1
/
5

Valueを大切にするスペースマーケット独自の「表彰制度」をご紹介!

こんにちは!スペースマーケットPX&Cultureの谷口です。
今回は、スペースマーケット社内の表彰制度についてご紹介します!

スぺマの表彰制度とは?

スペースマーケットでは、3か月に1回、社員同士でお互いの貢献をたたえ合う文化があります!
それが表彰制度です。

スペースマーケットの1年は1月始まりですが、各クォーター末にValue賞とMVPが、12月末には年間MVPが選ばれます。

Value賞とは、スペースマーケットの掲げる6つのValueについて、それぞれのValueを一番体現している人に贈られる賞です。

クォーター末になると、社員全員がこの3か月でどんなことをがんばったかをシートに書いて申告します。
それをもとに部長以上が投票をして、最終的には役員が話し合って表彰する人を決めます。
社員個人だけでなく、チームやプロジェクト単位での表彰もあります。

そして受賞者は、四半期末の社員会で行う表彰式にて発表されます。

Valueを大切にする風土

こんな表彰制度ですが、特にValue賞はスペースマーケットならではの文化で、社外の方からもいいねと言っていただくことが多いんです!

ここで改めて、スペースマーケットの6つのValueを紹介します。

スペースマーケットではこれらが社内に根付いていて、普段からValueを意識して業務に取り組んでいます。

6つあるValue賞の中でも、CHARMING賞は多くの社員が狙っていて、決めるときも毎回かなり悩みながら、じっくり話し合って決めるそうです。
誰かが面白いことを言うと、「CHARMING賞狙ってるでしょ(笑)」というセリフが飛ぶことも日常茶飯事!(笑)

実はValueをもとに評価し合ったり、互いに褒め合う文化は他にもあるんです。

社員会で「1分Valueピッチ」

月末の社員会で、その月に行ったValueが体現された取り組みやプロジェクトについて、1分間のピッチ形式で紹介します。
普段関わらないような他の部署やチームの人たちが、どんなことをやっているかがわかって良い!と評判なコーナーです。

Slackの「Valueスタンプ」

スペースマーケットのSlackには、数えきれないほどの個性溢れるカスタムスタンプがありますが、その中にはValueのスタンプもあるんです!
誰かの投稿にValueスタンプが押されると、専用のチャンネルに通知が来て、他の人がどんな発言やアクションをしたのかが見られるようになっています。


Value賞は、そんなValueを大切にする文化を表す最たるものと言えます。

最近ではVision・Mission・Valueを掲げている会社も多いですが、社内にそれらを浸透させるのってとても難しいですよね…。
そんな中でこの表彰制度は、社員一人ひとりが普段からValueを意識して動けるようになる施策のひとつになっていると感じます。

社員が表彰にかける思い

そんなこんなで、四半期に1回やってくる表彰式。
受賞者が発表されると、祝福の拍手とともに賞状と金一封が手渡されます。

賞状には、自分の部門の役員から、受賞に至ったポイントについて長文のコメントが寄せられます。思いをこめて作られた賞状をもらえるのは嬉しいことですね。

表彰された人の、涙ながらのスピーチを聞くことも少なくありません。

なかなか上手くいかない中で試行錯誤しながら結果を出して、その頑張りが表彰という形で評価されたときは、感動もひとしおですね。

新しく入った社員の方からも、表彰式では色々な人の頑張りやドラマが見れて良いですね!と言ってもらうことが多いです。

社員会のアンケートでも、「あの場で表彰されたい」「○○賞を取りたい」という声は多く、仕事を頑張るモチベーションにもつながっているんですね。

前回の受賞者に突撃!

では、2021年3Q(7月~9月)はどんな取り組みが表彰されたのでしょうか。

ここからはその一部を、受賞した方の声とともに紹介します!


【OWNERSHIP賞 高橋志昂さん】

iOSエンジニアとしての働きはもちろん、ほぼ未経験にも関わらずAndroidの開発にも果敢に挑戦し、大規模プロジェクトのリリース&不具合ゼロという成果をあげられたことが評価され、受賞に至りました!

高橋さんに今の気持ちを伺いました!

「自分自身ではOWNERSHIPがあるな〜と思ったことがなかったので驚きましたが、評価いただいて嬉しく思っています!」


【TEAM賞 デザイン部】

部長の横井さんが育休から復帰された後、チーム一丸となって数々の施策に取り組み、
部署をまたがった大きなプロジェクトにおいても、チームワークを発揮して完遂されたことが評価され、受賞に至りました!

代表して横井さんに今の気持ちを伺いました!

デザイン部はチーム賞2回目!それぞれがオーナーシップを持ち、良いチームワークで数多くのタスクをこなしてくれました。受賞できて嬉しいです!


【CHARMING賞 中馬智広さん】

入社直後から、プロダクトマネージャーとして難しいアジェンダにも取り組まれ、多忙で緊張感のある毎日でも遊び心を忘れず、会議でも積極的な発言や面白い話題の数々を提供し、日々楽しむ姿勢を体現しているということで受賞に至りました!

中馬さんに今の気持ちを伺いました!

入社後たった2ヶ月で選んでいただきました。それは私が格別チャーミングだから……ではなく、自分らしく仕事が出来るスペースマーケットの風土あってのことです。
なので私からも、みんなにチャーミング賞をあげます!おめでとうございます(⁉︎)


【MVP CSサポートチーム】

目標に掲げた問い合わせ率の削減を実現し、より使いやすいプロダクトへの改善要望を上げるなど、今後利用が増えていく中でサービス全体の改善に効果のある取り組みを行ったことが評価され、前回のCHARMING賞に引き続いて今回は見事MVPの受賞となりました!

代表してマネージャーの山﨑さんに今の気持ちを伺いました!

まさかのMVP受賞、本当にうれしかったです!日々チームメンバー全員でサービスを良くするために行ったアクションが表彰されて、本当によかったです。これからも長くカスタマーに使ってもらえるサービスとなるよう、様々な部署と協力しながら頑張っていきます!

いかがでしたか?
入社したばかりでも、育休からの復帰直後でも、ステータスに関係なくそれぞれの実績を様々な角度から評価してもらえるのは、スペースマーケットの良いところではないかと思います。

この記事を読んで、スペースマーケットって魅力的だな!と思った方は、ぜひ気軽に話を聞きに来てください!

株式会社スペースマーケット's job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more