1
/
5

チームで成果を最大化するためにはどんなことが必要かを考えてみた


こんにちは。スペースマーケットのコーポレート部の會津です。年末・年始はオミクロン株の影響で、遠出の予定をキャンセルし、自宅に引きこもっています。その時間を使って、チームで成果を最大化するためにはどんなことが必要かを考えてみたので、簡単に紹介してみたいと思います。

チームで成果を最大化するために必要なこと

1.手が届くか届かないか、ギリギリのところの目標設定
2.チームの目標や大事にしている価値観等は徹底する
3.メンバーをワクワクさせる
4.メンバーがパフォーマンスを発揮できる環境を作る
5.一つ一つの改革を大事にする

1.手が届くか届かないか、ギリギリのところの目標設定

チームの成果を最大化するためには、目標設定が大事と考えています。心がけたいところは、手が届くか届かないかのギリギリの目標設定を行うこと。これが簡単だったり、難しすぎたりすると、緊張感も何もなくなってしまうので、ギリギリと言う点がポイントと思っています。

2.チームの目標や大事にしている価値観等は徹底する

人間は忘れる生き物ですので、どんなに良い目標を立てても、それを常に目に晒さないと意識が希薄になり、いつの間にか忘れてしまいます。
チームでは目標の他に、マネジメントからの期待値、大事にしている価値観、日々意識すべきことがいくつかあります。これらは、数ヶ月に1回に目をする程度だと、どうしても意識が薄くなってしまいます。そのため、これらの考え方を徹底することで、チームでの運営がぶれないよう、チームの土台を固めていくことが大切だと考えています。

3.メンバーをワクワクさせる

なぜその目標を目指すのか、その目標が達成できたらどんな未来が待っているかを語ることができるようになり、メンバーに夢を見てもらうことも大事なことかなと思っています。そのため、自分自身の引き出しを増やし、xxができると〇〇のように会社の成長に貢献できるといった話しをして行きたいと思います。そのようにすることで辛い時や心が折れそうな時の精神的な拠り所になるのではと思っています。

4.メンバーがパフォーマンスを発揮できる環境を作る

メンバーがどんなタイプかをしっかりと理解し、伸び伸びパフォーマンスが発揮できる体制を作ることが重要であると考えています。これはCFOの徳光さんにアドバイスされて気づきを得たものです。
メンバーはどのような性格なのか、どんなことに関心があるのか、得意/苦手なことは何か、メンタルや身体のコンディションは悪くないかど、1on1を通じて理解を深めていき、メンバーが良いパフォーマンスを発揮できる環境を作っていきたいと思います。

5.一つ一つの改革を大事にする

いきなり大きな改革をしようとしても上手くいきません。少しずつ小さな改革を積み重ねることで、大きな改革につながる。そのためには小さな改革を大事にし、成功体験を積み重ねていくことが必要であると考えています。そのことを自分自身も忘れずにメンバーにも伝えていきたいと考えています。

上記をベースに、色々な人の意見やメンバーからのフィードバックを通じて、チームで最高の成果が出せるようにチャレンジし続けたいと思っています!

株式会社スペースマーケット's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more