1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

What we do

Learning English with your AI-buddy
"Speak for the Future" is our slogan
株式会社スピークバディは「マルチリンガルになれる時代を創る」をミッションに2013年に設立されたEdTech Companyです。 計100万人以上のユーザーを獲得した「本気で英会話!ペラペラ英語」、TOEIC®TEST実力判定「アプトレ」の開発実績とノウハウを活かし、音声認識と人工知能(AI)を活用した英会話学習アプリ『SpeakBuddy』の開発と英語学習のコーチングサービス『SpartaBuddy』を展開しています。2019年の6月に3億円の資金調達をし、現在はIPOを見据えたグロースフェーズへと入っております。 ■AI英会話アプリ「スピークバディ」 音声認識、会話AI、デジタル音声等の技術を活用した英会話レッスンを行うことが出来る「AI英会話アプリ」。2020年8月現在、累計90万ダウンロードを突破。従来の人との対話ではなく、感情豊かなAIキャラクターと対話をしながら発音やフレーズ、単語、イディオムなどを学ぶことが出来る新しい英会話学習サービスです。「第二言語習得理論」に基づいた学習モードで英会話の習得をサポートするほか、機械学習や自然言語処理、ディープラーニングによって、発音を採点することができます。2019 年5月にはApp Store教育ランキングで1位を獲得。 ・Webサイト:https://www.speakbuddy.me/ ・iOS版:https://apps.apple.com/jp/app/id1129621266 ・Android版:https://play.google.com/store/apps/details?id=apparray.edison_android_renewal ■オンライン英語コーチング「スパルタバディ」 TOEIC900点以上の厳選された専属英語のコーチのもと、12週間、1日1時間のトレーニングメソッドで英語学習をサポートするオンライン英語コーチングサービス。コーチがユーザーのレベルにあわせてカリキュラムを作成。完全オンライン化により、忙しい方でも隙間時間を活かしながらの学習が可能になるとともに、12週間で12万8千円とリーズナブルな価格でサービスを提供しています。 ・Webサイト:https://www.spartabuddy.jp/

Why we do

Towards a multi-lingual world
Aiming for global talent
◇TOEIC280点から990点に上げた代表立石の原体験が株式会社スピークバディの序章🌱 代表の立石は英語は大の苦手でした。それにもかかわらず、大学卒業後は外資系企業に入社し、英会話をマスターせざるを得ない状況になり、本気で英会話を学習を始めたところ、使いやすく効果の高い教材がほとんどなかったのです。英会話学習に約3,000時間、数100万円費やし、それでも思うように英語を話すことができなかった体験を糧に、それならば、使い勝手のよい英会話学習教材を開発しようと思い立ったことがきっかけです。つまり、『Speak Buddy』や『Sparta Buddy』は長年英語に悩まされてきた日本人だからこそ開発できたアプリとサービスなのです。 ◇「真に習得できるAI英会話の開発」をビジョンに🌏 2020年にはオリンピックが控えており、また、文部科学省の指針により、小学校高学年での英語授業が必須となります。こうした日本のグローバル化に伴う英語教育への興味関心の高まりに当社は真っ向から向き合い、英語学習を楽しく、継続できるよう事業展開をしていきます。将来的には『人と英会話レッスンしている状態』を超える英会話ロボットを作り、新たな機能(ユーザーランキングやユーザー同士が交流できるソーシャルファンクション)も追加し、さらなる高みを見据えています。国際的に活躍したい人が自国で言語を習得して、海外に自信を持って出ていける。それが私達の目指す世界です。

How we do

Developing a world-leading service
Effective communications
◇3億円の資金調達👩‍💻 2019年6月には3億円の資金調達を完了し、事業スケールのための人員強化、体制強化を図っていきます。数年後のIPOを目指し、ゆくゆくは台湾やインドネシア、ブラジル、フランスなど英会話を学習している世界中の人すべてに当社のサービスを届けたいと考えています。 ◇エンジニアが働きやすい環境を 👩‍💻 代表の立石はiOSアプリ開発経験があるため、エンジニアのパフォーマンスを出しやすい環境作りにも力を注いでいます。広い机とディスプレイを整備、希望のPCや機種選択OK、書籍購入サポート、フレックス勤務OK、月1リモートワークの導入、音楽を聞きながら働いてもOK、自転車通勤OKといった環境面に加え、検証機を充実させたり雑務を減らす工夫をしています。 ◇多国籍な仲間が活躍するフィールド👩‍💻   欧州でComputerScience博士課程経験のサーバーサイドエンジニア・外語大卒でソーシャルゲームアプリ開発経験もあるネイティブアプリエンジニア、インフラに長けたエンジニア、豊富な開発経験を持つiOSエンジニア、オーストラリア出身の一流UI/UXデザイナー、豪州の教育学修士のコンテンツ担当など様々なメンバーが揃っています。TOEIC満点のエンジニアもおり、エンジニア自身も高い英語能力、英語学習経験を持っています。