントとして、お客様のお気持ちに寄り添って、大きなイベントに付き物な不安や迷いを丁寧にサポートし、任せて良かったと感じていただくことが最大の目標で、今後もご縁を続けていきたいと思っていただけるようなエージェントになりたいです。

名刺に描いた、あなたの「発明したい場」は?


次に私が見ていく景色も大切にしていきたい・今の私にとって新しい世界がどう見えるのかを確かめてみたい、という意味で、人生は旅だと思っています。ツクルバでの経験も長い旅の一部だと考え、旅を表現したデザインにしました。大きな箱は、旅で出来た大切な出会いや思い出を入れておける宝箱です。


※ツクルバでは、「発明したい場」をテーマに名刺裏面のイラストを各々が描いており、個性豊かなメンバーのそれぞれの想いが垣間見えるものになっています。
ツクルバのメンバーと名刺交換した際は、ぜひ裏面にも注目してみてください!

\私たちと一緒に働きませんか?/
募集中の職種やお仕事の詳細はそれぞれの募集記事をご覧ください!

株式会社ツクルバ's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings